焼き舞茸、干しあみエビと白菜の煮もの。

昨秋は突然えのきブームが到来したり、旅行明けにはきのこスープでせっせとリセットしたり。 我ながら、結構なきのこ好き体質だと思います。 関連 旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法

続きを見る

親知らず、抜いただけでは終わらない。

2017/10/25 | 親知らず抜歯

月初に書いた記事にて大円団となった一連の治療記録。 関連 親知らず4本抜歯 かかった時間と費用のすべて。 かかった時間と費用のすべて、だって。これで終わる気満々なあの頃の自分が懐か

続きを見る

仕事を捨て去る。

気分的にはすでに年末大掃除ということで、空き時間にぽちぽち整理。 関連 今年中に捨てたいもの 先延ばし常習犯の高等技術。 有言実行。 覚えているうちに取り掛からないと、うっか

続きを見る

塩手羽大根、ピーマンの卵炒め献立。

寒くなったりマシになったりの気候に惑わされているうちに、もうそろそろ10月も終わり。 汁飲み待ったなしですね。 汁飲みとは、肉や野菜の旨味が溶け出した出汁をつまみに酒を飲むというそ

続きを見る

非常時の備え、普段使いをスライドする。

2017/10/22 | ミニマルライフ

住環境に恵まれていることもあり、普段から食材のストックはほとんど持たずに生活しています。 関連 一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。 とはいえ、非常用に少しは備えておく必要

続きを見る

酷いストレスで観葉植物が枯れる。

見た目は子ども頭脳は大人の名探偵は、 「真実はひとつ」 というけれど、そうでもないかもね、という話。 そもそも真実って何よ?とか言い出すと、言葉遊びみたいになってきてまたやや

続きを見る

豚肉の梅照り焼き、小松菜の海苔塩和え献立。

少々遅くなった帰り道。何の考えもないままに、とりあえずなんとかなりそうな豚ロース薄切り肉をひっつかんで帰宅する。 そうだ、昨日惜しいところで梅を逃したんだった。 関連 秋刀魚のしょ

続きを見る

本気の冷え性改善計画 ’17。

まさかのまさか、始まってしまいました。 まだ10月だというのに、こんなことで私はこの冬大丈夫なのでしょうか。 関連 本気の冷え性改善計画 ざっと振り返ってみれば、毎年11月に

続きを見る

秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和え献立。

また秋刀魚です。 とりあえずは食べておきたい味付けを全てクリアしたいよね。ということで本日は梅煮にする気満々で帰宅。 しかし、肝心の梅がなかった。 酒を買うついでに通販で買っ

続きを見る

今年中に捨てたいもの 先延ばし常習犯の高等技術。

今年も残すところわずか1ヶ月となり、年内に片付けておきたいことを考え始める。 まずは物質的なこと。こと、というか、もの、ですね。 捨てようとか片付けようとかうっすら考えながらもなん

続きを見る

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑