神戸の肉と、あの人と。

公開日: : 最終更新日:2020/01/30 生き方と考え方

kobe-harborland

私が神戸出身だというと彼は

「神戸ってKOBE BEEFのKOBE?あの、コービー選手の?」

と、いささか興奮気味に返した。

バスケットボールの知識が皆無の私にとっては正直、なんのこっちゃだったけど、神戸ビーフすごい。とは思ったのでした。

神戸の肉と、あの人と

セブ島 物価 2015 マクドナルド

あれはもう8年ほど前のこと。フィリピンで働いていた頃の同僚だった彼は、大のバスケファンで、というか、フィリピン人は総じてバスケ通が多かった。彼は中でも熱狂的なファンらしく、休憩中に試合の動画を観たり、SNSでお気に入りの選手を賞賛するポストをしたりしていた。

で、冒頭の会話なのだけど、彼曰く

「コービー選手の父親が神戸ビーフの旨さに感激して息子を「KOBE」と名付けた」

ということだった。ほんまかいな、と思ったし、名前にするほど衝撃的な旨味か、とも思った。あの話、そのままスルーしちゃってたけど、今改めて調べてみたら肉が旨かったからではなく、神戸牛を出すレストランで目に入った「KOBE」の文字が気に入ったから、というのが近いみたい。

まあ、いずれにしても思いつきの肉由来ネーミングであることは、真実のようです。

スター選手と同列で語るのもアレだけど、私も肉ではないにせよ、両親の思いつきとタイミングで命名されており「優しい子に育って欲しいという思いを込めて優子」みたいなそれらしい理由のない名前の持ち主です。生まれた頃、テレビを観ていたらたまたま目について、なんか面白いからつけた、それだけの名前。

自分の名前、好き?嫌い?

自分の名前ともそろそろ半世紀の付き合いになりますが、今でもとても気に入っています。コービー選手はどうだったんだろう。自分の名前の由来について聞かれると「Crazy」と笑っていたらしいけれど。

バスケに特段興味がなくても、大スターと呼ばれる選手の名前くらいは教養の範疇で知っているものなのだろうし、この度の訃報で牛肉のくだりを初めて聞いた、なんて人は少ないのかもしれない。

知らなくても日常生活で困りはしないけれど、知っていたからこそ頭の中で別々に存在していた点と点が線で繋がったり、古い記憶を呼び起こせたり、誰かのことを思い出したりする、そんな事柄は無数にあって。

バスケとダンスが大好きで、そこそこナルシストで、私を捕まえては甘酸っぱい恋愛相談ばかりの幼かった彼も、今ではとっくに30を過ぎている。さすがにもう落ち着いた大人になっているのかしら。私はといえば8年前と何も変わらず未だフラフラしているだけという現実が何より恐ろしいけれど、プレイすらまともに見たことのないスター選手の牛肉由来ネーミングエピソードは、私が持つ数少ない記憶のトリガーなのだなとふと思ったので記したまでです。

 




関連記事

3lemon

レモンの切り方と冷蔵庫で長持ちさせる保存方法。

By: liz west[/caption] ものすごーくしょうもないことなのですが。

記事を読む

By: db Photography | Demi-Brooke

貧乏入門 あるいは幸福になるお金の使い方。

By: alamosbasement[/caption] 先日このブログを始めてから1年が経

記事を読む

kobefood1608_4

70代ミニマリスト主婦の財布。

年末年始は地元に帰省すると決めております。 これは年がら年中なんの予定もなく自由気まま

記事を読む

charge_cafe

会うたびに落ち込む友人関係。

先日友人から 「あんたと会って話した後は、毎回落ち込む」 と言われてしまいました

記事を読む

By: Anthony Easton

シンプルは孤独、そして何よりも面倒なこと。

久しぶりに髪を切りに出かけて待ち時間に雑誌を広げる。 パラパラとめくると 「シン

記事を読む

nana plaza

作家、本当のJ.T.リロイ 人は本質以上に「誰が言ったか」で評価する。

中身はもちろん大切。けれど時に内容やクオリティなどそれ自体の本質よりも 「誰が言ったか

記事を読む

京都散歩2017

京都 清水寺、随求堂胎内めぐりで生まれ変わった私。

齢すでに40半ば。人生を一からやり直すことはできません。 関連 今すぐ一から人生全部や

記事を読む

By: ParisSharing

おしゃれコンプレックスの正体。

By: ParisSharing[/caption] 自分のファッションセンスがずっとコンプ

記事を読む

By: Nattu

私だけが幸せになれ 人に好かれる努力には意味がない。

By: Nattu[/caption] あなたはあなた、私は私。 「考え方は違えども、

記事を読む

tsukiji150918

迷惑な友人、思い出は数ミリの誤差。

「このあと時間あるんだったら、今からH子のお見舞いに行かない?」 週末の昼過ぎ、駅前の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりした

akabane57
職場の人間関係に悩み、孤独力を促進。

職場の悩みの多くは、人間関係にあると聞く。 仕事そのもの

わかめと卵の炒めもの
数少ない冬の愛用品よ、さようなら。

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

たらとわかめのしょうが蒸し献立
たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。 そして食材余りの

→もっと見る

PAGE TOP ↑