ファミリーセールに招待状ナシで参加する方法。

公開日: : 最終更新日:2017/09/24 ファッション, ミニマルライフ

その昔は好きなブランドのファミリーセールにどうしても行きたくて、友達から譲ってもらったり、わざわざオークションで招待状を落札したりしていたものです。

それが今や、招待状はなくともファミリーセール同等、またはそれ以下の価格でブランドアイテムが購入できるセールが毎日開催される時代になりました。欲しいけれど予算的にはちょっと贅沢かな? なんて考えて手が出なかったものが半額で買えるセールって、やっぱり楽しい。

さて、何度かここでもご紹介しているセールサイトGILTにEMILIO PUCCIが最大70%OFFで登場しています。

ページを眺めていると数年前にいいな、と思って何度かプッチのブティックに見に行ったハンドバッグと似たデザインのものが。

値段はこれくらいだったような気がするけど、あれ?なんかちょっと違う…?

招待状がなくても70%OFFセール

puccisale

ただ単に好みが変わってあまり惹かれなくなっただけかも? なんて、写真を拡大しながらいろいろ眺めていたところ、そうだ、思い出した。
欲しかったのはこれと同じタイプだけど、素材が違ったのでした。

それにしてもセールで50%OFFかあ。
これ、10年前なら即買いしてたような気がします。

今回は欲しかったモデルそのものではないし、そもそもかっちりしたレザーのバッグは既に持っているし、まだそれらを手放すつもりもないし、それ以前に最近はヘビーなバッグになかなか手が出なくなっている状態なので購入はしませんが。

参考 靴と鞄に求めるものが変わってきたのを実感する40代。

でも、欲しかったあの素材ドンピシャだったらもっと考えてたかも。
そしてもしも購入したとしたら、今ある何かを手放していたことでしょう。

もっと言えば、今も使っているコーデュロイのバッグだったら間違いなく定価でも買います。

参考 EMILIO PUCCIのボストンをご近所使いに。

そして、もうワインはかけません。うぅ。

 

ファミリーセール、何が何でも買わなきゃ損?

By: Kanko*

常に100個以内に収めようとか服は何着まで、というルールは特に定めていないし、持ち物の数自体にはこだわりはないけれど、所有物の半数以上がファッションアイテムという現在。

今後減らすことはあっても増やすことはないような気がします。

昔は50%OFFと言われるとなんだか買わなきゃ損するような気がしてしまい、特に必要のないものにまで手を伸ばしていましたが、今ではセールサイトも雑誌を眺めるような感覚で単純に楽しめるようになりました。

節約意識が高まったから?モノを増やしたくないから?

いや、「安かったから」と、なんとなく買うよりも「本当に欲しいものを買う」のが一番嬉しい買い物なのだ、と納得できるようになったのが最大の理由かもしれません。

ファッションアイテムをネットで購入することに抵抗のある方も少なからずいて「洋服はショップで、定価で買わなきゃ意味がない!」という意見もありますが、私はあまり気にしません。
ショップで店員さんにあれこれアドバイスしてもらいながらの買い物も楽しいけれど、欲しいアイテムがお得に買えるのはやっぱり魅力的。もちろん、正規品を取り扱っているところに限りますけどね。いくら安くてもダミー製品を購入するのは論外。

持たない暮らしをしていても今後の人生で一切モノを買わないわけではないので、これからもセールとはうまく付き合いつつファッションを楽しみたいです。

40代のファッション

ところで、GILTって商品の写真はちゃんとキレイなんだけど、モデルとかスタイリングにはそこまで力が入ってないですよね。
もちろんセールサイトだからファッション誌のようにいかないのは仕方なし。
でも、もともとその商品を知っていた、欲しかった、という人に対しては全く問題ないけれど、サイトに掲載されてるモデル着用写真が初見の場合はあまり購買欲がそそられないような気も。

そのあたりは商品のブランド力と価格力で勝負、なんでしょうね。

が、今回のPUCCIのモデルは珍しくかわいい。相変わらずスタイリングはいまいちだけど、モデルのおかげで久しぶりにじっくりとページをチェックしてしまいました。
うん、単に自分の好みなだけですけどね。

と、なんだかんだ長くなりましたがPUCCI以降もCOLE HAANやDSQUARED2、マロノブラニクのセールや、MARNI、3.1 Phillip Lim などあらゆるブランドが揃うセレクトセール、パーティースタイルのコンセプトセールなどが毎日開催されていますよ。

参考 ブランド・セール一覧(GILT)

セール会場をチェックするのは無料なので気になる方は是非。




関連記事

持たない生活と鞄の中身。

今日の午後は打ち合わせで青山方面へ。 日中はまだまだ汗ばむ陽気。 けれど夜は肌寒

記事を読む

持たない生活と年末大掃除 ’15

By: Christian Haugen[/caption] 師走です。大掃除の季節です。 今

記事を読む

モノが多い、捨てられない、片付かない。ならば、まずは不用品を家に入れない工夫から。

先日仕事で某企業主催の説明会に参加してきました。 社内の会議室を利用して開催されたものです

記事を読む

2017年 買ってよかったものベスト3。

年が明けたので去年の買い物を振り返ってみましょうか。 関連 2015年、買ってよかった

記事を読む

素焼きミックスナッツ

素焼きアーモンドに飽きたらミックスナッツがおすすめ。

乾きもの。 その言葉の意味を知ったのはまだ私が可憐な少女だった頃のこと。なんて大人っぽ

記事を読む

RICHO caplio GX100

旅の荷物軽量化計画、コンパクトカメラの行方。

先日修理に出していたコンパクトデジカメが戻ってきました。 関連 手放すか否か。今、運命

記事を読む

才能に頼らない方法 正しさとパッションの間で。

多少時間に余裕があるので、ここぞとばかりにインプット作業に勤しむこの頃。先週は文章作成に関する本を立

記事を読む

重視すべきは大きさよりも重さ。

長い間温存していた旅行用鞄、ようやく日の目を見る機会がやってまいりました。 関連 軽く

記事を読む

今日捨てたもの 6/30 毎日使う、肌に触れるもの。

By: Kassandra Bay Resort & SPA[/caption] た

記事を読む

12月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’15

By: LASZLO ILYES[/caption] 現在スーツケースを持ってうろうろと移動

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑