キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和え献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/13 家飯, 食べること ,

キャベツと肉団子のスープ煮

立冬も過ぎ、そろそろ汁飲みの季節ですね。

汁飲み。それは、スープや鍋物など汁気の多い料理をアテとして酒を飲む行為である。

液体つまみに液体飲むってなんじゃそりゃ腹パンパンになるわ。そう考えていた時代が、私にもありました。

しかし現在は汁もの上等、出汁の味わいだけを肴に酒をしこたま飲んでやるわいという立派な汁飲みマスターとなりました。

キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和えで家飲み

キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和えで家飲み

  • ぬか漬け
  • にんじんの白和え
  • 焼きピーマン
  • キャベツと肉団子のスープ煮

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根ときゅうり。

にんじんの白和え

にんじんの白和え

水を切って崩した豆腐で千切りにしたにんじんをさっとゆでてごま油と粗塩で味をつけたものを和えます。

焼きピーマン

焼きピーマン

半分に切ってヘタと種を取り除いたピーマンを油を引いたフライパンで軽く焼き目がつく程度に焼きます。うつわに持ってしょうゆをたらしていただきます。

キャベツと肉団子のスープ煮

キャベツと肉団子のスープ煮

豚挽肉をよく練り、塩、胡椒、酒、おろししょうが、ごま油、水溶き片栗粉を加えて混ぜます。鍋に湯を沸かして団子状に丸めた肉ダネを煮て、色が変わったらキャベツを加えて煮込みます。キャベツが柔らかくなったらあらかじめ戻しておいた春雨を投入。小口に切った唐辛子、味噌、みりんを加えて味を整えたら完成、うつわに盛って、さらしねぎをたっぷりのせます。

キャベツと肉団子の煮込みは鶏ひき肉を使った塩味のスープが多いのだけれど、今日は豚で。

春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

唐辛子と味噌に珍しくみりんを入れたのは、豆板醤のような辛さが欲しかったからです。全然別物なんだけど、気分は気分。よって、日本酒って感じでもないよなあと消去法的選択の焼酎お湯割りです。

最近このパターン多いな。他に飲むものないから焼酎って、なんかあたしゃ焼酎に申し訳なくなってきたよ。

焼酎を飲む日の晩ご飯

今日はいっちょふわっと柔らかめの団子にしたろかいと水分を加えて練ったはいいが、この味付けだとふんわり団子よりみっちり団子のほうがよかったような気もしなくはない。なんでもかんでも柔らかければいいってもんじゃないですね。

そしてちょっとご無沙汰だった気がする焼きピーマン。その名の通り、焼くだけのつまみですが、やはり滅法うまい。

焼き野菜のバリエーションと献立

普段焼き野菜には塩一辺倒の私でも、ピーマンにはしょうゆがベストなんだよなあ。しかもちょろっとかけるのがいいんだよなあ。

などとどうでもいいことばかりをブツブツ考えながら、この冬もせっせと汁飲みに励むことでしょう。

 




関連記事

オイルサーディン 食べ方

野菜スープ、缶ごとオイルサーディン、レトロドール。

3月らしい暖かい日だったので、なんだか白ワインが呑みたくなりました。 最近ずっと熱燗ば

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その5. 高雄駅 台鐵豬腳便當。

台湾を鉄道でぐるりと一周する旅も既に5都市目。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。

記事を読む

豚しゃぶ香味ダレ

豚しゃぶ香味ダレ、切り昆布の煮物。

今日は少し遠くにある安くて品揃え豊富なスーパーに寄れたので、珍しく食材をまとめ買い。

記事を読む

塩豚と白菜のソテー献立

塩豚と白菜のソテー、ごぼうの黒七味醤油漬。

昨日は午後の時間が少々空いたので、キッチンで下ごしらえ作業をしていました。 基本的に毎

記事を読む

鯛あらと豆腐のしょうが蒸し

鯛あらと豆腐のしょうが蒸し、紅芯大根サラダ献立。

本日は景気良くお頭つきの鯛、じゃなくて、お頭だけいただきます。 「あら」や「かま」に弱

記事を読む

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め、蒸しなすのわさび梅和え献立。

油揚げをメインにしがちです。 晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。 タ

記事を読む

焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。

焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。

先日さんま用に調達したすだちが余っている。 さんまの酒蒸し、きのこと小松菜の梅和え献立

記事を読む

金目鯛のかぶと煮献立

金目鯛のかぶと煮、水菜ときのこのおひたし献立。

鯛食べ過ぎ問題。 つい先日、鯛あら酒蒸し、潮汁と鯛あら連打したというのにまた鯛。狂った

記事を読む

セロリと卵の炒めもの

セロリと卵の炒めもの、なすとツナのサラダ献立。

ちょっと久しぶり?にセロリと卵の炒めものを作ってみたらば、セロリ葉が大量すぎてまるで立派なか

記事を読む

とうもろこしの唐揚げ、甘長の焼き浸し献立

とうもろこしの唐揚げ、甘長唐辛子の焼き浸しで晩酌。

わあい夏だ、ビールだ、ビール! そんな私の心の叫びが聞こえてきそうなとうもろこし画像。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は

→もっと見る

PAGE TOP ↑