パフォーマンスが著しく低下。

公開日: : 最終更新日:2015/07/19 やりたいことほしいもの, ミニマルライフ

macbook

ラップトップの話です。

現在のラップトップはもう5年ほど使っているのですが、最近

  • 本体の角が欠ける
  • キーボードの「P」が押下し難い
  • 動作が遅い

など、さすがに不具合が多くなっていました。
そして極め付けは前から調子悪いなと感じていたSDカードリーダー。とうとうreadしてくれなくなりました。
そしてCDも厳しい。

参考 今日捨てたもの 8/2 少しづつ減っている




新しいパソコンにはいらないものがたっぷり搭載されている

この5年新しいパソコンを購入していないので最近の事情はわかりませんが、やはり今でも「買って来た状態」で既にいろいろな便利な機能がインストールされているのでしょうか。

私はパソコンはとにかくパフォーマンスを重視したいので買ってすぐは

「予め入っているけど自分は使わないソフト」

をアンインストールしまくるところからスタートします。

今使ってるものにも最初は年賀状用住所管理ソフトとか乗り換え案内とかゲームとかプロバイダ申込フォームとか山盛り入ってましたが、キレイさっぱり消し去りました。とはいっても、中には消去することで他のプログラムに影響するものもあるので、アンインストールしても大丈夫か否か確認しつつ、ですが。大体上記のような「便利ソフト」類は消去しても問題ないです。

そしてデスクトップにアイコンがずらっと並んでいるのが好きじゃないのでブラウザや最低限のものだけ残して、壁紙もスクリーンセーバーも設定しません。ただの無地。これは部屋が散らかっていると落ち着かない、という心理に少し似ているかもしれません。

実際速度比較をしたわけではないのでこれでパフォーマンスが向上しているかは謎なのですが、使わないソフトの管理にリソースを使うのは無駄に感じるのでよしとしています。

 

Mac回帰計画

もう何年もWindowsを使っていますが、忘れもしない1998年、私が初めて手にしたのはMacでした。

She’s a Rainbow。このCM大好きでした。
当時はダイヤルアップ接続が当たり前で、11時以降に定額で繋げるNTTの「テレホーダイ」を使ってインターネットを楽しんだものです。
今考えると最初に購入したタンジェリンオレンジのiMacはかなり大きく、相当なスペースを取る品物だったのですが、思い入れが強かったからか使わなくなってからもなかなか手放せなかったことを覚えています。

2代目からは会社支給品だったり、主に仕事で使うからといった理由でずっとWindowsを使ってきましたが、次回買い換える時は原点回帰でMacBook Airを選ぶかも。

 

実はこれまでも何度かMac回帰願望があったのですが、結局断念してきた理由は持っているソフトが使えなくなるから。

でも、ビジネス系ソフトもグラフィック系ソフトも最近は買い換えておらず、かなり前のバージョンを使っている状況。常に最新バージョンを搭載しておかなければ仕事ができない、というわけではないのでいいのだけれど、その旧バージョンですらもうそろそろなくてもいいかな、と思えてきました。

なぜなら今自分に必要な作業はGoogledocやスプレッドシートで事足りるし、Office onlineを使う、という手もあるわけで。

参考 無料で使えるOffice Onlineは家庭で使うなら十分な機能!今後パソコン買うときはオフィスソフトいらないかも(love guava!)

今この記事を書くために改めてGoogleとMicrosoftのサービスを確認してみたのですが、いずれも今私が使っているバージョンよりよっぽど高機能なので問題ないでしょう…。
office系のソフトをバリバリ使いこなさなければいけないようなお仕事の方ならやはり常に最新バージョンが必要でしょうが、私はすでに周回遅れもいいとこだし、もうそんな全うなお仕事につく機会はなさそうなので、諦め(?)ます。

あとは使い慣れたPhotoshopの代わりが見つかれば問題なさそう。

参考 無料〜安価で使えるPhotoshopの代替アプリベスト5:米LH読者調査(lifehacker)

Photoshopは長年使ってきたしとても好きだけれど、最新バージョンを新たに入手するほど使いこなせるわけではないのが事実。きっと私がやりたいことを実現するには別のソフトやクラウドサービスでも十分でしょう。

思えばフリーになった頃、それまでは会社の経費で揃えられたPCまわりのものが自腹になり(当たり前)これから費用がかさむなあと感じたものの、ソフトが揃ってないようでは仕事ができないように見られるかも、なんていらぬ心配の元にあれもこれも入手せねば、と本気で考えていました。グラフィック系のクリエイターならともかく、自分の仕事内容はソフト云々なんて全く関係なかったのに。
やれやれ、とんだ見栄っ張りですね。

さて、現在ラップトップに求めるのは何よりも「移動に強い」こと。
どこでも仕事したい私にとって、MacBook Airの軽さとバッテリー持ちのよさはかなり魅力的。長年メインマシンとしてMacを使っていなかったので操作性に慣れるかどうかがやや不安ではありますが、まあそれはWindowsでもマシンが変われば同じことかも。

…と書いていたら本日に限って現役ラップトップがめちゃくちゃ仕事早いです。頑張ってます。いやいや、まだ今日明日で手放すつもりはないからね。安心して、でもなるべく頑張ってね。

さて、カードリーダー買いに行くか。

※追記
カードリーダーの不具合はなぜか完治しました…。






関連記事

By: Carol Alejandra Hernández Sánchez

よその子を勝手に可哀想がるの謎。

By: Joel Kramer[/caption] 子供の頃、変身もののアニメをよく見ていま

記事を読む

manybooks

思い出のモノを整理することで、昔の自分と対峙する。

基本的に本や雑誌は読んだら処分しています。 私にとって必要なのはそれらから得られる知識

記事を読む

By: Paul O'Mahony

今日捨てたもの すごく便利なお掃除グッズ。

By: Paul O'Mahony[/caption] 普段細々と掃除しているつもりではいる

記事を読む

refoundation

リ・ファウンデーション 買取額が確定した。

昨日、香水とサンダルのオンライン査定を依頼していたリ・ファウンデーションに現物を送付しました

記事を読む

By: SuperFantastic

帰省で考えた、親の家の断捨離問題。

以前も何度か書いたことがある実家の片付け問題。 参考 難しい実家断捨離問題。本質は別の

記事を読む

By: Alexander Lyubavin

荷物の少ない旅、移動のお供に最適なツール。

移動中は睡眠時間に充てることも多いのですが、今回はいいタイミングで移動や乗り継ぎの暇つぶしに

記事を読む

ボダム フレンチプレス

フレンチプレスコーヒーメーカーを久しぶりに使う。

シンプルライフ、ミニマリストとその名称は時代によって変化していきますが、整理整頓・お片づけ界

記事を読む

成田空港第3ターミナル

預け荷物20kgの目安と成田空港の電源カフェ。

いい天気! が、朝早くに出たのでさすがに寒く、薄手のパーカーだけで出かけるのはちょっと無理

記事を読む

By: Owen Moore

ごっそり捨てて、お金まわりを考える ’17。

By: Owen Moore[/caption] なんとなく3月に入ってから、という感覚が強

記事を読む

desk

今日捨てたもの 8/6 憧れの曲げわっぱ弁当箱。

今月は毎日何かひとつづつ手放していく運動月間です。 なんとなく所有しているものって意外に多

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

osaka_shinsekai_1
大人がざわつく理由。

西側の友人から返ってきたメッセージに添えられた、割れた瓶やグラ

black-coat
40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕

青菜のナンプラー炒め献立
青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょ

minatoku6
誰も知らない、向こう側。

死んだら、どうなる。 近くや遠くで訃報が続いたからか、死

手羽元と白菜の煮込み献立
手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和え献立。

黒酢煮を作ろうと考えて、手羽元を仕入れる。 なのに夕方に

→もっと見る

PAGE TOP ↑