煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立。

公開日: : ミニマルライフ

煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立

魚類つまみの登場頻度が落ちている気がする今日この頃。

最近では辛うじてさばを食べておりますが、あれ、缶詰だし。

さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。

そのせいでどうも大豆製品に頼りがちですが、これは偶然ではありません。確固たる、そしてあまりうれしくはない理由があるのです。

煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立

煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立

  • 春菊の酒粕味噌汁
  • ゆず白菜
  • キャベツ塩昆布
  • 煎り焼き豆腐

春菊の酒粕味噌汁

春菊の酒粕味噌汁

煮干しとえのきを水から煮て出汁を取り、酒粕と味噌を溶き入れ、最後に刻んだ春菊を加えてさっと火を入れた味噌汁。

ゆず白菜

ゆず白菜

本日の漬ものはゆず白菜。

キャベツ塩昆布

キャベツ塩昆布

ざく切りにしてゆでたキャベツを塩昆布、すりごま、酢で和えたもの。

煎り焼き豆腐

煎り焼き豆腐

フライパンに油をひき、水を切った豆腐を入れて、両面にこんがりと焼き色をつけます。途中で白ねぎを加えさっと焼いてからあらかじめ合わせておいたしょうゆ、みりん、酒を加え煮絡めたら完成。

煎り焼き豆腐は今はなき名酒場のリスペクトつまみ。ぬる燗を添えていただきます。

大江戸線にならって、清澄通りを歩く。東京散歩・江東区

本日のたんぱく源は豆腐。近頃どうも植物性たんぱく質に頼りがちな晩酌献立なのですが、まあ聞いてくださいよ奥さん。

近所に大型チェーンじゃない、個人経営の小さなスーパーがありまして、海鮮系の品揃えが面白く比較的安価なこともあり、贔屓にしています。魚とか、貝とか、イカとか、いつも何かしら心惹かれるお宝が陳列されている。

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

しかし、最近になって店内レイアウトが大きく変わり、鮮魚売り場は大幅縮小され、精肉と加工食品にスペースを奪われてしまいました。結果、鮮魚売り場は特に季節感を感じられない、当たり障りのない品揃えに。

なんたることでしょう、わたくし、大ショックであります。

原因は何かはわかりません。鮮魚を買い求める客が少なかったのか、はたまた仕入れ業者の事情によるものなのか。いずれにしてもこのリニューアルは我が家の食事情を大きく揺るがすものであり、心穏やかではいられません。

そう、手をかけないシンプルな食事こそ最強などと偉そうなことを言ってはいるけれど、結局は都会の便利さに乗っかっているだけなのだ。

依存ありきの儚いシンプルライフ。

などと大げさに喚いてはおりますが、ちょい足を伸ばせば品揃え豊富な店が他にあるので、壊滅的状況ではない。ないけど、ちょっぴり寂しいじゃないか。

 




関連記事

海外在住女性はなぜ化粧をしなくなるのか。

By: Pete[/caption] ここ1ヶ月ほどフィリピンやタイにいて新しい出会いもあり

記事を読む

早く乾くと少なくてすむ。速乾性って結構大事。

By: Adam Selwood[/caption] 先日新調したタオルの話。 参考 フェイス

記事を読む

捨てる引越し、捨てない引越し。

By: Mark Hunter[/caption] 前回の引越しはトランクルームに預けていた

記事を読む

どうせ捨てるなら、何も持たないほうがいい。

来る夏が不安になるほどにとんでもなく日当たりのいいベランダで湯たんぽを乾かす。 関連

記事を読む

今日捨てたもの 大切なのは数か否か。

By: Craig Leontowicz[/caption] もしかすると今年最初の捨て記事か。

記事を読む

捨てる、捨てないを判断する簡単な方法。

By: emdot[/caption] 珍しく気分がすっきりしない朝。 こういう時はさ

記事を読む

引越し1ヶ月経過でまたまた捨てた。少し切ない。

今日でシェアハウスに入居して4週間経過しました。 早いもので1ヶ月。 引っ越作業中にか

記事を読む

ものがなく、いつでも動ける身軽な人。

ペーパーレス化がぐいぐい進んだことも理由でしょうか。フリーアドレスを採用するオフィスがかな

記事を読む

新年に環境を整えるというシンプルな戦略。

いよいよヤツが本気出してきそうな気配がしませんか。 ヤツってあいつね。2018年ね。

記事を読む

rio 65 trio

音楽CDをデータ化 rio65trio/rio65trio (1965)

By: tim[/caption] 昨日音楽CDのデータ化が一向に進まないと書きました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑