40代東京一人暮らし、早く引っ越ししてほしい。

公開日: : 最終更新日:2018/08/10 ミニマルライフ, 生き方と考え方

yokosuka_42

1LDKなんて絶対反対断固拒否。私の部屋がないじゃないか。

そうひと暴れしてから早数ヶ月。件の友人より、無事2LDK物件購入の連絡が入りました。

小さな暮らし、3畳の部屋に住まう。

老後シェアハウス計画、まさかの大逆転勝利であります。

40代東京一人暮らし、早く引っ越ししてほしい

東京タワー

ふざけんなこのフリーライダーが。人様が購入した家に転がり込もうなど厚かましいにもほどがあるわ、恥を知れ。などと不本意なところで燃え盛るのも嫌なので一応お断りしておきますが、まあ半分は冗談です。冗談だけど、いつでも来てねーと言ってくれる友人がいるのは、戻る実家のない私には単純にありがたい。

さて、これまた別の友人と昼から酒を飲んでいた週末。

「とにかく早く引っ越ししてほしい」

と突然言われました。いい加減近所に住め、と。

薄くて軽い、お付き合い。

友人らはみな都内在住なので近いっちゃあ近いのだけど、それでも電車で数十分はかかる距離。上京して初めての住まいが大久保だった私は都内のオシャレエリア(という表現がすでにおしゃれじゃない)への執着がまるでなく、恵比寿やら代官山やら目黒やら、主に渋谷区辺りに生息する友人らとは常に距離がある状態が続いております。

新大久保駅から皆中稲荷神社、大久保通り。東京散歩 新宿区。

徒歩圏内、あるいは自転車で軽く行き来できる距離にいれば、何か起こった時にもすぐ助け合えるし、遅い時間でも集合して飲みに行けるし、犬猫の世話もみんなで協力できるし、何かと好都合じゃないかと。

まあそうだね、と思う。みな揃いも揃って一人暮らし、私に至ってはお勤めさえしていないのだから、セーフティネットの構築は自己責任。気のおけない友人が近くにいるのはやっぱり心強いよね、と語り合う。近頃いろいろあったしね。

五條天神社とうさぎとどら焼き。 東京散歩・台東区

次回更新時には、考えてみるかな。

やっぱり芸を磨きたい

itabashi11

しかし近所に住まうにしても、居候するにしても、老後シェアハウス計画にしても、現状ではこちら側から何も差し出すことができない点が引っかかります。

40代独身女性が今考える老後の暮らし。

肝心の箱提供はおろか、車の運転もしないし、家事全般苦手だし、料理は自分用しか作れず、土いじりもできない。腰が弱いので重い物を運ぶことすらままならないとなると、同居人として期待されるであろう労働力に乏しく、相当な役立たず。犬猫のように「そこにいてくれるだけでいい」といった愛らしさなど当然持ち合わせておらず、まさしく大飯食らいの穀潰し。

肩身が狭いぞ。ここはやはり芸のひとつやふたつは身につけておきたいところです。

芸といっても素人の歌や踊り、手品や漫談なんてのはやってる本人だけが楽しくて、見せられる側にしてみれば単なる地獄の罰ゲームでしかない。

芸。芸なあ。難しいなあ。これはもう立派な聞き上手となって、話し相手スキルを極めるしか。

会うたびに落ち込む友人関係。

これも相槌打ってりゃいいってもんじゃないからね。知的レベルの向上が急務か。あと筋力。

 




関連記事

「買いまくる」彼女と「買わない」私の事情。

今朝遠方に住む友人から小包が届きました。 小包、といっても中身は旬の果物でも、海外旅行土産

記事を読む

持たない生活と鞄の中身。

今日の午後は打ち合わせで青山方面へ。 日中はまだまだ汗ばむ陽気。 けれど夜は肌寒

記事を読む

今日捨てたもの 8/18 常に目に入らないところには。

By: kate hiscock[/caption] びっくりしました。 今後捨てるの

記事を読む

老後貧困の不安と「持てない」暮らし。

By: The U.S. National Archives[/caption] 読んでるだ

記事を読む

ネイルを1本だけ残すなら。

By: Travis Wise[/caption] 日常的にネイルをしなくなって随分と経ちま

記事を読む

今日捨てたもの 8/22 読み返していない古い雑誌。

今月は 「一日一善」 ならぬ(いや、それもあったほうがいいんだけど)「一日一捨」

記事を読む

満たされない毎日の過ごし方。

先日は久しぶりに酒を抜きました。 フィリピン滞在中は酒が飲めない環境だったもので、飲む

記事を読む

旅の荷物、結局使わなかったもの。

大荷物と共に移動するのが苦手なもので、基本的に使わないものは持っていかない派です。 関

記事を読む

線が一本ないだけで、こんなに自由になるなんて。

先日宅録少女の過去を明かしました。 関連 持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

記事を読む

今日捨てたもの

制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネックを着ていないな、と思う。

記事を読む

Comment

  1. ちゅーなー より:

    crispy様

    12日から高飛びなのですが、10日現在
    現地行動予定はおろか、荷作りすら出来てないちゅーなーです。まぁ何とかなるでしょうw
    高飛び先でも拝読致しますm(_ _)m

    老後の芸ですか…
    小料理屋さんなんか如何ですか?マジで呑みに行きますよ。
    一人呑み日記の料理をいただけるなら楽しいし、嬉しい。
    カウンター5席くらいの。ギリ採算取れるくらいで。

    あとは…ネットアイドルとかww
    アイドルくりすぴーの事をもっと知ってほしいな…
    ここをクリックしてね♡→課金ポチー
    イベントなんか、声優の卵をバイトで雇えばいいんですよ。
    いよいよ炎上したら垢消しすればいいし。

    これ、冗談で書いてますけど、現実に…
    おや?誰か来たようです。

    • crispy-life より:

      ちゅーなーさん

      いやいや、いずれの芸もハードル高すぎるでしょうw

      小料理屋の方が現実味がありそうですが、わたくし人数が増えると途端に分量がわからなくなるスットコドッコイなので、カウンター5席といえどもうまく回せるようになるまでには相当の年月がかかるかと思われます。慣れって怖い。

      今年の夏休みはどちらでお過ごしでしょうか。どうぞお気をつけて、よき休日を。

  2. ぴよこ より:

    なんと!大久保にお住まいだったとは。私としたことが、以前のお散歩記事を読み落としていたようです。
    実は私は勤務先が大久保でして、、もう20年ほど通っております。きっとお散歩の時も、わたし近くに居ましたよー!
    …興奮してしまいスミマセン。親近感がハンパなかったもので大した落ちもなくお邪魔してしまいました。
    しかし大久保をチョイスするとは激シブですね。今よりはるかにコインロッカーだらけで、危険な感じでしたよね。

    • crispy-life より:

      ぴよこさん

      あれ、そうなんですね! 大久保歴20年ということは、在住当時もどこかですれ違っている可能性が…!

      当時大久保に住んでいたのは土地勘が全くなかったことに加え、仕事の都合でマンスリーマンションを探しており、そもそもの選択肢が少なかったことも理由です。私が住んでいたのは韓流ブームで新大久保あたりが賑わい始める少し前、だったかな。確かに、いろいろ面白エピソードはありましたw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

未知の味、ミニマリスト主婦の困惑。

私がまだ10歳かそこらだったので、昭和50年代の話です。我が

→もっと見る

PAGE TOP ↑