少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

rincon

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。

突然パエリアが食べたくなったという意見が出て、選んだのは恵比寿にあるこじんまりとしたスペインバル。出来上がるまで時間のかかるイカスミのパエリアを先にオーダーし、サラダにアヒージョ、アスパラガスのマリネ、タコのガリシア風など、それぞれ気になるメニューをチョイスしました。

「もしもお腹に余裕があれば、お肉料理もどうぞ」

お兄さんはそう微笑んだけれど、まあそれは、ファーストオーダーが出揃ってからにします。空腹の勢いに任せて、かなりあれこれ頼んじゃったからね。

少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ

balcelona17

とりあえず生ビールで乾杯して、夏のビールの一口目の旨さを気色悪く絶賛しているところへ、次々に運ばれてくる料理たち。

大皿でやってきたサラダは別として、タコやマリネは小さなうつわに盛られてかなりお上品な分量での登場となりました。

「お、こりゃちょうどいいサイズだね。なんなら肉までたどり着けるかもしれん」

などと再びメニューブックを広げてほくそ笑む私に反して友人らは

「う〜ん、さすが恵比寿プライスって感じだね」

と苦笑い。

あ、言われてみればそうか。1品の価格はそうお高くはないにせよ、これだけ量が少ないってことは当然割高なんだよね。

この頃は誰かと一緒よりも、一人で飲みに出る頻度の高い私。

一人で酒を飲むならば 一人飲みの店選び。

小皿で、量が少なくて、お腹にずっしりたまらない軽めのつまみがある店がうれしい。という謎基準がすっかり常識となってしまっていたことに気付かされたのでした。

いいも悪いも簡単にひっくり返る

大きいことはいいことだ。とは限らない。

大は小を兼ねるのか。

それでも大勢で食事するならば(常識の範囲内で)ドカンと盛りのいい料理をよろこんでもよさそうなものなのに、日々の習慣とは恐ろしい。知らぬ間に、妙な考えクセがついている。

考えだけじゃなくて、行動とか習慣とか、人間にはいろんなクセがついていて、同じ作業や思考を繰り返しているうちに、当たり前じゃないこともいつしか当たり前になっていく。

それは善か悪かという単純な話を持ち出す気はさらさらない。ただ、盛りの少ない料理も状況によっては正義になりうるというあやふやさは面白い。いいも悪いも状況次第で簡単にひっくり返るし、なんなら自分で決めることさえ可能なパターンもある。

その出来事に意味を持たせるのは誰だ。

私にとってはいい人である友人が、誰かにとっては鬼かもしれないし、酔って友人らに絡む鬱陶しい私は、状況が変われば天使なのかもしれぬ。天使でいられる具体的な状況は、全然浮かんでこないけれど。

などとさらに深みに嵌って考えそうになって、いかんいかんと意識を目の前のカルパッチョと談笑へと戻す。今この場所で、この状況で、ぼんやり脳内会話なんてのは勿体ないからね。

迷惑な独り言と脳内会話、頭の中がうるさい。

そんな夏休みの一夜。話すのと飲むのと笑うのに忙しくて、結局肉料理には辿り着けず。

ビールと白ワインですっかりいい気分になった私は、案の定後半部分の会話の記憶も朧げで、しかし確実に上機嫌で、終電に乗りこんだのでした。

 




関連記事

大人のジュエリーは年齢を強調するアイテム論。

By: Roderick Eime[/caption] おしゃれな人の旅支度、という見出しが

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み 献立

肉団子とキャベツの煮込み、小松菜とツナの和えもの。

一人暮らしの料理はあれこれ食材を買い揃えることが難しいのでどうしても内容が偏りがち、ではない

記事を読む

赤丹

神奈川の酒 丹沢山純米 牛しゃぶ三つ葉おろし、わかめの生姜炒めで晩酌。

関東地方コンプリート! 近所の酒店を巡るもどうにも神奈川の酒に出会えず、通販でオーダー

記事を読む

いまだに右か左かわからない。

エスカレーターに乗る時、右を空けるか、左を空けるか? それは地域によって違うのだ、とい

記事を読む

パソコンを眺めて1日が終わる。

恐ろしいのであまり考えたくはないのですが、就寝時間を除いた18時間のうち、相当な割合を画面凝

記事を読む

毎日ブログを書き続ける人のブログ論。

奥さん、2月です。 毎月月初は先月のブログ振り返り記事を書いています。 ブログ運営記

記事を読む

ミニマリスト女性の秋ファッション(4) 定番コットンカーディガンを着回す。

少ないアイテムをどのようにうまく、そしてできるだけセンスよく着回すか。 服を必要以上に

記事を読む

真冬のあったかアイテム投入で考える冬の装い。

By: Alexey Kljatov[/caption] 新しくニットを購入しました。

記事を読む

春への衣替え、ペラペラ布団と花粉症。

冬から春への衣替え儀式。去年はいつ頃だったかしらと振り返ってみれば、もうちょい先だったみたい

記事を読む

便利な口コミやレビューが買い物の邪魔をする。

新たに導入したいものとか買い換えたいものがいくつかありまして。 適当なもので済ませるの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

→もっと見る

PAGE TOP ↑