きのこのホイル蒸し、砂肝ポン酢漬け献立。

きのこって1種類を焼いたり煮たりもいいけれど、いろんな種類を混ぜて料理すると格段に旨くなりますよね。 旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。 だからでしょうか、スーパーにはきの

続きを見る

40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。 少ない服でも頭を使う必要大ありの秋。 今秋って、もうそろそろ季節は冬ですね。 今年は今の時期に是が非でも活躍させたい1

続きを見る

秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の秋刀魚を味噌汁に入れました。 焼き里芋、秋刀魚のしょうが味噌汁献立。 今回は、パスタ。いつもはオーソドックスなメニュー

続きを見る

白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しました。 染まりにくい髪が真っ黒になる白髪染め。 「使い始めて」と言ってもずっと使っていた訳ではなく、断続的に3~5回連続

続きを見る

砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き動かされる瞬間はありませんか。私は、あります。 おかげさまで歯ごたえを楽しめるものが好きなので、砂肝を炒めて食べる時は固い銀

続きを見る

片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、いざ実行してみると一種ストレス解消にも似た爽快さが得られる。かもしれません。 特に、拭き掃除とかクローゼット整理あたりはわか

続きを見る

ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか。 などと考えつつも、イカのほうがこっちをガンガン見つめてくるので、その熱情に押し切られて購入。 調べてみたらひいかは

続きを見る

秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、あっちもこっちも気になってくるわけですが、基本は骨。骨大事。ってことで、カルシウムの積極摂取に余念のない奥さん方もおられるのではな

続きを見る

栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出ては来ず、すべての接客を内側から行う。 だからでしょうか、そこでは独自のルールのようなものがいくつかあり、客はそれを守りなが

続きを見る

キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和え献立。

立冬も過ぎ、そろそろ汁飲みの季節ですね。 汁飲み。それは、スープや鍋物など汁気の多い料理をアテとして酒を飲む行為である。 液体つまみに液体飲むってなんじゃそりゃ腹パンパンになるわ。

続きを見る

さばとわかめのねぎ酒蒸し
さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした

noname
働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

先日お伝えした通り、来年の1月にトークイベントの開催を予定して

トルティージャの献立
トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日

shinbashi_7
忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

ただでさえ気忙しい師走に、何を思ったか仕事を1本増やしてしまい

ねぎ卵丼献立
玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑