結局のところ「いい服」とは何か。

2021/02/23 | ファッション

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよく聞きますが、私個人はこの秋冬それなりに服を買っています。買った、というか、買い換えた、と表現するほうが正しいでしょうか。何しろお

続きを見る

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

2021/02/22 | 家飯

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assadas。それらしくカタカナを使って見ましたが、なんのことはない、いわしの塩焼きです。いわしの塩焼きをじゃがいもと一緒に食べるポルトガル

続きを見る

「ついてない日」の言い分。

2021/02/19 | 日常

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが貼られている。時間にはかなり余裕があったので、運転再開までホームで待つかと一瞬考えるも、結局別ルートをとり地下鉄の駅へ。「でんしゃ

続きを見る

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

2021/02/17 | 家飯

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージが強い野菜。よって、冬場に手を伸ばすことはそうありません。2月の食卓にのぼるのは、かなりレアケースと言えましょう。なぜ今トマトなの

続きを見る

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

2021/02/14 | 生き方と考え方

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は毎年結構楽しみにしているし。そう、毎度おなじみ「やりたいことリスト」の話です。 どうしたことか、今年はなぜかその気になれない

続きを見る

もずく豆腐、豚肉と白菜のゆず蒸し献立。

2021/02/12 | 家飯

さっさと作りたい、ほったらかしにしたい、野菜山盛り頬張りたい、でも旨くなきゃいやだ。そんなわがままを叶えてくれる料理といえば、おなじみフライパン蒸しですね。たっぷりの葉野菜と、いくばくかの肉

続きを見る

座ったままで動かない人。

2021/02/09 | 健康と美容

座りっぱなしはよくないので、30分に1回は立ち上がりましょう。そんなことを少し前にも書いた気がします。 座りっぱなしを解消したい「少し前」だと思ってましたが、なんと2017年でしたか。

続きを見る

キャベツのわさび白和え、焼き油揚げのねぎ酢醤油献立。

2021/02/06 | 家飯

肉や魚、卵といった王者の風格漂う食材をメインに据えない献立を作りがちです。焼き野菜とか。油揚げもよくメイン扱いする食材。その名の通り油で揚げているので、ヘルシー食材とは言い難いもののボリュー

続きを見る

脱携帯から早10年。これ以上はもう、新しくできない。

もうバッテリーがもたなくなってきたじゃないか。なんかヘタるの、早くない?と思ったら、もうすでに2年が経とうとしていたのですね。スマートフォンのない生活 '19先代マシンのバッテリーも同じく2

続きを見る

かぶの酒粕味噌汁、白菜とツナの煮もの

2021/02/03 | 家飯

この冬は、白菜を食べまくってますなあ。柚子手羽白菜、もずく納豆献立白菜が驚きのお買い得価格になる冬は、葉野菜好きにはうれしい季節。ずっしりみっちり巻きのいい1/4カットが50円とかアナタ、一

続きを見る

no image
過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

→もっと見る

PAGE TOP ↑