新年に環境を整えるというシンプルな戦略。

公開日: : ミニマルライフ, 生き方と考え方

cebu-diary-122

いよいよヤツが本気出してきそうな気配がしませんか。

ヤツってあいつね。2018年ね。

年が明けて既に1週間以上過ぎてますけども、今日まで休みだったとか、本格的な業務開始は明日、みたいな会社もあるでしょう。

いよいよ本当の意味で、新年がスタート。カレンダーとはあまり親しくない私ですら、今宵はそんな気になっております。

役立たずの人生相談

cebu-esl-1w2

昨年末は珍しく若い人と話す機会が多く、とても楽しかったです。

関連 働いていないという罪悪感。

一番若い人とは干支2周以上も違いました。普段そういう人たちと縁がない、というか、そもそも人類との交流が極めて少ない私にとって、あの環境は非常にレアでありました。

それは彼らにとっても同じこと。突如現れた年の離れた同級生に興味を持ってくれる人も少なからずいて、あれこれ質問や相談をされました。

そりゃこんな私だって一応ね、40年以上生きているわけですから、それなりの人生経験というものがあってですね。10代、20代の甘酸っぱい戸惑いや葛藤に、幾ばくかの羨望を抱きつつ耳を傾けておりました。

関連 今すぐ一から人生全部やり直したい。

人生相談というものはそれなりに成功している人にするほうが都合がよく、その点において残念ながらわたくしは役不足なもので、アドバイスなど恐れ多くてできない。よって、今後はこういう方向でと考えてるんですが、それで本当にいいのか、果たして正解なのかどうかがわからなくて、なんていうお悩みに対し、

「大丈夫大丈夫。どっちみち人生なんて思い通りになりゃしないんだから大丈夫」

と、何がどう大丈夫なんだかよくわからない返答をするにとどめておきました。THE・役立たず。

生粋の引きこもり属性で、普段は英語どころか日本語すらうまく操れない私。それでも、こういう環境に潜入すれば役立たずなりに周りの人と社交している。人と交流するために南の島へ出向いたのではないけれど、そういう状況があれば、そうなるし、するし、できる。

環境、侮りがたし。

新しい年だから、環境を整える

ibishotel-hongkong-16

新年ってヤツはなぜか人間にやる気を起こさせ、仕切り直しを促してくるものです。

新しい年なんだから何か始めてみたいとか、今年こそは英語を勉強しようとか、資格をとろうとか、転職するぞとか、健康的な自炊生活をとか、ダイエットだとか、禁煙だとか、物を捨てようとか、部屋をすっきり片付けたいとか。

関連 当たり前のことを当たり前と思うべからず。

でも、その清々しい決意めいたものを12ヶ月後の師走まで引っ張り続けるのは結構難しい。

そこで、環境ですよ。

自らの薄弱な意思にこれまで何度も裏切られてきたこの私でさえ、環境が環境ならば嬉々として1日10時間勉強するし、酒も飲まないし、人との交流だってできてしまう。

つまり、今年進みたい方向にふさわしい環境を構築し、そこに身を置くことで、目標を達成できる可能性はググッと上がる、はず。なんというシンプルな戦略。こりゃ利用しない手はありませんわね。

ミニマリストの持たない暮らし

明日から、ヤツが本気を出してきます。ヤツってあいつね、2018年ね。さて、何のためにどんな環境を整えましょうか。

 




関連記事

むかしの買い物。

持ち物がどんどん減っていた3年前にはそれなりに意味もあっただろう捨てた買ったの振り返り。 昨年

記事を読む

洋服の収納がぐちゃぐちゃ、でも問題は先送り。

By: Floodwall Project[/caption] 私がモノを減らしているのは身

記事を読む

NY ホテルエジソン ツインルーム

荷物を持たない都会のホテル暮らし。

引っ越したという知人の話をよくよく聞いてみると、現在はホテルを拠点として生活していると言う。

記事を読む

今日捨てたもの 10/13 高価はいつでも正解か。

最近になってようやく気付いたことがありまして。前にもちらっと書いた気がしますが、私、なぜか七

記事を読む

モノを減らせば時間の余裕ができる。その時間をどう使う?

改めて書きます、といったまま書くのを忘れていたことがありました。 参考 モノを持たない

記事を読む

毎日の暮らしに、楽しみがないから。

先日、ちょっとした打ち上げ的な機会を作っていただきまして。 関連 ブログ書籍化の経緯、

記事を読む

洋服が少なくなると、コーディネイトはもっと真剣になる。

By: swong95765[/caption] 最近ブルーのシャツにボーイフレンドデニム、

記事を読む

荷物を減らして、おしゃれなんかしない冬。

そろそろ考えようかな、ということで。 関連 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間

記事を読む

老後の暮らし、それのどこがそんなに不安なんですか。

帰り道に立ち寄った書店で自営業者に向けた老後のお金に関する本を見かけてふと手に取る。

記事を読む

毛穴を維持する生き方。

新しい鏡の前で髪をくしゃくしゃとセットしていて、後頭部に違和感、というか、異物を認める。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

とうもろこしごはん献立
大好きなのに準備を怠るという失態。

奥さん、8月です。 大好きな夏がやってきたというのに、

東京大仏
推しの結婚、誰も傷つけない会話。

早朝寝床でニュースをザッピングして即、プルシェンコ嬢に連絡を

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え
毒々しい紺に魅せられて。

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のな

炎症後色素沈着ケア大作戦。

体調不良によりしばらく節酒に務めておりました。あくまで「節酒

ラード使用チャーハン
背徳感が、脂の魅力。

休肝日メニューは、炒めごはん率が高いですね。 ハムライ

→もっと見る

PAGE TOP ↑