家飲み献立 9/12 茹で塩豚の香味だれ。

140912d

なんか静かだなあと思ったら、金曜日なんですね。
シェアハウスの週末は、若い人がみんな出かけるからかとても静かで結構好きです。

 

今夜の晩酌献立

140912d2

  • にんじんラペ
  • ねぎのおかか煮
  • セロリの酢の物
  • 温奴
  • 茹で塩豚とキャベツの香味だれ
  • わかめスープ

今夜の小鉢3品。
薄切りにしたにんじんを塩、胡椒、オリーブオイルで和えてレモンを添えました。今まで全く興味のなかったにんじんがウーウェンさんのレシピをきっかけにやたら好きになったので、最近はちょくちょく登場します。味付けがシンプルなほどにんじん自体の甘味が引き立ってなんとも旨い料理になります。

本日購入した葱。青い部分をおかか煮にしてストックしようと思ったのだけど、あんまり青い部分がなくて食べ切ってしまいました。

セロリを塩昆布で和えて酢をかけただけの簡単酢の物。今日は酢を加えたけど、塩昆布だけでも美味しい。

今日の温奴はシンプルにゆず胡椒とポン酢で。最近すっかり木綿豆腐づいています。

140912d3

低温調理でしっとり茹でた塩豚をごくごく薄切りにしてゆでキャベツとあわせました。白葱、しょうが、ニンニク、鷹の爪、しょうゆ、ごま油、酢をあわせた香味だれで。しっかり味だけどさっぱり食べられる香味たれは肉だけじゃなくて焼き魚なんかにも合いますよ。

あとは塩豚を茹でた湯で作ったわかめスープで今夜の晩酌メニューが揃いました。

さて、新しいレンズが届いたので張り切って料理を撮影してみましたが、明るいレンズは盛り付けの雑さがより一層際立ちますね。が、ボケが大きいので背景を入れても部屋の詳細がわかり辛いのは有難いです。いや、特に何にもないし、見えてもいいんですけどなんとなく、ね。

今はものを増やさない時期なので毎日毎日同じ器を使っていて色気も何もないですが、それでも日々の晩酌記録は楽しみながら続けていこうと思っています。

ウー・ウェンさんちの定番献立 家庭料理が教えてくれる大切なこと
ウー・ウェン
高橋書店
売り上げランキング: 135,625



関連記事

蒸し鶏ネギソースの献立とレシピ

蒸し鶏ネギソース、たらこおろしで家飲み。

なんということでしょう。昨日塩分がどうこう言っていた舌の根も乾かぬうちにこの献立。 魚

記事を読む

ごぼうのひき肉炒め

ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一人が食べるだけの、しかも簡単な

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

牛ももたたきのおろし和え

牛ももたたきのおろし和え、トマトとわかめのナムル献立。

珍しく、肉塊です。 調べてみたところ、およそ1年ぶりの肉塊です。 ステーキサラダ

記事を読む

岩手三陸 恋し浜ホタテのお取り寄せで贅沢晩酌。

先日、オンラインマーケットスマホアプリ・ポケットマルシェさんにご協力をいただきナイス贅沢をさ

記事を読む

まぐろ納豆、ぬか漬けで晩酌。

お久しぶりでございます。ぬか漬け2017、本日より開幕です。 昨年はいつ開始したのだっ

記事を読む

蒸し鶏とキャベツのしょうがタレ献立

蒸し鶏とキャベツのしょうがソース、トマトと卵のスープ献立。

引き続き蒸し鶏メニューです。 蒸し鶏は淡白なむね肉をしっとり仕上げて汁共々保存しつつ使

記事を読む

大根の塩昆布サラダ

大根の塩昆布サラダ、焼き葱と豆腐の味噌汁で家飲み。

和えものやサラダなど簡単で野菜が多くとれる料理が好きなので気付けば冷菜ばかりの献立になってい

記事を読む

家飲み献立 12/2 鶏肩肉の香味ダレ、白菜とツナの蒸し煮他全5品。

冷え取り対策のウォーキングに出かけていて発見してからとても気に入って通っているスーパー。そこ

記事を読む

家飲み献立 9/23 酒肴としての肉豆腐他全4品の晩酌メニュー。

冷蔵庫にある余りものでどうにかこうにか成り立つなあと考えた今夜。 ボーっと作ってたら、まさ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑