1月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの。

定例ポストです。

昨年の夏から記録し続けている捨てたものリストと買ったもの。
なんてことない記録でも半年間続けているとさすがにちょっとしたデータになりますね。

参考 これまでの捨てたものリストと買ったもの

データ、といっても特に何に活用できるという類のものではありませんが。

1月は家を空けていた期間が多かったこともあり、12月に引き続き大きな変化はありませんでしたが記録として残します。




1月1ヶ月で捨てたものリスト

捨てたもの 1501

以上です。

何かを捨てた時にはここに記録するようにしているので、おそらく1月はこれだけで間違いないかと。既に大物は何もないので、これから捨てるのはこういう小さいものや使い切った道具、衣類になってくるだろうなあ。

 

1月に買ったもの

ロルバーンノート 使い方

  • ノート(Rollbahn)

ぎりぎり月末に購入したのでまだこちらに記録していませんでしたが、新しいノートを買いました。

以前書いたとおり、2015年はスケジュール帳の使用を廃止しました。

参考 来年からやめようと思っていること。

が、スケジュール管理のために持ち歩く手帳は必要ないと判断しただけで、書き留めるためのノートは必要。ちょうど手元に以前某ブランドの展示会でいただいたノートがあったので年明けから持ち歩いていたのですが、これがどうも使いにくい。それもそのはず、このノート、そもそも持ち歩き用ではなく卓上メモなんですよね。

既に持っているものを流用できればそれに越したことはないけれど、使いにくいなあと思いながら無理して使うのもよくない。

ということで、結局持ち歩き用にロルバーンを購入しました。

書きやすく、にじまないリング式ノート
ドイツ語で“滑走路”の意味を持つこのノートは、「シンプルで飽きのこないデザイン」と「使いやすさ」が一体となった、デルフォニックスの定番です。立ち姿勢でも書きやすい厚手の表紙。インクがにじみにくく裏移りしにくい5mm方眼の上質紙です。全ページミシン目付きのため、相手にメモを渡すときにもスマート。巻末にはクリアポケットも付いています。(デルフォニックス公式サイトより)

単純に使い勝手がいいところが気に入っているのですが、ロルバーンの使い方を調べてみると結構カスタマイズ派(?)も多いのですね。
可愛らしいシールとかキラキラデコデコとか見ると頭がクラクラしてしまう私は「ただ書く」だけですが、そのシンプルさゆえ幅広い用途に使える、ということでしょう。

 

以前はスケジュール帳とは別に「書き留める」用のロルバーンを携帯していましたが、いつの間にかスケジュール帳に全ての作業を統一していました。
今回スケジュール帳を止めたので、久しぶりの復活。何の変哲もないシンプルなノートですが、持ち歩きのノートとして必要な要素は全て備わっておりそれでいて無駄がないところはなんだか今の自分にぴったりくるような。

120ページという容量を考えると1年の間に何回か買い足すことになるかもしれませんが、今年はひとまず、これでやってみます。






関連記事

ニューヨーク 地下鉄

日常がつまらないのではなく、非日常こそが夢の世界ではなく。

自宅以外の場所で長期間過ごすことには結構慣れています。思い返せば2016年は1/3近くも家を

記事を読む

manybooks

思い出のモノを整理することで、昔の自分と対峙する。

基本的に本や雑誌は読んだら処分しています。 私にとって必要なのはそれらから得られる知識

記事を読む

By: 246-You

11月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’15

By: 246-You[/caption] 定例ポストをもういっちょ。 毎月月初に1ヶ

記事を読む

sumida_58

インナーの寿命、ゆるいパンツで見る夕日。

恐ろしく暑いです。 春からそんな予感はしていましたが、暑いです。 関連 オールシ

記事を読む

antiquetrank

シンプルに生きるためのポータブルスキル。

私がモノを持たない生活をしている一番の理由は移動しやすくするためです。引越し作業というのは何

記事を読む

tmt1

広がったデニムのダメージ加工を修理してみた。

プライベートではデニム着用率がかなり高いです。 当然、よく使う分だけ痛みも早くなるので

記事を読む

pastel.min

シンプルな暮らしがあなたを豊かにする21の理由。

Facebookでこんな記事が流れてきました。 >>参考 「シンプルな暮

記事を読む

By: Nicolas Vigier

まだ足りない、もっと欲しい、と思うもの。

By: Nicolas Vigier[/caption] 毎月捨てたものと買ったものを記録し

記事を読む

By: David Goehring

今日捨てたもの 5/10 最後のブラウン系。

By: David Goehring[/caption] 今回の旅を最期の舞台にしよう、と決

記事を読む

By: Lisa Dusseault

20年ものの靴下、靴下の捨てどき。

By: Kelly Sikkema[/caption] 師走といえば大掃除ですね奥さん、とい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑