思考停止ワンパターンコーデはおしゃれじゃない。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

ny_dt_42

使わないものはありませんでした、が理想的だなあと常々思っております。

関連 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間にあり。

あれもこれもと欲張って持って行ったけれど結局は使いませんでした、なんてのは重い荷物を持つのが嫌いな私にはツラい失敗。

さすがに最近はそんな失敗もなくなってきましたが、今回のニューヨークの旅では持参したものの着用しなかったアイテムがありました。




使わなかったフォーマル用アイテム

エールフランスラウンジ
さてその理由はスケジュールの変更。

当初は

「最終日にはちょっといいフレンチの店予約してドレスアップして出かけよう」

という楽しげなイベントを考えていたのですが、ステーキを食べに行った際に予約時間を大幅に遅刻したことなども鑑みて急遽取りやめに。

関連 エッグベネディクトブランチに熟成肉ステーキ ニューヨークで食べたもの。

結局最後の夜はカジュアルなレストランに行ったので、ドレスアップする場がなくなってしまったのでした。ゆえに準備していたフォーマルコーデは着用せず。パンツは使い回しでしたがブラウスとパンプスは登場機会なく旅を終えました。

予めバッチリ予定を決めている旅でなければこんな予定変更は普通に起こり得るもの。それでもじゃあもう現地調達でいいじゃないか、なんてことにもならないわけで。

関連 旅のファッション 荷物を少なくするため洋服は現地調達すべし?

その他のアイテムは全て活躍させましたがそれにしてもおしゃれ、とは程遠い感じだったことは否めません。

寒さがおしゃれを凌駕する

ny_dt_35

楽しみにしていたニューヨーク旅行。もちろんそれなりに気を使ってはいたんだけどもなんせ寒くて

「おしゃれ < 防寒」

になっておりました。それは旅行中のみならず、普段の生活でもそう。

もうね、寒い、と思ったらダウンばっかり着ちゃうわけですよ。今年はダウンの気分じゃないからレザーブルゾンをメインで、なんて言っていたのに、やっぱり寒さには勝てずについついダウン。その昔は真冬でも素足に10cmヒールとか頑張ってましたけど、いやー無理。寒いわ。

そしてダウンとともにこの冬一番活躍しているのは昨年ZARAで購入した厚手のストール。

zara-st

これをダウンの上からぐるぐる巻くとそれはそれはあたたかくてまるで毛布を着込んでいるよう。特別な予定のない日はほぼ毎日この組み合わせで凌いでおります。

なんかこれ、少ないアイテムでおしゃれ云々とは別問題のような気がしないでもない。単なる思考停止ワンパターンといったほうが近いなあ。

防寒第一主義による着たきり状態と言ってもパジャマの上にダウン羽織ってコンビニへ、みたいなのは自分の中でアウトなのでさすがにやりません。それでもおしゃれ心も凍る冬、もはや春を待つ以外にない状態であります。なんでだろうなあ、末端冷え性問題はむしろ快方へ向かっているというのに。冷え性と寒がりはまた別問題なのかしら。

ここ数日はちょっと暖かかったりもしたけれど、1月2月は一番寒い時期。単なるワンパターンの手抜きとは重々承知の上でもうしばらくはこのお決まりアウターコンビで過ごすであろう予感がビシバシです。

ミニマリストの持たない暮らし

ああ、春よ来い。寒さとは別の問題があるからあんまり好きじゃないけど、春よ来い。

今の私にファッションを語る余裕はない。などといいつつDRESSコラム更新しました。我ながら随分硬いわ。

参考 少ない服でおしゃれな人を目指すなら、クローゼットの再点検から始めよう(DRESS)

 






関連記事

By: markus spiske

サイト閉鎖で考える切ないお仕事。

By: C.E. Kent[/caption] 愚痴らないこと嘘つかないこと負けないこと投げ

記事を読む

girlsbe

お金と自由と持たない暮らし。

昨日たまたま見つけたブログ記事の内容にとても共感できたのでシェア。 参考 お金と自由~

記事を読む

powerspot

今日捨てたもの 8/3 いただきものアクセサリーを処分。

友達から貰ったプレゼントや旅のお土産。 昔はいただいたものを捨てるのは申し訳ない気がし

記事を読む

By: victoria harjadi

ジレを楽しむコーディネイト、少ない服でもアグレッシブに。

By: Alexa LaSpisa[/caption] アイテム数を絞った結果、お気に入りの

記事を読む

By: Daniel X. O'Neil

今日捨てたもの 買い物する手間、選ぶ手間。

By: Daniel X. O'Neil[/caption] もともと持ち物の数が少ないほう

記事を読む

By: Mainstream

服を減らし始めたファッショニスタたち。

  先日友人がSNSにUPしたポストに少々驚きました。 「今年こそはモ

記事を読む

By: Justin Vidamo

荷物を持たないバックパッカー。

By: KLConnected[/caption] 誰かと一緒の場合以外はさほど積極的に観光

記事を読む

By: darwin Bell

キャパシティの小さい人間が持てるモノの数。

By: Bob[/caption] capacityという単語。日本で多用されるようになった

記事を読む

ツイードジャケットコーデ

ナチュラルシンプルファッションは、10年経っても色褪せない。

「ku:nel」が島田順子さん特集でした。 リニューアル後の評判が何かと芳しくない本媒

記事を読む

160506narita

10kgの荷物の目安、スーツケースを持たない旅。

今回の旅は約3週間ですが、スーツケースなしで行こうと決めていました。 関連 荷物を持た

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑