パフォーマンスが著しく低下。

公開日: : 最終更新日:2015/07/19 やりたいことほしいもの, ミニマルライフ

macbook

ラップトップの話です。

現在のラップトップはもう5年ほど使っているのですが、最近

  • 本体の角が欠ける
  • キーボードの「P」が押下し難い
  • 動作が遅い

など、さすがに不具合が多くなっていました。
そして極め付けは前から調子悪いなと感じていたSDカードリーダー。とうとうreadしてくれなくなりました。
そしてCDも厳しい。

参考 今日捨てたもの 8/2 少しづつ減っている




新しいパソコンにはいらないものがたっぷり搭載されている

この5年新しいパソコンを購入していないので最近の事情はわかりませんが、やはり今でも「買って来た状態」で既にいろいろな便利な機能がインストールされているのでしょうか。

私はパソコンはとにかくパフォーマンスを重視したいので買ってすぐは

「予め入っているけど自分は使わないソフト」

をアンインストールしまくるところからスタートします。

今使ってるものにも最初は年賀状用住所管理ソフトとか乗り換え案内とかゲームとかプロバイダ申込フォームとか山盛り入ってましたが、キレイさっぱり消し去りました。とはいっても、中には消去することで他のプログラムに影響するものもあるので、アンインストールしても大丈夫か否か確認しつつ、ですが。大体上記のような「便利ソフト」類は消去しても問題ないです。

そしてデスクトップにアイコンがずらっと並んでいるのが好きじゃないのでブラウザや最低限のものだけ残して、壁紙もスクリーンセーバーも設定しません。ただの無地。これは部屋が散らかっていると落ち着かない、という心理に少し似ているかもしれません。

実際速度比較をしたわけではないのでこれでパフォーマンスが向上しているかは謎なのですが、使わないソフトの管理にリソースを使うのは無駄に感じるのでよしとしています。

 

Mac回帰計画

もう何年もWindowsを使っていますが、忘れもしない1998年、私が初めて手にしたのはMacでした。

She’s a Rainbow。このCM大好きでした。
当時はダイヤルアップ接続が当たり前で、11時以降に定額で繋げるNTTの「テレホーダイ」を使ってインターネットを楽しんだものです。
今考えると最初に購入したタンジェリンオレンジのiMacはかなり大きく、相当なスペースを取る品物だったのですが、思い入れが強かったからか使わなくなってからもなかなか手放せなかったことを覚えています。

2代目からは会社支給品だったり、主に仕事で使うからといった理由でずっとWindowsを使ってきましたが、次回買い換える時は原点回帰でMacBook Airを選ぶかも。

 

実はこれまでも何度かMac回帰願望があったのですが、結局断念してきた理由は持っているソフトが使えなくなるから。

でも、ビジネス系ソフトもグラフィック系ソフトも最近は買い換えておらず、かなり前のバージョンを使っている状況。常に最新バージョンを搭載しておかなければ仕事ができない、というわけではないのでいいのだけれど、その旧バージョンですらもうそろそろなくてもいいかな、と思えてきました。

なぜなら今自分に必要な作業はGoogledocやスプレッドシートで事足りるし、Office onlineを使う、という手もあるわけで。

参考 無料で使えるOffice Onlineは家庭で使うなら十分な機能!今後パソコン買うときはオフィスソフトいらないかも(love guava!)

今この記事を書くために改めてGoogleとMicrosoftのサービスを確認してみたのですが、いずれも今私が使っているバージョンよりよっぽど高機能なので問題ないでしょう…。
office系のソフトをバリバリ使いこなさなければいけないようなお仕事の方ならやはり常に最新バージョンが必要でしょうが、私はすでに周回遅れもいいとこだし、もうそんな全うなお仕事につく機会はなさそうなので、諦め(?)ます。

あとは使い慣れたPhotoshopの代わりが見つかれば問題なさそう。

参考 無料〜安価で使えるPhotoshopの代替アプリベスト5:米LH読者調査(lifehacker)

Photoshopは長年使ってきたしとても好きだけれど、最新バージョンを新たに入手するほど使いこなせるわけではないのが事実。きっと私がやりたいことを実現するには別のソフトやクラウドサービスでも十分でしょう。

思えばフリーになった頃、それまでは会社の経費で揃えられたPCまわりのものが自腹になり(当たり前)これから費用がかさむなあと感じたものの、ソフトが揃ってないようでは仕事ができないように見られるかも、なんていらぬ心配の元にあれもこれも入手せねば、と本気で考えていました。グラフィック系のクリエイターならともかく、自分の仕事内容はソフト云々なんて全く関係なかったのに。
やれやれ、とんだ見栄っ張りですね。

さて、現在ラップトップに求めるのは何よりも「移動に強い」こと。
どこでも仕事したい私にとって、MacBook Airの軽さとバッテリー持ちのよさはかなり魅力的。長年メインマシンとしてMacを使っていなかったので操作性に慣れるかどうかがやや不安ではありますが、まあそれはWindowsでもマシンが変われば同じことかも。

…と書いていたら本日に限って現役ラップトップがめちゃくちゃ仕事早いです。頑張ってます。いやいや、まだ今日明日で手放すつもりはないからね。安心して、でもなるべく頑張ってね。

さて、カードリーダー買いに行くか。

※追記
カードリーダーの不具合はなぜか完治しました…。






関連記事

mabolo

数字が示す真実と、理解しない適当さ。

体感としてなんとなく予想はついていても、実際の数値を示されると俄然現実味が帯びてくる。

記事を読む

サンホワイト ワセリン

キレイの基準が低すぎる。

やったね、有言実行! 逃げ切り宣言からまだ2ヶ月ですが、年が変わって2018。

記事を読む

sale

持たない暮らしと買い物について改めて考える。

By: Floriana[/caption] 今月は毎日1つ、何かを手放す月間です。

記事を読む

By: greg westfall

ささやか過ぎる平凡な人生は退屈か。

先月バンコクからフィリピンへのフライトの際にマニラ空港で8時間のトランジットがありました。

記事を読む

By: IvanWalsh.com

機嫌よく過ごす方法、リストアップで逆算する。

By: Andrey[/caption] 突然ですが、私の人生の大テーマに 「常に機嫌

記事を読む

JALプレミアムエコノミーラウンジ

鞄ひとつで旅に出たい。

出かける機会のないまま過ぎ去りそうな2017年前半戦。 後半には2回くらいは遠出したい

記事を読む

tap

断捨離記録ブログがつまらなくなる時。

全財産ならぬ全家財道具が減りに減ったこの3年。昨年秋に引っ越して以降はバカスカ捨てずに済む日

記事を読む

By: Carol Alejandra Hernández Sánchez

よその子を勝手に可哀想がるの謎。

By: Joel Kramer[/caption] 子供の頃、変身もののアニメをよく見ていま

記事を読む

トートバッグをポットカバーに

いただきものの第二の人生。

むやみに新しいものを買わずに手持ちアイテムを活かす方法を考える式にシフトしてからずいぶん経ち

記事を読む

whiteliving.min

収納のない部屋用にストレージボックスを買ってみた。

先日から検討していた収納問題について、ようやく一歩前進しそうです。 >>参

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

shinbashi_5
もう働きたくないんです。

完結していない長編漫画を読み続けるのが苦手です。 30巻

hongkong-foods-13
堅尼地城で早朝飲茶を楽しむ 香港一人旅で食べたもの その3。

年末から続いていた香港一人旅記録、今回がラストです。 関

cebu-driver_3
続ける方法 とりあえずは、耳に挿せ。

フィリピン、セブ島での4週間短期留学を終えてから、そろそろ1ヶ

150117k2
禿げる。

去年ふざけた話を書いた祟りでしょうか。 関連 外野が何を

hongkong-foods-34
西營盤のバーと夜食と坂道と 香港一人旅で食べたもの その2

香港一人旅の食記録、第二弾です。 関連 海老ワンタン麺の

→もっと見る

PAGE TOP ↑