神戸の肉と、あの人と。

公開日: : 最終更新日:2020/01/30 生き方と考え方




kobe-harborland

私が神戸出身だというと彼は

「神戸ってKOBE BEEFのKOBE?あの、コービー選手の?」

と、いささか興奮気味に返した。

バスケットボールの知識が皆無の私にとっては正直、なんのこっちゃだったけど、神戸ビーフすごい。とは思ったのでした。

神戸の肉と、あの人と

セブ島 物価 2015 マクドナルド

あれはもう8年ほど前のこと。フィリピンで働いていた頃の同僚だった彼は、大のバスケファンで、というか、フィリピン人は総じてバスケ通が多かった。彼は中でも熱狂的なファンらしく、休憩中に試合の動画を観たり、SNSでお気に入りの選手を賞賛するポストをしたりしていた。

で、冒頭の会話なのだけど、彼曰く

「コービー選手の父親が神戸ビーフの旨さに感激して息子を「KOBE」と名付けた」

ということだった。ほんまかいな、と思ったし、名前にするほど衝撃的な旨味か、とも思った。あの話、そのままスルーしちゃってたけど、今改めて調べてみたら肉が旨かったからではなく、神戸牛を出すレストランで目に入った「KOBE」の文字が気に入ったから、というのが近いみたい。

まあ、いずれにしても思いつきの肉由来ネーミングであることは、真実のようです。

スター選手と同列で語るのもアレだけど、私も肉ではないにせよ、両親の思いつきとタイミングで命名されており「優しい子に育って欲しいという思いを込めて優子」みたいなそれらしい理由のない名前の持ち主です。生まれた頃、テレビを観ていたらたまたま目について、なんか面白いからつけた、それだけの名前。

自分の名前、好き?嫌い?

自分の名前ともそろそろ半世紀の付き合いになりますが、今でもとても気に入っています。コービー選手はどうだったんだろう。自分の名前の由来について聞かれると「Crazy」と笑っていたらしいけれど。

バスケに特段興味がなくても、大スターと呼ばれる選手の名前くらいは教養の範疇で知っているものなのだろうし、この度の訃報で牛肉のくだりを初めて聞いた、なんて人は少ないのかもしれない。

知らなくても日常生活で困りはしないけれど、知っていたからこそ頭の中で別々に存在していた点と点が線で繋がったり、古い記憶を呼び起こせたり、誰かのことを思い出したりする、そんな事柄は無数にあって。

バスケとダンスが大好きで、そこそこナルシストで、私を捕まえては甘酸っぱい恋愛相談ばかりの幼かった彼も、今ではとっくに30を過ぎている。さすがにもう落ち着いた大人になっているのかしら。私はといえば8年前と何も変わらず未だフラフラしているだけという現実が何より恐ろしいけれど、プレイすらまともに見たことのないスター選手の牛肉由来ネーミングエピソードは、私が持つ数少ない記憶のトリガーなのだなとふと思ったので記したまでです。

 




関連記事

会うたびに落ち込む友人関係。

先日友人から 「あんたと会って話した後は、毎回落ち込む」 と言われてしまいました

記事を読む

お年玉をあげたって、面倒見てもらえるわけじゃなし。

お年玉の平均額っていくらくらいなんだろう。 と、検索してみれば、お年玉平均額情報を記載した

記事を読む

美魔女より難易度の高い妖怪に関する考察。

何年経っても全然変わらない人がたまにいます。そういう人たちは同窓会に出席するたびに 「

記事を読む

実家断捨離の難しさ、本質は片付け以外にあるのかも。

私がモノを持たない生活をしていることを知った知人から片付けについて相談されたことがあります。

記事を読む

誰だって、いつでもいちばん欲しいもの。

今回のセブ島滞在では多くのセブっ子と話す機会があったので、ネタになるかなという軽い気持ちで会

記事を読む

70歳のライフプランシート。

By: Anthony Easton[/caption] 月曜日にふと気がついて検索してみた

記事を読む

人生100年時代、今から10年後の働き方を考えよう。

年明けにとうとうやります! 出会いを求めて小さなスナック、こんな話が聞きたくて。

記事を読む

疲れやストレスが原因で歯が痛むことはあるのか。

歯が痛い。 先週だったでしょうか、久しぶりにそんな感覚がやってきました。 歯科通

記事を読む

今見えている現実は真実ではない。セブ日記 10

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように青い空なのだから、そろそろまた

記事を読む

モノがあったら幸せなのに。モノがなければ幸せなのに。

来月久しぶりに日本を離れる、と書きました。 参考 最低限の英語。 期間は約40日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑