煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立。

公開日: : ミニマルライフ

煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立

魚類つまみの登場頻度が落ちている気がする今日この頃。

最近では辛うじてさばを食べておりますが、あれ、缶詰だし。

さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。

そのせいでどうも大豆製品に頼りがちですが、これは偶然ではありません。確固たる、そしてあまりうれしくはない理由があるのです。

煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立

煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立

  • 春菊の酒粕味噌汁
  • ゆず白菜
  • キャベツ塩昆布
  • 煎り焼き豆腐

春菊の酒粕味噌汁

春菊の酒粕味噌汁

煮干しとえのきを水から煮て出汁を取り、酒粕と味噌を溶き入れ、最後に刻んだ春菊を加えてさっと火を入れた味噌汁。

ゆず白菜

ゆず白菜

本日の漬ものはゆず白菜。

キャベツ塩昆布

キャベツ塩昆布

ざく切りにしてゆでたキャベツを塩昆布、すりごま、酢で和えたもの。

煎り焼き豆腐

煎り焼き豆腐

フライパンに油をひき、水を切った豆腐を入れて、両面にこんがりと焼き色をつけます。途中で白ねぎを加えさっと焼いてからあらかじめ合わせておいたしょうゆ、みりん、酒を加え煮絡めたら完成。

煎り焼き豆腐は今はなき名酒場のリスペクトつまみ。ぬる燗を添えていただきます。

大江戸線にならって、清澄通りを歩く。東京散歩・江東区

本日のたんぱく源は豆腐。近頃どうも植物性たんぱく質に頼りがちな晩酌献立なのですが、まあ聞いてくださいよ奥さん。

近所に大型チェーンじゃない、個人経営の小さなスーパーがありまして、海鮮系の品揃えが面白く比較的安価なこともあり、贔屓にしています。魚とか、貝とか、イカとか、いつも何かしら心惹かれるお宝が陳列されている。

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

しかし、最近になって店内レイアウトが大きく変わり、鮮魚売り場は大幅縮小され、精肉と加工食品にスペースを奪われてしまいました。結果、鮮魚売り場は特に季節感を感じられない、当たり障りのない品揃えに。

なんたることでしょう、わたくし、大ショックであります。

原因は何かはわかりません。鮮魚を買い求める客が少なかったのか、はたまた仕入れ業者の事情によるものなのか。いずれにしてもこのリニューアルは我が家の食事情を大きく揺るがすものであり、心穏やかではいられません。

そう、手をかけないシンプルな食事こそ最強などと偉そうなことを言ってはいるけれど、結局は都会の便利さに乗っかっているだけなのだ。

依存ありきの儚いシンプルライフ。

などと大げさに喚いてはおりますが、ちょい足を伸ばせば品揃え豊富な店が他にあるので、壊滅的状況ではない。ないけど、ちょっぴり寂しいじゃないか。

 




関連記事

40代の働き方、ないないづくしのメリットを活かす。

今更何をぬかすかという感じですが、2017年も後半戦に入って久しいですね。 2017年

記事を読む

ストール

シンプルファッションにプラスするおすすめアイテム。

好きなものに関してはしつこい私。 ずっとこのブログで推し続けているブランドのセールがき

記事を読む

日常がつまらないのではなく、非日常こそが夢の世界ではなく。

自宅以外の場所で長期間過ごすことには結構慣れています。思い返せば2016年は1/3近くも家を

記事を読む

乗り換え使い捨てが当然の切なさと束縛される恐ろしさ。

By: Steve Snodgrass[/caption] 契約更新時期がやってまいりました

記事を読む

徒歩5分 町内移動の単身者引越し、見積り価格20万円也。

例の騒動も相まって、この春の引越しに関するニュースを頻繁に目にする今日この頃。 「時期

記事を読む

誰だって、いつでもいちばん欲しいもの。

今回のセブ島滞在では多くのセブっ子と話す機会があったので、ネタになるかなという軽い気持ちで会

記事を読む

成田空港第3ターミナル

預け荷物20kgの目安と成田空港の電源カフェ。

いい天気! が、朝早くに出たのでさすがに寒く、薄手のパーカーだけで出かけるのはちょっと無理

記事を読む

フィルム時代の写真、整理する?しない?

By: Powerhouse Museum[/caption] 先日「フィルム時代の写真はど

記事を読む

オールシーズンこれ一枚、が洗濯したらぺったんこ。

5月だというのに各地で余裕の30℃ですって。夏ですね。 寒いよりは暑い方が全然マシなの

記事を読む

手湿疹ケア1ヶ月

軽い鞄、汚れた女疑惑のその後。

購入してからまだ2ヶ月しか経っていないのにどういうこと? もしかして私はベトネベートハンドな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

40代一人暮らしの晩御飯
40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

しつこいですが、平日禁酒中です。十味敗毒湯で「美鼻」を目指す

私なんて信用されなくて当たり前。

故郷ではしゃぎ倒したゴールデンウィークももはや遠い昔に思える

野菜たっぷり餃子とビール
餃子と漬ものとビールは、幸せの完成形。

平日の酒断ち継続中の今、過去の晩酌写真がいつもより魅力的に見

ミニマリスト主婦と、幸せを演じるということ。

みんな大好き、ミニマリスト主婦の定例ご報告です。ミニマリスト

豚肉とにんじんの塩焼き献立
にんじんと豚肉の塩焼き、かぶの梅和え献立。

平日禁酒週間を地味に継続。からの、GWを言い訳に無礼講中です

→もっと見る

PAGE TOP ↑