携帯電話を持たない人、電話で会話したい人。

公開日: : 最終更新日:2018/09/23 これからの働きかた, ミニマルライフ




new-ipod

相変わらず電話が苦手なので、通話頻度は減少の一途を辿っています。

携帯電話を持たない平凡な人間の非凡な人生。

LINEやらメッセンジャーやらのおかげで通話どころかメールのやりとりすら殆どしないで仕事が完結するケースも増えたし、テキスト派が増えつつあるのは電話嫌いにとってありがたい流れ。

しかし、当然ながら完全にゼロ、にはなりません。

電話でお話したいんです

「先ほど電話したんですが、『電源が入っていない』のアナウンスが流れました。お話したいのですが」

そんなメールを受信して、あ、ホントにすみません、と思う。

電話には出られないことが多々ある(嘘)のでメールでご連絡をいただいたほうが助かります、とは常々お伝えしているのだけれど、相手から「お話したい」と言われるとさすがにお話せざるを得ない。電話に出られない(正しくは出たくない)、はあくまで私の都合であって、社会のルールではないからね。まあ電話することだって別に社会のルールじゃないけども。

しかしこうも通話から遠ざかってしまうと、電話に対する意識は変わる。おそらく今の私と電話との関係性は1950年代あたりの電電公社的スタンスではなかろうか。つまりは、通話という行為が日常生活に溶け込んでいなさ過ぎる。ゆえに

「ああ、今日はA社のBさんと『お話』する約束をしたから、心して挑まねば」

などと、朝からどぎまぎしてしまうのです。そして、朝一でくるはずの電話が一向に鳴らないとどうしていいかわからなくなる。うっかりトイレも行けやしない。

電話って、こんなものじゃないですよね。しかも携帯電話なんだから、いつだって気軽に掛けて掛けられて、もっと自由なものですよね。私だって昔は普通に掛けたり掛けられたりしていたはずなのに、おかしいなあ。

携帯電話を止めたのが一番よかったことかもしれない。

そんなこんなで朝からずっとドキドキしながら電話を待っていたのだけど、結局かかってきませんでした。弄ばれている。いや、元はと言えば私が悪いのか、Bさんごめんね。

あれがダメならこれがある火星田

sarushima_46

ところで先日、新規の案件に関してやり取りしていて、そこそこ手応えがあったのでこれは、と期待していたら、最終段階でポシャってしまいました。あ、前述した電話云々が理由じゃないですよ。別件ね、別件。

ややチャレンジングな領域ゆえに多少の不安はあったものの、やりたかったのにな、残念だわ。

残念。と言いつつも、まあいっか、と思っている私。これがダメでもまた別の機会があるでしょう、そっちで頑張ればいいよね、という気持ち。

よく言えば執着しない、悪く言えば物事にこだわらなさすぎ。この去る者追わず的スタンスは果たして吉なのか凶なのか。でも、あれがダメならこれがある、という考え方ができるのは不安定な働き方をしているからこそのメリットなのだ。

40代の働き方、ないないづくしのメリットを活かす。

考えてみれば火星田マチ子の母のような生き方をしている。大昔は冗談で、ああいう働き方が理想的だよねーなんて話していたけれど、まさか現実のものになろうとは。

言霊って怖いですね。気をつけよう。

朝礼での社訓唱和が熱くて怖い。

 




関連記事

今日捨てたもの 8/1 「名刺」

  昨日宣言した通り、今日から小さなものでも1日に1つは手放していきます。

記事を読む

壊れたカメラの処分、売る?手放す?

By: nhoffmann75[/caption] 次の旅は手提げひとつで行きましょう。

記事を読む

非常時の備え、普段使いをスライドする。

住環境に恵まれていることもあり、普段から食材のストックはほとんど持たずに生活しています。

記事を読む

タイ バンコク

旅行の荷物は準備不足で増えていく。

そんなわけでバンコクに入りました。 タイも約1年ぶりでしょうか。 まあこの1年は珍し

記事を読む

シンプルな暮らしがあなたを豊かにする21の理由。

Facebookでこんな記事が流れてきました。 >>参考 「シンプルな暮

記事を読む

勝ち組兄さん家の電気料金はひと月約800円。

By: Tsahi Levent-Levi[/caption] 「彼こそが真の勝ち組だよね」

記事を読む

旅の準備は嫌いだけど片付けは嫌いじゃない。

台湾一周駅弁の旅、レポート途中ではありますが本体は無事帰国いたしました。 旅に出る毎に思う

記事を読む

今日捨てたもの 8/5 ティファールの鍋セット。

「これ、もういらないかも」 それまでは全く捨てるつもりがなかったものでも、突然そんな風に感じる

記事を読む

引っ越しから10年以上そのまま放置していたダンボールを開封する。

By: Osamu Kaneko[/caption] 先日家族総出で実家の片づけをしました。

記事を読む

クラフトボックスで収納がない部屋の収納を改善する。

先日さんざん比較検討した末にようやくオーダーした白のクラフトボックスが本日到着しました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

→もっと見る

PAGE TOP ↑