家飲み献立 9/12 茹で塩豚の香味だれ。

140912d

なんか静かだなあと思ったら、金曜日なんですね。
シェアハウスの週末は、若い人がみんな出かけるからかとても静かで結構好きです。

 

今夜の晩酌献立

140912d2

  • にんじんラペ
  • ねぎのおかか煮
  • セロリの酢の物
  • 温奴
  • 茹で塩豚とキャベツの香味だれ
  • わかめスープ

今夜の小鉢3品。
薄切りにしたにんじんを塩、胡椒、オリーブオイルで和えてレモンを添えました。今まで全く興味のなかったにんじんがウーウェンさんのレシピをきっかけにやたら好きになったので、最近はちょくちょく登場します。味付けがシンプルなほどにんじん自体の甘味が引き立ってなんとも旨い料理になります。

本日購入した葱。青い部分をおかか煮にしてストックしようと思ったのだけど、あんまり青い部分がなくて食べ切ってしまいました。

セロリを塩昆布で和えて酢をかけただけの簡単酢の物。今日は酢を加えたけど、塩昆布だけでも美味しい。

今日の温奴はシンプルにゆず胡椒とポン酢で。最近すっかり木綿豆腐づいています。

140912d3

低温調理でしっとり茹でた塩豚をごくごく薄切りにしてゆでキャベツとあわせました。白葱、しょうが、ニンニク、鷹の爪、しょうゆ、ごま油、酢をあわせた香味だれで。しっかり味だけどさっぱり食べられる香味たれは肉だけじゃなくて焼き魚なんかにも合いますよ。

あとは塩豚を茹でた湯で作ったわかめスープで今夜の晩酌メニューが揃いました。

さて、新しいレンズが届いたので張り切って料理を撮影してみましたが、明るいレンズは盛り付けの雑さがより一層際立ちますね。が、ボケが大きいので背景を入れても部屋の詳細がわかり辛いのは有難いです。いや、特に何にもないし、見えてもいいんですけどなんとなく、ね。

今はものを増やさない時期なので毎日毎日同じ器を使っていて色気も何もないですが、それでも日々の晩酌記録は楽しみながら続けていこうと思っています。

ウー・ウェンさんちの定番献立 家庭料理が教えてくれる大切なこと
ウー・ウェン
高橋書店
売り上げランキング: 135,625



関連記事

鍋で家飲み 豚ともやしの蒸し鍋。

山盛りのもやしを頬張りたくなる夜はありませんか。 私は、あります。 もやしといえ

記事を読む

飲める献立 9/5 焼き厚揚げ、鶏皮とザーサイの和え物。

週末ですね。 今週の東京はいまいちすっきりしない天気が続いていたので、久しぶりに暑くカ

記事を読む

塩鶏のホイル蒸し

塩鶏と水菜のホイル蒸し、ベジブロスのキャベツ煮浸し 晩酌献立。

人はなぜ食材を包むのか。 それは、蒸すからだ。 材料切って包むだけのホイル蒸しっ

記事を読む

ほたるいかと菜の花の酢味噌和え、金時にんじんとねぎの炒めもの献立。

育ち盛りの男子学生には茶色いおかずや弁当が好まれると聞きますが、葉野菜至上主義おばさんの食卓は、気

記事を読む

さんまの酒蒸し献立

さんまの酒蒸し、きのこと小松菜の梅和え献立。

家具やらインテリア製品やらを購入するにあたって、店でチェックしたときにはそうでもなかったのに

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、小松菜の梅和え献立。

夏だ夏だ、夏野菜だ! 先日のとうもろこしに引き続き、こちら今季初となるゴーヤの登場です

記事を読む

キャベツの味噌汁 ぬか漬け カブのサラダ ゆずドレッシング 里芋ネギ炒め

里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立

手軽に使える食材であるいも類でありながら、下ごしらえがなかなか面倒な里芋。こういうぬめりの

記事を読む

青梗菜塩炒め

青梗菜の塩炒め、にら納豆献立。

ずいぶん昔に、青梗菜に凝ったことがありました。 おそらく中華料理店で食べた青梗菜炒めが

記事を読む

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え、塩トマト献立。

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のなすと目が合うと、つい手にとって

記事を読む

油揚げと豆苗の卵とじ

油揚げと豆苗の卵とじ、えのきとしょうがのスープ献立。

子供の頃、たまご丼が大好きでした。 親子丼でも他人丼でもなく、たまご丼。といってもはた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑