キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和え献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/13 家飯, 食べること ,

キャベツと肉団子のスープ煮

立冬も過ぎ、そろそろ汁飲みの季節ですね。

汁飲み。それは、スープや鍋物など汁気の多い料理をアテとして酒を飲む行為である。

液体つまみに液体飲むってなんじゃそりゃ腹パンパンになるわ。そう考えていた時代が、私にもありました。

しかし現在は汁もの上等、出汁の味わいだけを肴に酒をしこたま飲んでやるわいという立派な汁飲みマスターとなりました。

キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和えで家飲み

キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和えで家飲み

  • ぬか漬け
  • にんじんの白和え
  • 焼きピーマン
  • キャベツと肉団子のスープ煮

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根ときゅうり。

にんじんの白和え

にんじんの白和え

水を切って崩した豆腐で千切りにしたにんじんをさっとゆでてごま油と粗塩で味をつけたものを和えます。

焼きピーマン

焼きピーマン

半分に切ってヘタと種を取り除いたピーマンを油を引いたフライパンで軽く焼き目がつく程度に焼きます。うつわに持ってしょうゆをたらしていただきます。

キャベツと肉団子のスープ煮

キャベツと肉団子のスープ煮

豚挽肉をよく練り、塩、胡椒、酒、おろししょうが、ごま油、水溶き片栗粉を加えて混ぜます。鍋に湯を沸かして団子状に丸めた肉ダネを煮て、色が変わったらキャベツを加えて煮込みます。キャベツが柔らかくなったらあらかじめ戻しておいた春雨を投入。小口に切った唐辛子、味噌、みりんを加えて味を整えたら完成、うつわに盛って、さらしねぎをたっぷりのせます。

キャベツと肉団子の煮込みは鶏ひき肉を使った塩味のスープが多いのだけれど、今日は豚で。

春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

唐辛子と味噌に珍しくみりんを入れたのは、豆板醤のような辛さが欲しかったからです。全然別物なんだけど、気分は気分。よって、日本酒って感じでもないよなあと消去法的選択の焼酎お湯割りです。

最近このパターン多いな。他に飲むものないから焼酎って、なんかあたしゃ焼酎に申し訳なくなってきたよ。

焼酎を飲む日の晩ご飯

今日はいっちょふわっと柔らかめの団子にしたろかいと水分を加えて練ったはいいが、この味付けだとふんわり団子よりみっちり団子のほうがよかったような気もしなくはない。なんでもかんでも柔らかければいいってもんじゃないですね。

そしてちょっとご無沙汰だった気がする焼きピーマン。その名の通り、焼くだけのつまみですが、やはり滅法うまい。

焼き野菜のバリエーションと献立

普段焼き野菜には塩一辺倒の私でも、ピーマンにはしょうゆがベストなんだよなあ。しかもちょろっとかけるのがいいんだよなあ。

などとどうでもいいことばかりをブツブツ考えながら、この冬もせっせと汁飲みに励むことでしょう。

 




関連記事

塩手羽大根

塩手羽大根、揚げかまぼこで晩酌。

塩手羽大根。 こういう汁っぽい出汁っぽいものが食べたくなるのは秋が来た証拠でしょうか。

記事を読む

家飲み献立 9/12 茹で塩豚の香味だれ。

なんか静かだなあと思ったら、金曜日なんですね。 シェアハウスの週末は、若い人がみんな出かけ

記事を読む

せせり塩焼き献立

せせり塩焼き、モロヘイヤのおひたし献立。

今ではすっかり希少食材となってしまったせせり。以前は頻繁に食べてたんだけどなあ。 家飲

記事を読む

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め献立

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め、マッシュルームサラダ献立。

今年は新玉ねぎの摂取量がすごい。 新玉ねぎを使ったつまみ 確かに好物ではあるけれ

記事を読む

寿司をつまみながら、いよいよ食えなくなったらバイトするという。

友人と昼間っから寿司をつまみつつの昼酒。 国内外から観光客が押し寄せる人気店ゆえ、週末

記事を読む

アンチョビブロッコリー献立

アンチョビブロッコリー、具沢山納豆献立。

ブロッコリーにアンチョビの組み合わせは白ワインの鉄板つまみですね。 が、今日は日本酒で

記事を読む

台南 サバヒー粥の朝食コースが楽しいおしゃれリノベホテル 台湾一周一人旅。

台湾一周で利用したホテルシリーズの続きです。 道中で最も長く滞在したのは台南。

記事を読む

きつね納豆で晩酌

きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛傾向のあるわたくしですが、これ

記事を読む

キャベツ入り卵焼き献立

キャベツ入り卵焼き、なすとねぎのサラダ献立。

関西人らしくお好み焼きが好きなのですが、家では作りません。 春日野道 お好み焼き「えみ

記事を読む

あさりと白ねぎライム塩

あさりと白ねぎライム塩、ベトナムなます献立。

ちょうど旅の食記録を書いている最中に、ベトナムで仕入れた調味料を使った献立の順番が回ってきて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑