砂肝の酒炒り、小松菜の塩昆布白和え献立。

2022/03/23 | 家飯

本日のメインは、砂肝。 いつもは塩味で炒めたり、ポン酢漬けにして食べることが多い食材です。新玉ねぎのグリル、砂肝ポン酢献立。 今回は珍しく、酒炒りにしてみました。毎回更新を楽しみ

続きを見る

50代の仕事、収入を取るか、時間を取るか。

週末は割とダラダラできました。 できればもっと計画的に、アグレッシブに時間を無駄遣いしたいと考えていたのだけれどそうもいかず、「割とダラダラ」に甘んじる結果となりました。 ダラダ

続きを見る

豆腐とひき肉のねぎ塩炒め、キャベツの梅わさび和え献立。

2022/03/19 | 家飯

随分前に、ひき肉のストック方法として塩そぼろなるものが流行り、私も仕込んでいました。 それは豚ひき肉をゆでて脂を落としてから、みじん切りの玉ねぎと共に炒めて塩で調味したものを冷凍してお

続きを見る

不機嫌は罪である。

2022/03/17 | 読書

上司やリーダー、先輩や家長など、その場を取り仕切る存在が、ある意味道具としての「不機嫌」を使うことで、チームをまとめる。遥か昔、昭和の時代にあった風潮です。 しかし、時代は変わった。昔

続きを見る

焼きねぎの卵とじ、わかめの白和え献立。

2022/03/15 | 家飯

春近し。ということは、みっちり太くてじっとり甘い白ねぎの季節もそろそろ終わり、ですね。ねぎなんて、年がら年中手に入る野菜ではありますが、やはりメインシーズンの立派さ旨さは格別であります。

続きを見る

またまた「耳読書」のすすめ。

2022/03/13 | 読書

audibleのメンバープラン内容が変更になったとのことで、またまたキャンペーンにのっかってみました。 以前試した際はたしかコイン制だかなんだかで、実際に読める(聴ける?)コンテンツは

続きを見る

休肝日ごはん 納豆チャーハン献立。

2022/03/12 | 家飯

しばらく続いていた休肝日献立シリーズ、今回で最後です。休肝日の献立本日のメニューは、納豆チャーハン。余った食材をかき集めただけの策ではありますが、満足度は高い。 なぜなら、炒めた納豆が

続きを見る

放題への憧れを回収してみた。

2022年やりたいことリストに、「毎月何か新しいことをする」と記入しました。2年ぶりの「やりたいことリスト」’22。書いたはいいけど、書いたそばから忘れていました。そうなのです。人間は自分の

続きを見る

休肝日の残念な食卓。

2022/03/08 | 家飯

引き続き、休肝日献立です。懐かしの味で休肝日。普段の晩酌は炭水化物をとらないことが多いのですが、休肝日は麺類や丼ものが登場します。 本日は、山盛りの白菜を入れたパスタ。というか、パスタ

続きを見る

少ない服でも怠惰を痛感、春の試着会。

2022/03/06 | ファッション

そろそろ本格的に暖かくなってきたので、クローゼットを整理しました。 「整理」といっても、大した分量は持っていないもので衣替えのような大それたものではなく、かさばる厚手のニットを奥まった

続きを見る

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑