さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

鯖と新玉ねぎのサラダ

新玉ねぎが並び始めましたね。

日の出時間が早まったり、上着を変えたくなったり、花の香りがしたり。季節の移り変わりを感じる瞬間は多々あれど、八百屋の店先というのもなかなかダイレクトな季節感でそそります。

新玉ねぎといえば、鯖缶。

幾度となく食べているこのつまみで、2019春初めての新玉ねぎを楽しもうではないですか。

さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたしで晩酌

鯖と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立

  • 白菜の酒粕味噌汁
  • かくや漬け
  • セロリのおひたし
  • 鯖と新玉ねぎのサラダ

白菜の酒粕味噌汁

白菜の酒粕味噌汁

最近すっかり定番化している酒粕味噌汁。いりこ出汁でざく切りにした白菜をとろりと煮て、酒粕と味噌を溶き入れたら完成。吸い口にはゆずの皮を。

かくや漬け

かくや漬け

漬かりすぎて酸っぱくなったぬか漬けを刻み、ごま、大葉、しょうが汁で和えたもの。ぬか漬けの内訳はにんじん、大根皮、白菜など。

セロリのおひたし

セロリのおひたし

筋を取って斜め薄切りにしたセロリをさっとゆで、薄味の出汁しょうゆにひたして鰹節をのせたもの。

さばと新玉ねぎのサラダ

鯖と新玉ねぎのサラダ

薄切りにして水にさらした玉ねぎと鯖水煮缶をうつわに盛り、千切りの大葉をのせ黒七味を振ります。

このままでもよし、レモンなどの柑橘をぎゅっと絞ってもよし、ポン酢やしょうゆをちょろりとかけてもよし。味付けは鯖缶の塩分具合と相談しましょう。そして純米酒を添えましょう。本日は新玉ねぎにあわせて春らしく、ひやでいきますよ。

日本酒にあうおつまみレシピ

冒頭でも書きましたが、これは新玉ねぎを楽しむつまみ。さば缶メインと見せかけて、全てを牛耳っているのは新玉ねぎだったのだ。と、食べ始めると気付きます。言うなれば梅干しと白飯の関係性。白飯が進む梅干し、新玉ねぎが進むさば缶、関係性はよく似ています。

「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

ところでさば缶ってまた流行っているのでしょうか。スーパーの缶詰コーナーで、さば缶人気品薄ご容赦云々といったPOPを見かけました。

数年前から頻繁に巻き起こっている気がするさば缶ムーブメント。もはや定番人気食材の仲間入りを果たした、のですかね。健康やらダイエットやらの効果は別としても、普通に旨いもんね。

味噌味とかしょうゆ味とかカレー味とか、さば缶にもいろいろあるけれど、何せこの食べ方が好きな私は、毎度飽きもせず水煮一択であります。

血管を強くする「水煮缶」健康生活




関連記事

イカ焼き 献立

イカの黒七味焼き、トマトと大葉のサラダ。

焼きイカに縁のない人生を送ってきました。 お祭りの夜店では焼きイカだよね、という方も多

記事を読む

親子煮献立

親子煮、ゴーヤとツナのサラダ献立。

卵と鶏もも肉だけではさほど心は動かないが、そこに三つ葉が登場すれば話は変わってくる。

記事を読む

蒸し鶏ネギソース

家飲み献立 蒸し鶏ネギソース、白菜とベーコンのスープ。

安くなってきたのではしゃいで購入した白ネギが大量にあります。 「大量」といっても普通に

記事を読む

塩豚とキャベツの蒸し煮

家飲み献立 2/28 塩豚とキャベツの蒸し煮、出し巻き卵。

今日スーパーに行く道すがら、衝撃シーンに遭遇しました。 それは70代と思しき男性が自転

記事を読む

塩豚じゃが

家飲みメニュー 塩豚じゃが、小松菜と卵の炒めもの。

先日焼いた豚肉の残りに塩をまぶして保存していました。 塩豚と野菜を合わせるパターンの時

記事を読む

豚ロースの梅蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和え献立。

本日のメインは梅と大葉をたっぷり使った蒸し料理。 梅に大葉。どちらかといえば夏向きの料

記事を読む

秋鮭とキャベツのしょうが蒸し、なめこ豆腐 一人晩酌 12/8。

ネットで注文していて本日到着する予定だった日本酒が届いていない。 うう、一旦帰宅してか

記事を読む

蒸し鶏とキャベツのエスニックソース レシピ

蒸し鶏とキャベツのエスニックソース、じゃがいものたらこ和え。

今朝、出かける時に近所のスーパーに立ち寄ったら、表にかわいらしいトイプードルの女の子がつなが

記事を読む

茄子の甘酢炒め、ゴーヤの梅和え。

寒さにめげずに夏野菜大会。 買い物に行かなかったので何をどうしてやろうかといろいろ考え

記事を読む

大根ステーキ他全5品で晩酌。

ひゃー。 今日はまた寒かったですね。 耳まですっぽり覆うニット帽で買い物に出掛けたら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

→もっと見る

PAGE TOP ↑