ミニマリストへの道。

公開日: : 最終更新日:2020/05/21 ミニマルライフ

simpleroom

究極はスーツケース1つで生きていくこと。

そんな理想を胸に自分の暮らしを徐々に改変している最中です。ミニマリストへの道はまだ始まったばかり。

さて、ミニマリストとは。
文字通り、最小限のモノだけで暮らす非常にシンプルなスタイルのことです。

持ち物を100個に、50個に、15個に、はたまたベッドや布団を捨てて寝袋で、なんていう記事もよくみかけますが、私の目標はただやみくもに所有物の数を減らすことではなく、自分にとって本当に必要なものを見極める行為に他なりません。

これは実際にスーツケース1つの持ち物だけでしばらく生活していた経験からですが「本当に必要なものって、そんなに多くない」と実感しています。私の場合、モノの所有と幸福度は比例しない。

しかし、みんながみんなミニマリストだシンプルライフだ断捨離だって「モノを捨てる」ということ自体を目的にしてしまうとどんどんおかしな方向へいってしまいそう。

なぜなら、モノの少ない暮らしが絶対的な幸せではないからです。

例えば、フィギュアとかマンガとか鉄道模型とか本とかレコードとかなんでもいいけど所謂「コレクター」の人にとっては好きなモノをたくさん所有する暮らしこそが幸せなわけで。モノさえ減らせば「誰もが」幸せになれる、なんてことは有り得ないのでは。

大切なのは、自分のしたいことを自分で知っているってことだよ(byスナフキン)

結局のところ、自分がどう生きたいのか、何が自分にとっての幸せなのかを、この雑音だらけの社会で見極めることでしか満足のいく暮らしは手に入らないのです。定住志向の希薄な私はいつでもすぐに旅立てるようにとにかく身軽でいたい。だから必要最低限のものさえあればいいと考える。ただ、それだけです。

持たない暮らし系のブログはあまり読まないのですが、makoさんのブログは度々チェックしておりました。もちろん男女の違いはあるにせよ、ここまで潔くできたら気持ちいい。しかも、きちんとお洒落なところが素敵だなと思います。

これからも参考にさせていただきます。

※追記 makoさんブログ閉鎖されたようですね…残念。

※追記 1ヶ月間毎日何かひとつ手放した記録
参考 8月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。




関連記事

持たない暮らしのリアルを覗く。

By: Peter Alfred Hess[/caption] 身内の書店員情報によれば、相

記事を読む

ものがない部屋、寒がりの布団、冷え性の真冬。

今年は本格的な冬の到来を待たずに脱出できるかも、などとほくそ笑んでいたのに見事に裏切られまし

記事を読む

1月1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’16

By: Olivier GRYSON[/caption] 昨日に引き続き月初の定例まとめポス

記事を読む

11月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

11月は大きなものは捨てていませんが、それでもちょこまかと整理していたような。 改めて並べてみる

記事を読む

今日捨てたもの 寿命か、自分の不注意か。

By: Phil Roeder[/caption] 身の回りに置くものを妥協せずきちんと選び続け

記事を読む

場所を取るけど絶対に捨てられないもの。

By: Chris Potter[/caption] 場所を取るので捨てたいけど捨てられない

記事を読む

ミニマリストの部屋着(秋編)

真夏にこんな記事を書いていました。 参考 ミニマリストの部屋着 ここ数日はまた少

記事を読む

ミニマリストのキッチン

70代ミニマリスト主婦の夏 ’17 。

70代ミニマリスト主婦の暮らしぶりについて、帰省の度に観察し続けています。 関連 70

記事を読む

夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。 ギョサンの季節になりま

記事を読む

ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が出来上がりました。 関連

記事を読む

Comment

  1. Minimalist with Bloom より:

    こんにちは、私もミニマリストについて、同じように思っていたので、とてもうれしいです。
    https://twitter.com/minimalistbloom/status/496513238872244225
    https://twitter.com/minimalistbloom/status/496516894292058112
    そして、とてもすてきなブログで、すべての記事を一気に読んでしまいました。
    わたしも今、ブログの準備中なので、参考にさせていただきたいことがいっぱいありました!
    これからも楽しみにしています。

    • crispy-life より:

      Minimalist with Bloomさん

      コメントありがとうございます。
      一気読み大丈夫でしたか?疲れてませんか?笑

      自分がどうありたいのか、何を求めているのかを知ることって容易ではない、と感じ始めたのは30過ぎてからかもしれません。それまでは世間一般でよしとされていることをすればいいんだと思っていたのかも。
      おっしゃるとおり、モノを減らすのって、それ自体が目的じゃないんですよね。何が自分にとって大切なのかを知るためのひとつの手段というか。だから、私は数には全くこだわってません。

      おっと、この辺話し出すと長くなりそうなので、また改めて記事にしたいと思います。

      ブログ開設楽しみにしています。
      これからもどうぞよろしくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

約10年ぶりにスマホを買った話。

いや、10年じゃきかない。「買った」という行為を軸に考えるな

アボカドの水耕栽培
癒しを必要としていない人が癒されている。

アボカドの水耕栽培にチャレンジしています。冒頭の写真は、連休

40代一人暮らしの晩御飯
40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

しつこいですが、平日禁酒中です。十味敗毒湯で「美鼻」を目指す

私なんて信用されなくて当たり前。

故郷ではしゃぎ倒したゴールデンウィークももはや遠い昔に思える

野菜たっぷり餃子とビール
餃子と漬ものとビールは、幸せの完成形。

平日の酒断ち継続中の今、過去の晩酌写真がいつもより魅力的に見

→もっと見る

PAGE TOP ↑