友達はみんなお金持ちだから、何もよろこんでくれない。

公開日: : ミニマルライフ

カヴァで家飲み

わかりやすい酒瓶を担いで友人の誕生日を祝いに行く。

「わかりやすい酒」

というところがポイントですね。こういう時にしか手にしない、祝いっぽいものを面白がってあえて選ぶ、そんなプレイ。

贈り物といえば、ずいぶん前のことですが、一回り以上年上の友達が妙な話をしてたっけ。

友達はみんなお金持ちだから、何もよろこんでくれない

chiangmai16

祝い酒を開けながら思い出した友達の言葉は

「私のまわりはみんなお金持ちだから、何をあげてもよろこんでくれないの」

というもの。旅先で若い人たちがあれこれと土産物を物色する姿を見ながら、苦笑いと一緒にふとこぼれたひとことでありました。これは土産を買うのがダメだとか、若い人はなんでもよろこんでくれるからいいね、などという嫌味混じりの発言ではもちろんありません。

せっかくだから、自分も友達に何か買っていきたい。でも、下手なものは渡せないし、じゃあ高価なものや珍しいものならいいのかというとそう単純なことでもない。年を取り、経験値が上がり、それなりに経済力もついてくると、「ちょっとしたもの」を贈ることに少しばかり戸惑うのだ。という、純粋な考えで発せられた言葉のようでした。

「お金持ちだから」は、彼女なりの冗談にしても、まあ、そういうことはあるのかなと思う。

気づけば、なくなるものばかり

私もその昔は相手の好みから考えたり、それとなくウィッシュリストに探りを入れたりしながら、雑貨やアクセサリー、洋服などをプレゼントとして見繕うこともありました。が、いつのまにか食べ物や飲み物、花束など、消えてなくなるものばかりを贈るようになっていた。

これはおそらく、自分がものを持たなくなったことも大きく影響しています。

いただきもの、思い出の品を捨てること。

が、考えようによってはちょっとズルい感じがするし、絶対的な正解とは言えない。

好みと違うものを渡してしまい負担にならないように、と言えば、何やら相手の事情を慮っている風に見えなくもないけれど、よろこんでくれるものをドンピシャで選ぶ自信がないから当たり障りないものでお茶を濁していると取れなくもない。考えすぎか。いや、そもそも贈り物ってのは自分のセンスのよさを相手に見せつけるための行為ではないのだから、ごちゃごちゃ考えるのもおかしいのでは。とかごちゃごちゃ考えていると訳が分からなくなる。

訳がわからなくなるので結局、いつも酒瓶を背負う羽目になるのであった。私の周りのお金持ちだったり普通だったりそうでもなかったりする(酒飲みの)友達らはとりあえずよろこんではくれるけど、さて。

ところで最近自分のみならず、まわりももっぱら家飲み派になっているのはなぜでしょう。みんな、外で遊ぶことに飽きてきたのか、それとも出るのが面倒になってきているのか。単に疲れているのか。

 




関連記事

大量に処分したネイル用品。

使わないメイク用品や化粧品サンプルなどと一緒に大量にネイル用品も大量に処分しました。

記事を読む

祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。

朝晩はまだ多少冷えるものの、もう凍えるようなそれではなく、日中は上着なしでも歩ける陽気。

記事を読む

才能に頼らない方法 正しさとパッションの間で。

多少時間に余裕があるので、ここぞとばかりにインプット作業に勤しむこの頃。先週は文章作成に関する本を立

記事を読む

理想の暮らしは、定住したほうが手に入りやすい。

By: Gabriel Saldana[/caption] 先日こんな記事を書いたところです

記事を読む

最低限の化粧、旅に持っていくメイク用品。

By: francois karm[/caption] 旅の荷物を少なくするには服と化粧品類

記事を読む

3月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの。

By: Hide[/caption] またまた月初の定例ポストです。 どんどんモノを減

記事を読む

持たない暮らし、毛布のない家。

氷点下氷点下〜。 思わず口ずさんでしまうここ数日。もちろん、島倉千代子風に。明日も氷点

記事を読む

彼女がものを減らす理由と削れない贅沢費。

そろそろものを減らそうと思う。 今まで減らし界隈には全く興味のなさそうだった友人の宣言

記事を読む

部屋を片付けたい香り、混沌とさせたい香り。

愛用しているフレグランスミストを切らしてしまいました。 関連 気になる部屋の匂いを消す

記事を読む

「ドライヤーなし生活」継続決定、その理由。

By: _Tophee_[/caption] 秋口にドライヤーを購入するかどうするか迷ってい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出し

今治タオルトゥシェ フェイスタオル
仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていまし

生きる目的、今夜はフラッシュモブ。

時間が有り余っていても何もできない不甲斐なさを感じている人は多いのか

つまらない女と寿司。

久しぶりに寿司をつまむ。前回につまんだのは、確かまだ寒い時期だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑