今年の春こそ環境改善。

2021/04/09 | ミニマルライフ

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノがなくても、人生は十分複雑だから。あ、6年も前からですね。消費税が上がったことも原因ではありますが、契約時の月額料金よりなんだかんだ

続きを見る

にんじんと牛肉の塩煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立。

2021/04/08 | 家飯

大ぶりに切ったにんじんがメインのおかず、牛肉とにんじんの塩煮。普段は脇役にまわりがちなにんじんが主役を張れて、何しろ旨いので、一時よく食べておりました。簡単だし、酒のつまみにもなるしね。元レ

続きを見る

今すぐ時給を上げる方法。

週明けが締め切りの仕事がありましてですね。お話をいただいたのは少し前だったので、そんなにタイトなスケジュールではなかったんです。年度末やらなんやらで、他の予定が混んでいたりはしたけれど、まあ

続きを見る

春にして、君を想う。

2021/04/01 | 日常

奥さん、4月です。私はこの春から一念発起して、ザンジバルで手打ちそばの店を始めることにしました。4月1日のお約束を、今年も雑にこなしたところで、春ですね。先週末は、桜が見頃でしたね。

続きを見る

他人とじ、レタスとわかめのサラダ献立。

2021/03/30 | 家飯

鶏肉を甘辛く煮て卵でとじる親子煮は、日本酒好き蕎麦屋飲み好きな私の定番つまみです。といっても、蕎麦屋でオーダーすることはほぼなくて、家で作ることのほうが多いのだけれど。親子煮、キャベツのわさ

続きを見る

私の話を聞いてくれない。

2021/03/26 | 生き方と考え方

人の話を聞かない。これはなかなかにネガティブな印象を与えがちな行動であります。「あいつ、人の話聞いてないからな」は、立派な悪口になり得るし、「あの人ったら、私の話なんて全然聞いちゃいないのよ

続きを見る

タアサイとむね肉のしょうが炒め、かぶの梅おかか和え献立。

2021/03/24 | 家飯

今日はなんだか肉だわ、肉が食べたいわ。そんな気分の時は、むね肉が最適です。むね肉ってあっさりとしていてたくさん食べられるから、今日みたいにやや厚めのサイズに切って調理すると、ああ肉食べたよ、

続きを見る

写真を撮って捨てる理由。

2021/03/21 | 捨てる

ひざ掛けとして使っていた古いカーディガンなど、ニット類を中心にいくつか処分しました。点数はさほど多くなくとも、嵩高いものはごっそり捨てた気になりますね。ずるずるだらだらと使っていたものたちの

続きを見る

えんどうの卵とじ、新玉ねぎとわかめのサラダ献立。

2021/03/20 | 家飯

豆が旨いですね。大好物!という位置付けにはなかなかならない控えめな存在ながら、たまに食べるとそのしみじみとした味わいにそっと頷いてしまう。それが、豆。久しぶりにスナップえんどうを入手し、炒め

続きを見る

部屋の中に、誰かいる。

2021/03/18 | 健康と美容

By: Craig Leontowicz 本日無事ポロリが完了しました。タコを育む女。歩行時の痛みからすっかり解放されて一安心。また同様のものを育まないように改善策を考えねばと、気持ちを新たに

続きを見る

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

未知の味、ミニマリスト主婦の困惑。

私がまだ10歳かそこらだったので、昭和50年代の話です。我が

→もっと見る

PAGE TOP ↑