秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風で白ワイン。

公開日: : 最終更新日:2018/09/20 家飯, 食べること ,

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風

これまでの摂取数は5尾。

今年は秋刀魚好きとしてなかなか充実した秋でした。

その内訳は

6尾目はハーブの香りで蒸し上げて、今シーズンを終えましょう。



秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風で白ワイン

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風で白ワイン

  • 蒸しかぶ
  • タコのガリシア風
  • 秋刀魚のハーブ蒸し焼き

蒸しかぶ

蒸しかぶのトリュフソルト

皮をむいて蒸したかぶとかぶの葉をうつわに盛って、トリュフ塩をパラパラっと。

タコのガリシア風

タコのガリシア風

じゃがいもは皮ごと柔らかくなるまで茹でてから皮をむき、輪切りにしてうつわに盛ります。一口大に切ったゆでだこをローリエの香りをつけた湯にあたためる程度にさっとくぐらせてじゃがいもの上にのせ、粗塩とオリーブオイルをまわしかけたら完成。

秋刀魚のハーブ蒸し焼き

秋刀魚のハーブ蒸し焼き

秋刀魚は頭と腹を取り、塩を振ってしばらく放置したのち水分をしっかり拭き取ります。フライパンに秋刀魚、薄切りにしたにんにく、ローズマリー、バジルを入れ粗塩と胡椒をふり、オリーブオイルと白ワインをまわしかけて火にかけ、蓋をして蒸し焼きに。素焼きしたエリンギとすだちを添えていただきます。

すだちが余っていたので使ったけれど、もちろんレモンでも可。というか、そっちのほうがそれらしいかな。でも、秋刀魚にはすだちがしっくりくるし、きのこにすだちってのもこれまたねえ。

魚売り場で秋刀魚とタコの板挟みにしばらく苦しんだのち、結局選択できずに両方ひっつかんでのワイン献立。たまにはこういうのもいいじゃないか。いずれも秋刀魚シーズン’17のラストを飾るにふさわしいつまみでした。

おつまみレシピブログ

さて、タコのガリシア風といえばスペインバルの定番タパスメニュー。

関連 バルに気軽なパエリアランチ バルセロナで食べたもの。

本来はタコをしっかりとやわらかく茹で上げ、パプリカをふってこそのガリシア風なのだろうから、例によって本格的なものではありません。しかし、タコとじゃがいもの組み合わせって妙に旨いのでこれはこれで。

ここで張り切ってパプリカパウダーを導入しないところが私の気の小ささであります。そしてそんなことだからつまみのバリエーションが広がらないのであります。

つまみのバリエーションが広がらないなりに家飲みを愛でる方法を日夜考え続ける。それは我々人類に課せられた大切な使命ですから、みなさまも家飲みエッセイ「ひとりぜいたく晩酌帖」を本棚にそっと追加されてはいかがでしょうか。読めば年末ジャンボが当たったり当たらなかったりというご利益もあるそうです。

 




関連記事

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし献立。

妖艶。 そんな言葉が浮かんでくるビジュアルではありませんか。 厚めに切った大根を

記事を読む

雁木 夏 辛口純米

山口の酒 雁木 夏 辛口純米で晩酌 ホタルイカの酢味噌和え。

中国地方コンプリート! 4月、5月は順調に駒を進めた感がありますね。 関連 勝手

記事を読む

れんこんの黒酢炒め

白菜あんかけ豆腐、れんこん黒酢炒め献立。

寒い日にはあったかい汁ものが定番ではありますが、とろみもまた捨てがたい。 熱々のとろみ

記事を読む

komatsuna

小松菜の煮浸し、セロリの卵炒め献立。

週末はワインを呑んでいました。 が、今日は通常モードの和食体制です。 なんか野菜

記事を読む

鶏肝煮献立

鶏肝煮、おつまみ奴献立。

気持ち悪い。 自分で画像を加工しながら、ちょっとグロいなと思ってしまいました。

記事を読む

171006ienomi_9

肉豆腐、なすと三つ葉のサラダで家飲み。

帰宅途中のスーパーで、とりあえず豚薄切り肉を買ったものの、迷う。 普段は買い物した時点

記事を読む

ienomi160723_1

もつ鍋もどき鍋で家飲み。

寒い。 2016年の夏は始まったばかりなのに早くも終焉を迎えつつあるようなこの寒さ。

記事を読む

180209_ienomi_3

たらとじゃがいもの白ワイン煮、キャロットラペ。

毎度同じ話ばかりして恐縮ですが、倶楽部方式愛好家なのです。 関連 一番好きな倶楽部方式

記事を読む

141002d5

魚の献立 10/2 さんまのホイル蒸し、春菊のごま和え。

今日は昼過ぎの雨に思い切りあたってしまいました。 突然の雨に見舞われても、結局捨てる運

記事を読む

まぐろの尾の身ステーキ献立

まぐろの尾の身ステーキ、白菜のサラダ献立。

焼いてステーキと銘打てばなんでもご馳走。野菜も豆腐も漬ものも、ステーキになれば一気にゴージャ

記事を読む

Comment

  1. くらいまー より:

    はじめまして。
    いつも、記事を楽しみにしております。
    レシピも、真似させていただいてます。

    あぶらむしも定番になりましたし
    鰤カマをネギと蒸すのも
    こちらで教えていただきました。

    そしていま、晩酌帖、予約でポチりました。
    届くのがとても楽しみです。

    • crispy-life より:

      くらいまーさん

      はじめまして。晩酌帖、早速ご予約いただいたとのことでありがとうございます! あぶらむし(ネーミング…)、鰤カマなど自分にとって馴染みの料理を食べている方がおられるとやたらと親近感が湧いてうれしいです。

      現在家を離れていますが、出発前の晩酌献立がまだいくつか手元に残っているのでそちらもおいおい更新していきますね。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

chiyoda_sanpo_9
なくても困らない、キャッチアップできない。

この1年間の活動が、まるっとなかったことになっていました。

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん
休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立。

週の初めは休肝日。 休肝日の献立は、味噌汁、漬もの、ごは

code1
手持ちの服で乗り切るオフィスカジュアル。

ふざけた、もしくはだらしない、いや、カジュアルすぎる服しか持ち

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め
むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和え献立。

寒さでちぢむのは、ほうれん草だけじゃないんですね。 高知

spainfood25
シンプルライフの成れの果て。

普段は朝と夜の1日2食体制を基本としていますが、誰かと一緒にと

→もっと見る

PAGE TOP ↑