シェアハウスで料理 8/21 塩豚と大根の旨い出汁。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯 ,

140821d

今朝は朝方6時から1時間ほど散歩に出かけました。

基本的に歩くのは大好きなんですが、こう暑くてはそれもなかなか…。

でも、今の時期でも世界が動き出す前の時間なら俄然凉しいし、ひっそりとまだ静かな通りを歩きながら今日一日に期待するのは、なんだかとっても贅沢な行為だと思うのです。

ささやかながら運動量を増やして、筋肉つけたいしね。

今夜のメニュー

140821d2

  • キャベツの塩昆布和え
  • わかめと卵の炒め物
  • 塩豚と大根の煮物
  • 大根しょうゆ漬け

ちぎったキャベツを塩昆布とごま油で和えたサラダは簡単旨い酒のつまみ。確かマンガ「深夜食堂」にも登場してたっけ。そういや深夜食堂、映画化だってね。

140821d3
しょうゆ味で炒めたわかめとふんわり卵を合わせて。ねぎのみじん切りで風味をプラス。

仕込んでいたバラの塩豚もこれでラスト。大根、昆布と共に水から弱火で煮立たせずにコトコト約1時間。切り口がきれいなピンクに仕上がりました。
今日はほんの少しの塩と仕上げの針生姜のみで味つけしましたが、しょうゆ味で煮ても。
あ、この料理を作るために、とうとう出汁昆布を準備しましたよ。

140821d4

煮物で使った大根の皮を醤油漬けにしたものを添えて、出来上がり。

ほろりと崩れる塩豚も、昆布と豚の旨みを吸った大根も美味なのだけど、塩豚と大根煮の主役はなんといってもスープ。派手さはないけどじんわり旨いのが素敵。

冬場には土鍋で作ってはふはふいいながら日本酒をキュっ、とやるのもいいですよ。




関連記事

小さい里芋の蒸し焼き

かぶと豚肉の梅炒め、小さい里芋の蒸し焼き献立。

小さい里芋。もっと他に言い方はないのかと考えてはみたけれど、やっぱり小さい里芋としか表現でき

記事を読む

とうもろこしごはん献立

とうもろこしごはん、なす焼き献立。

すっかり秋の気配漂う10月に眺めると、やや時期外れな写真ではありますが、UPできていなかっ

記事を読む

青梗菜塩炒め

青梗菜の塩炒め、にら納豆献立。

ずいぶん昔に、青梗菜に凝ったことがありました。 おそらく中華料理店で食べた青梗菜炒めが

記事を読む

きのこスープ

ひとんちの食の不思議ときのこスープ。

旅行中は普段と生活サイクルが異なり、食事の内容も、時間も、量も変わるので、どうしても体が重く

記事を読む

豚肉の生姜焼き

豚肉のしょうが焼き、れんこんの梅和え献立。

つまみ至上主義の我が食卓においては珍しく、非常に家庭料理的な豚肉の生姜焼きなど。 いや

記事を読む

家飲み献立 9/16 白葱の卵焼き、砂肝のポン酢漬け他全5品で晩酌。

昼過ぎ、都内も結構揺れましたね。帰国して以来一番大きな揺れだったような気がします。 私

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

かぶの味噌汁 ぬか漬け セロリの白和え にんじんしりしり

にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食べたくなります。 しかし

記事を読む

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北から攻めるスタイルの日本酒ツアー

記事を読む

菜の花とまぐろのごま和え

菜の花とまぐろのごま和え、焼きさつま揚げで家飲み。

残り物総動員といった感のある献立。 さつまあげ、まぐろ、豆腐、なんかタンパク質多いです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑