9月 捨てたものリストと買ったもの ’15

公開日: : 最終更新日:2019/06/21 ミニマルライフ, 捨てる

1ヶ月間に捨てたものと買ったものを振り返るのは月の初めの儀式です。

参考 これまでに捨てたものリストと買ったもの

と言っても、捨てたものに関してはそろそろさほど大きな動きはありません。それでも買ったものを記録しておくのは後々役に立ちそうな気がしています。

何しろ、無駄に物持ちがいいのが長所であり欠点でもある私。自分の感覚に頼るのではなく購入時期から鑑みて自動的に捨てる時期を算出する、といった方法を用いたほうがよいモノもあるのでは、と考えています。

自分で時期を見極められないとは、あまり格好のいい話ではないけれど。

 

9月 1ヶ月で捨てたものリスト

150927lg

150930lg

9月に買ったもの

  • 靴下

古くなって捨てたものと入れ替えに新しい靴下を購入しました。
まあ「買った」といってもほぼ消耗品ですが、冷え性対策のあったか靴下を処分した代わりに5本指ソックスを投入。

 

これからの時期活躍してくれるとよいなあと期待しています。頼むよー。

 

買い物と同じくらい楽しいこと

もともと買い物が大好きな人間ですが、最近買い物と同じくらい楽しめていることがあります。

それは、今すでに持っているものをいかにより使うかを考えること。主に洋服に関してその傾向が強まりつつあります。

参考 秋ファッション、カシミヤニットのコーディネートを再考する。

昔はちょっと着るものに困ったらあるものを生かすコーディネイトを深く考えずにとりあえず新しい服を買って凌いでいました。

その結果、一度着ただけでお蔵入りになるアイテムも少なくはなく。

まあ買い物自体が楽しかったことは否めませんが、これ以上無意味に服の数だけ増やしてもその分センスが磨かれるわけではないとわかった今。これからは新しい洋服を買い漁るのではなく、より自分にあったファッションを探求する方向に向かっていくのだと思います。

モノを持たずに身軽に暮らす

未来のことはわからないので、もしかしたらまた買い漁る日々が来るのかもしれないけれど。
いや、多分来ないかな。

 




関連記事

旅の荷物、結局使わなかったもの。

大荷物と共に移動するのが苦手なもので、基本的に使わないものは持っていかない派です。 関

記事を読む

海外在住日本人、外国人へのお土産を選ぶ。

By: Brian Jeffery Beggerly[/caption] 週末にお土産品を調

記事を読む

激しい朝活、AM6:00が限界説。

いきなりやってきた酷暑に体内時計が反乱を起こしたのかなんなのか、起床時間がどんどん前のめりに

記事を読む

ミニマリストのクローゼット公開、という記事が使えない理由。

モノを減らしたいと考えている人にとって、片付けに関する書籍、断謝離を実践している人やミニマリ

記事を読む

モノを持たない人間の好奇心とコンプレックス。

By: Curran Kelleher[/caption] 友人(40代・女性)がいきなり男

記事を読む

我が家のモノは98%がゴミだったとわかってうなだれ中。

By: Erich Ferdinand[/caption] 引っ越しを控えている身内からタイ

記事を読む

モノを持たないミニマルな生活で「節約」できるのか。

タイトルの通りです。 持たない暮らしとお金の関係性について、 「ミニマリストは普

記事を読む

線が一本ないだけで、こんなに自由になるなんて。

先日宅録少女の過去を明かしました。 関連 持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

記事を読む

そろそろ限界、買い替えを検討する。

ついにいきました。 関連 壊す女、雑な人。 いつか来るだろうけれど、まだその時で

記事を読む

自分の中に面白いものがなくてもいい。

孤独はたのしいです。 もともと一人で過ごすのが大好きなので、一人が寂しいとか、誰かに話

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリストのクローゼット
突っ張り棒が突っ張れない。

整理整頓収納界の重鎮、突っ張り棒。素敵な奥様方は難なく使いこ

焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。
焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。

粕汁の具材といえば、鮭が王道ではないでしょうか。次点で、ぶり

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

→もっと見る

PAGE TOP ↑