50代一人暮らしの食費は月18,000円。

公開日: : 家飯

50代一人暮らしの食費

長年続けている晩酌記録。

一人暮らしの日々の献立記録

新居に越してからというもの、すっかりサボっています。

理由は、写真が撮りづらくなったから。リビングの照明の関係で食卓に影ができやすく、旨そうな写真が撮れないことが、サボりの要因です。

ここで公開はしておりませんが、その後も一人晩酌の日々は続いています。

一人暮らしの晩酌献立。

50代一人暮らしの食費は月18,000円。

例えば、ある日の献立。

  • ゴーヤとキャベツのぬか漬け
  • キャベツの塩昆布和え
  • わかめと蒸し鶏のねぎソース

あれ、ちょっと少なすぎない?ビールで腹を膨らませる作戦?とお思いでしょうか。違います。

時間差で、いもを焼いたのですよ。

ご近所にある産直野菜販売店で購入した北あかりがめちゃくちゃ旨くて大ハマり。皮つきのままにんにくの香りをまとわせて焼き、あら塩と胡椒で味付けしました。

ビールはクラシックラガー。この夏はとにかく暑くて、ビールをたっぷり飲みました。まあ、乾燥する寒い冬のビールも、大好きなんだけど。

50代一人暮らしの食費は月18,000円。

以前の住まいと新居は徒歩5分程度しか離れていないので、生活圏は変わりません。

しかし、最寄駅が1駅隣になったこともあり「駅から家までのルート」は全くもって変わりました。

前もおんなじこと書いたけど、今の最寄駅から家までの間には、スーパーがない。いや、あるにはあるんだけど、いわゆる高級スーパー的なヤツばっかりで、普段使いには全然向いていない。物価上昇の折、野菜なんか、フツーに想定の倍くらいの価格するんだもの。

私は家計簿で、毎月の食費を18,000円に設定しています。

40代、初めての家計簿に感心。

高級スーパーで日々買い物していたら、予算内に収まらないじゃないか。

一つ隣の駅、つまり、以前の最寄駅で降りれば、やや遠回りになるものの、慣れ親しんだ庶民派スーパーや八百屋に寄ってから帰宅できる。でも、せっかく引っ越したのに新しいルートを使わないで以前のままってのも芸がない。ていうか、安さを求めて遠回りとかするの、効率悪い(時間のロスは5分程度だけど)。

対策として週末買いだめやちょっとした作り置きなんかにもチャレンジしてみたものの、慣れないことで塩梅がわからず。いつもスッカスカだった冷蔵庫に食材がたくさんあることが不安になったり、逆に食費がかさんだりで、地味にストレスになっていたのですよ。

私を悩ませていたこの「庶民派スーパーナイナイ問題」。なんとここ1ヶ月で家のそばに産直野菜販売所ができたことと、駅前に新しいスーパー(超庶民派)が開店したことで、一気に解決いたしました。なにそれ、怖い。運良すぎない?持ってるねえ。

おかげで「食費18,000円(酒代込み)」は、今後も維持できそうです。

ざっと調べてみたところ、1人暮らしの食費の平均は3万円台らしく、毎晩酒飲んでる割には我が家の食費は少ない、のかもしれない。そりゃまあ、肉焼いただけとか野菜蒸しただけとか、毎日がシンプルすぎる献立だから、そうなるか。

最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

でもこれ、あくまでも「家で食べる食事」にかかる費用です。外食は趣味費(?)として別途計上しておりますので何卒ご了承くださいませ。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

ピーマンの卵炒め

ピーマンの卵炒め、つるむらさきのおひたし献立。

ピーマンって妙な形状の野菜だから、どこからどう手出しするか結構迷いますね。 丸ごと食べ

記事を読む

牛ももたたきのおろし和え

牛ももたたきのおろし和え、トマトとわかめのナムル献立。

珍しく、肉塊です。 調べてみたところ、およそ1年ぶりの肉塊です。 ステーキサラダ

記事を読む

秋刀魚のしょうが蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、キャベツと蒸し鶏の梅わさび和え献立。

さんま、サンマ、秋刀魚の季節になりました。 今年は豊漁という耳寄りなニュースがあった途

記事を読む

家飲み献立 10/15 塩手羽大根と日本酒。

いやー、困った。これは困ったことになりましたよ。 現在の住まいは天井が高く窓も大きいので、

記事を読む

卵ときくらげの炒めもの

きくらげと卵のしょうゆ炒め、うるいとツナの和えもの献立。

ここ数年できくらげと親密になりました。 昔は殆ど使ったことがなかったきくらげ、乾物で賞

記事を読む

大きいソーセージ

大きいソーセージとローズマリーポテトで家飲み。

大きいソーセージ、って他にもうちょっと言い方ないのかという感じですが、大きいソーセージです。

記事を読む

鶏もも肉と桃と泡。

小ぶりな桃が店頭に並んでいたので思わず手に取る。 果物は全般的に好きですが、桃は中でも

記事を読む

肉豆腐献立

晩酌献立 肉豆腐、菜の花の辛子和え。

昨日は恒例の休肝日でした。 関連 休肝日を取っても意味がない、眠れない? おおお

記事を読む

塩豚ときのこの黒酢スープ

塩豚ときのこの黒酢スープ、キャベツの辛み蒸し献立。

今宵の献立をありあわせの材料で間に合わせるという行為は、家庭料理、中でも一人晩酌においては中

記事を読む

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん。

エンサイ。つまり、空芯菜です。 先日勢いで購入した香り米があるし、これはのっけごはんし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

やりたいことリスト’24「ちゃかし倒してゲームする」

毎年恒例の儀式・その2「やりたいことリスト」のお時間がやって

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

→もっと見る

PAGE TOP ↑