ミニマリストの部屋着(冬編)

公開日: : 最終更新日:2016/11/04 ファッション, ミニマルライフ

simpleroom

本当は12月に入ってから書こうと思っていたのですが、本日あまりに寒いのでもう冬が来たってことでいいよね?いいんだよね?と、前倒し。

ミニマリストの部屋着について、です。

参考 ミニマリストの部屋着(夏編)

参考 ミニマリストの部屋着(秋編)



 

持たない女性の冬の部屋着

自分でもちょっと意外なんですが、めっきり寒くなった今日この頃、私の部屋着は相変わらずこれだけです。

 

同じ商品ではないですが、こういう↑ワンピース、プラス、こういう↓プルオーバー

 

これからまだまだ寒くなるので後日変更があるかもしれませんが、基本的には秋口と変わらず。ベースは夏も同じなので、もしも真冬もこのまま過ごせるのならば、私の部屋着は1年を通してノーズリーブワンピース+α、ということになります。

いやいや、寒がりで冷え性の私としてはありえないことなんですが、これで十分だと思えてしまうのはなぜでしょう。

秋から真剣に冷え取り対策にチャレンジしていたおかげか、冬場にずっと悩まされていた末端冷え性の症状が今年は幾分マシです。
もちろんまだまだ完治したよ!とまではいきませんが、少なくとも夜つま先が冷た過ぎて眠れない、ということはなくなりました。

参考 本気の冷え性改善記録

これ、万年冷え性を抱えていた私としては結構凄い変化なんです。
ワンピースだけで過ごせているのは、冷え性対策のお陰もあるのかなあ。

 

そのままで外に出られない服は着ない

greenandbkdress

さて、「部屋着」と言っていますがこれ、パジャマ、寝巻き、です。
昔は部屋着とパジャマを分けていましたが、最近日中はカジュアルでもそのまま外に出られる格好で過ごしているので、パジャマ以外の部屋着は必要なくなりました。

以前は部屋で一人の時には気を抜きまくって絶対に人には見せられないような格好で過ごしていたものですが、最近は部屋の中でもデニムにざっくりしたニットなど、カジュアルかつリラックスできるけどそのまま出かけても問題ない服を着るようになりました。そしてお風呂上りにワンピースに着替えてそのまま寝るので、部屋着としてしか使えないアイテムは必要ないんですよね。

もちろん、仕事中はいつもスーツという方や、外気にさらされた服を家の中では着たくない、なんて方ならパジャマの他に部屋で過ごすためのリラックスウエアも必要だとは思いますが、普段さほど堅苦しい格好をしないでいられるフリーランスの私はこれで十分です。

先日よそゆきに関する記事でも書きましたが、「部屋着と外出着を分ける」ことをやめるだけでも洋服の数は確実に減らせますね。

 




関連記事

mabolo

旅に出てわかる、自分が必要としているモノ。

By: Paragon Apartments[/caption] 今回の旅に持参した私物(洋

記事を読む

mabolo

数字が示す真実と、理解しない適当さ。

体感としてなんとなく予想はついていても、実際の数値を示されると俄然現実味が帯びてくる。

記事を読む

By: Holly Lay

コーディネイトにグレーを使いたくなってきた、その理由。

By: Wendy Piersall[/caption] ここのところ手持ちの洋服をいかに今

記事を読む

春の初めのコーディネイト

40過ぎたら年考えて服を着ろ、の理由。

先日、某webメディアに掲載されていた40代の女性が着てはいけないTシャツ云々の記事が轟々と

記事を読む

By: Edward Betts

身軽で簡素でモノがなくても、人生は十分複雑だから。

By: tanakawho[/caption] どうにもこうにも「比較検討」という作業が苦手

記事を読む

xmassale

来年からやめようと思っていること。

12月に入ると、さて来年はああしたいこうしたい、などと考え始めるのが人間というものです。

記事を読む

0824lg2

今日捨てたもの 8/24 使ったことのないハンドタオル。

今月は1ヶ月間毎日何かを手放す運動を実施中。 1ヶ月は長いかな~と思っていたのですが、

記事を読む

By: storebukkebruse

我が家のモノは98%がゴミだったとわかってうなだれ中。

By: Erich Ferdinand[/caption] 引っ越しを控えている身内からタイ

記事を読む

sudio_8

線が一本ないだけで、こんなに自由になるなんて。

先日宅録少女の過去を明かしました。 関連 持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

記事を読む

By: Kevin Lallier

7月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの。

By: Kevin Lallier[/caption] またまた定例ポストを。 毎月自

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

ひいかと里芋の煮つけ
ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか

sanma
秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、

→もっと見る

PAGE TOP ↑