蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え、豆苗の炒め物。

公開日: : 最終更新日:2016/09/26 家飯, 食べること

150903d7

現在タンパク質積極摂取期間中です。

高タンパク食材ってささみとか胸肉を思い浮かべがちですが、鰻もなかなかツワモノらしい。まあそこそこの脂質がありますけどね。というか、毎日食べ続けるのはなかなか難しいですけどね。

日々の食事で効率良くタンパク質を摂取するとなるとやはり鶏肉か豆製品、となってしまう庶民派。

結局いつも使っている食材に落ち着きますね。これで積極摂取キャンペーン中と言えるのか。

蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和えで晩酌

蒸し鶏 柚子胡椒

  • 糠漬け
  • 舞茸のスープ
  • にんじんの白和え
  • 豆苗の炒め物
  • 蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え

糠漬け

糠漬け

本日の糠漬けはにんじんと茄子の2種。

舞茸のスープ

150903d

蒸し鶏と一緒に保存していた茹で汁に舞茸と玉ねぎを入れてスープにしました。塩胡椒で味を整えるのみ。

豆苗の炒め物

豆苗のいためもの

豆苗のシンプルな炒め物。味付けは塩、胡椒、酒のみですが、豆の風味がぷうんとして美味しい。

蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え

蒸し鶏の柚子胡椒和え

柚子胡椒を醤油とオリーブオイルで溶いたタレで蒸し鶏と茹でキャベツを和えました。いつもより多めに盛っております。カロリーオフには皮ナシのほうがいいんだけど、つるんとした皮はいいアクセントになって旨い。
これ、作ってから気がついたのですが、昨日のニラソースをこっちの切り方にして、今日の柚子胡椒和えに手で割いた鶏を使ったほうがよかったな。切り方で食感も変わるもんね。

後は残りもののにんじんの白和え。
コメントをいただいていたのですが、この白和え、先日の胡麻酢和えのにんじんを使い回したもの。千切りしたにんじんを茹でて塩とごま油で和えたものをストックしていたのでした。

うーむ。
こうして並べてみるとなんとなく抑揚がないのっぺりとした献立になってしまったような。味と歯応えにメリハリが足りなかったなあ。

現在は住まいの環境が環境なのでずらりとつまみを並べて呑んでいますが、本来はタモリ倶楽部方式でちょこちょこ呑みながら食べながら作りながら呑みながら(以下ループ)ってのが好き。そんなことしてると判断力が低下した状態でシメに結構なボリュームのパスタとか作っちゃったりするんですけどね。

が、タモリ倶楽部方式とかいいつつ友達と集まって家飲み、なんて時は俄然食べる側に回る私。人に料理振舞うの苦手なんですよね。万人ウケする味がわからないし、何人前がどれくらいの量なのかが見えないし、人様の台所を使うのも緊張する。

やれやれ、なんと面倒な1人晩酌体質なのでしょうか。

 




関連記事

青梗菜塩炒め

青梗菜の塩炒め、にら納豆献立。

ずいぶん昔に、青梗菜に凝ったことがありました。 おそらく中華料理店で食べた青梗菜炒めが

記事を読む

台湾一人旅でもローカルフードを楽しみたい!台湾一周旅行の食事 その1。

台湾一周一人旅の食事で印象に残ったものを地域ごとにまとめます。 一人では利用出来る店が

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、みつばときのこのおひたし献立。

ねえねえ、買って!これ買って! 頬が赤い愛くるしい女児(推定4歳)が母親のコートの袖口

記事を読む

手取川冬限定純米辛口

石川の酒 手取川 冬 純米辛口 生 で晩酌 ぶりカマとキャベツのしょうが蒸し。

丹念なご近所パトロールの成果により、徒歩圏内にもいくつか日本酒に力を入れている酒屋を発見。

記事を読む

水菜のレシピと献立

水菜と油揚げの煮びたし、新玉ねぎとツナの塩昆布和え。

こいつらに任せておけば、必ずなんとかしてくれるだろう。 上司からの期待を一身に担う黄金

記事を読む

いわしの梅蒲焼献立

いわしの梅蒲焼、おつまみ奴献立。

駅を出て、帰り道とは逆側にある店に足を伸ばず余裕がある日は、絶対にいわし。 そう、次に

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その2. 台中駅 照燒醬雞腿便當。

台中滞在を満喫して次は嘉義へ向かいます。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。 嘉義

記事を読む

秋刀魚のしょうが煮

食べても味がしない理由。

この時期は毎年、さんまさんまと大騒ぎしています。なぜなら、さんまが好物だからです。そして、

記事を読む

むね肉のにらだれ

むね肉のにらだれ、キャベツと卵のニョクマム和え献立。

鶏むね肉をいつものように蒸し鶏にして食べるつもりで帰宅。 蒸し鶏のねぎソース、たたきき

記事を読む

家飲み献立 12/21 鶏肉とじゃがいものローズマリーソテー。

10度超えるとありがたい。 なんて言えるのも、ずいぶん冬に慣れてきた証拠ですね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこ

キャベツの味噌汁 ぬか漬け カブのサラダ ゆずドレッシング 里芋ネギ炒め
里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立

手軽に使える食材であるいも類でありながら、下ごしらえがなかな

→もっと見る

PAGE TOP ↑