かぶのそぼろあんかけ、キャベツとにんじんのナムル献立。

2021/03/17 | 家飯

人様と自らの食生活について語り合う機会などそうは多くないけれど、昨日あれ食べたこれ食べた系の話になると、私はかなりかぶを食べている印象があるらしく、「またかぶ?かぶってそんなに頻繁に食べるも

続きを見る

50代からのキャリアチェンジ。

「この先の人生は、書く以外の仕事で生計立てて行きたいんだよね」長年ペンの力で生きてきた友人が、そんなことを言いだしました。あれ、そういや少し前に別の知人も似た話をしてた気がする。天職と信じた

続きを見る

塩辛じゃがバター、小松菜と豚肉のからし和え献立。

2021/03/13 | 食べること

じゃがバターですよ、奥さん。長年晩酌記録を続けていますが、じゃがバターは初登場ではないでしょうか。じゃがいもは好きだし、バターも好き。よって居酒屋でオーダーする機会もある。しかし家で食べよう

続きを見る

Clubhouseが怖い。

先日から散々迷いまくっていたスマホ問題について、続報です。脱携帯から早10年。これ以上はもう、新しくできない結局「iPodを新調する」という1ミリの新しさも面白みもない選択をしました。いろい

続きを見る

スープで胃腸を休ませる。

2021/03/08 | 家飯

健やかかつ強靭、いつも頼れるパートナーである我が胃腸が 「なんか最近お疲れだわ」 と申告してきたので、数日間休ませることにしました。胃の疲れ対策としては「食べないこと」が効果的ら

続きを見る

タコを育む女。

2021/03/04 | 健康と美容

私はタコを育む女。なんのこっちゃですが、タコ、タコですよ奥さん。ほんの数ヶ月前、100均の商品開発部門の皆々様に厚く御礼申し上げたところでこんなことをいうのは恐縮なのですが、まさかのタコ。タ

続きを見る

結局のところ「いい服」とは何か。

2021/02/23 | ファッション

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよく聞きますが、私個人はこの秋冬それなりに服を買っています。買った、というか、買い換えた、と表現するほうが正しいでしょうか。何しろお

続きを見る

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

2021/02/22 | 家飯

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assadas。それらしくカタカナを使って見ましたが、なんのことはない、いわしの塩焼きです。いわしの塩焼きをじゃがいもと一緒に食べるポルトガル

続きを見る

「ついてない日」の言い分。

2021/02/19 | 日常

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが貼られている。時間にはかなり余裕があったので、運転再開までホームで待つかと一瞬考えるも、結局別ルートをとり地下鉄の駅へ。「でんしゃ

続きを見る

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

2021/02/17 | 家飯

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージが強い野菜。よって、冬場に手を伸ばすことはそうありません。2月の食卓にのぼるのは、かなりレアケースと言えましょう。なぜ今トマトなの

続きを見る

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

未知の味、ミニマリスト主婦の困惑。

私がまだ10歳かそこらだったので、昭和50年代の話です。我が

→もっと見る

PAGE TOP ↑