大は小を兼ねるのか。

公開日: : ミニマルライフ, 捨てる

先日魔の箱を整理して無事新居にしっくりくることができたわけですが。

関連 収納道具の新たな導入なき収納問題解決。

引っ越しはサクッと終わったというのにしっくりきたのは1ヶ月以上経過してからとはこれいかに。さらには

「箱の中身」

はまだ全て解決したわけではないのでした。

今日捨てたもの

ザルとボウル

  • ボウル、ザル

先日に引き続き食関係道具を処分しました。

ボウルもザルもベーシックな調理器具、必要最低限のツールに含まれているといえましょう。

関連 これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

これらを購入したのは15年ほど前でしょうか。ザルはともかくとしてガラス製のボウル4つセット、見た目は美しいけれど大サイズともなれば相当な重量があるので箸より重いものは一升瓶しか持てない私には少々辛いお道具なのです。よって殆ど使用した記憶がなくこの15年間で塩揉み野菜のために幾度か使ったくらいじゃなかろうか。

あれは確か有元葉子さんの本がきっかけ。いろんな野菜を塩揉みして都度ボウルをどんどん重ねていけばボウルが重しになって便利です的な記述にキャベツやにんじんなど色とりどりの野菜が美しくボウルとともにスタッキングされた写真が添えられていたのを見てやってみたくなったのでした。何の本だったかな、多分「有元葉子ストックレシピ」だったかしら。

今でも塩揉みからスタートする白菜漬けは我が家の定番ではあるけれどいろんな野菜を同時に揉むことはないし、そもそも袋使っちゃうし、お菓子づくりもしないし、おかず作り置きもしないし、餃子屋じゃあるまいし、一人暮らしで直径25cmオーバーのボウルを使う機会は皆無。まだキレイなのだから何か使い道はないだろうかと持ち上げみてはその重さに戦慄するを繰り返したこの数日。すみません、私には何のアイデアも浮かびませんでした。

ていうか、なぜこれを買ったのだ15年前の私よ。

大は小を兼ねるのか

使い道のないボウルセットを買ってしまったのはおそらくセットの魅力に引っ張られたからでしょう。おそろい、セット、ペア、スタッキング可。予め複数のアイテムが完璧に「揃って」いる様には妙な安心感があるのかついつい手が出てしまう。

関連 食器は揃いじゃないとダメ?

4つセットのボウルなのに使うのは常に小2つ。ザルもいいザルだけど、いかんせん大きすぎて今の私にはどうにも使い勝手が悪い。

せっかくいい道具を持っていながら宝の持ち腐れとはまさにこのこと。大は小を兼ねるとはいいますが、使い道のない大が小を兼ねることなど絶対にないのでした。

ミニマリストの持たない暮らし

この2年間でベッドやら洗濯機やらの大物を処分してきたというのにザルとボウルが残っていたとは摩訶不思議です。今回の引っ越しがなければおそらくまだまだ捨てなかっただろうと考えると引っ越しは生活を見直すきっかけとなるイベントだなあとしみじみ。そしておまえは何回生活を見直せば気がすむのかと自らを厳しく問い詰めたいです。




関連記事

家を持たないホテル暮らしで困ること。

家を持たない生活をする人、増えているのでしょうか。 自分もそんな暮らしをしていた経験が

記事を読む

貧乏入門 あるいは幸福になるお金の使い方。

By: alamosbasement[/caption] 先日このブログを始めてから1年が経過し

記事を読む

まだそのサンダル履いてるの?

昨日あのお方より、開幕宣言を拝受しました。 勝ち組兄さん家の電気料金はひと月約800円

記事を読む

毛皮のコート 誰も着ないのにクローゼットにある理由。

By: Mic[/caption] とにかく気に入った洋服を長く使いすぎる傾向があるので古く

記事を読む

少ない服でおしゃれ、は可能なのかを探る新しい挑戦。

何度もファッションに関する記事を書いています。 関連 ファッションに関するあれこれ

記事を読む

今年中に捨てたいもの 先延ばし常習犯の高等技術。

今年も残すところわずか1ヶ月となり、年内に片付けておきたいことを考え始める。 まずは物

記事を読む

お手入れ上手になりたくて。

前回熱を出したのははていつのことだったかしら、と考えてみても思い出せない。 何において

記事を読む

予定はできるだけ少ないほうがいい。

By: flik[/caption] テキパキ動けるタイプではない。 そう自覚している

記事を読む

ジャケットの着こなし

少ない服でオフィスカジュアル、買い足すべきアイテムはあるか。

真っ当なお仕事に従事されている大人男女であればビジネスやフォーマルな場でもバッチリな装いを準

記事を読む

イは忙しくないのイ。

なんか忙しいなあ、落ち着きたいなあ、と感じる時、その原因は本来の意味での忙しさではなく、なん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は

→もっと見る

PAGE TOP ↑