帽子はいくつ必要か。

公開日: : 最終更新日:2017/07/27 やりたいことほしいもの, ファッション, ミニマルライフ, 捨てる

hat

帽子が欲しいです。

と、書き出して考える。以前は毎日のように帽子を着用していたけれど、最近はそうでもないかなと。

なぜだ。

思い当たる節は、いくつかあります。



今日捨てたもの

帽子

  • 帽子

いつどこで買ったのかさっぱり覚えていないけど、20年前に同僚とふざけてプリクラを撮った時に着用していたことはなぜか覚えております。

帽子って、20年も継続使用できるものでしたでしょうか。

結構な数を所有していた帽子の中で着用頻度ダントツトップはこの白の帽子。洗濯を重ねてだましだまし使い続けてきたけれど、さすがに傷みも汚れも限界に達しており、手が伸びなくなってきたことが帽子着用回数が減少した原因と考えられます。

ありがとう我が相棒、いざさらば。いざさらば。

帽子はいくつ必要か

myhat

そんなわけで現在よく使っているのはストローハット。

関連 大人のシンプルコーディネイト。一番活躍したアイテムは何だ?

夏場はこれをもうしばらく使えるとして、秋冬用に何か欲しいなあと考える。

しかし帽子は髪型と洋服に多分に左右されるアイテムなので、今どのタイプを投入すべきかと考えるとなかなか難しいのです。何にでも合う帽子、は存在しないからね。

ニット帽や主にインテリア活用しているジャックルコーの帽子は未だ現役だけれど、そんなに多くは持たないとなると、追加すべきはフェルトの中折れ帽あたりか。次はボルサリーノかしらなどと思っていたけれど、ちょいクラシカル過ぎる気も。

いずれにしても、春夏2点、秋冬2点程度あればコーディネートの幅が広がるのではと。別に広げないなら、各1でもいけますね。

広げるか、広げないか。それが問題だ。

帽子を使わなくなった理由

しかし、今日捨てた帽子の傷み云々を抜きにしてもやっぱり以前よりも帽子を被る頻度は落ちている、ような気がするのは、メイク問題が大きいかもしれません。

関連 ノーメイクは、やめました。

以前の休日は純度100%の完全なるノーメイクで外出するスタイル、帽子とサングラスは必ず着用しておりました。顔まわりが隠れる帽子に大きめのサングラスという強盗スタイルがスタンダートだったのです。

今では毎日必ず最低限のメイクを施すようになり、悲しきお年頃跡問題発生によりメガネ、サングラスの使用頻度も低下。

関連 40代は眼鏡か、コンタクトか。女性が気になる問題点とは。

おのずとこれらとセットだった帽子の登場回数も減ってきた、のでしょうね。

ということは、これから選ぶであろう帽子は必需品ではない、単なるお楽しみアクセサリー。完全なるファッションの域だな。

ミニマリストの持たない暮らし

帽子なしではいられない休日強盗スタイルは卒業したわけだし、夏場の帽子も日傘もあるし、秋冬ものとの出会いも焦らず気長に待つとしましょうか。

 




関連記事

サングラス

大人のサングラス事情 この夏の装いを考える。

東京に突然夏が来たので、うれしいやら戸惑うやら。 週間天気予報をチェックしてみると、明

記事を読む

By: Garry Knight

男性の着こなしが笑えない。洋服が好きな人ほど妙なコーデにハマる悲劇。

By: shankar s.[/caption] 先日書店をパトロールしていて、以前ここでも

記事を読む

By: Laura Bittner

痛いおばさんファッションのすすめ。

By: Laura Bittner[/caption] 夏至上主義なもので寒いのは勘弁なので

記事を読む

By: Maurizio Costanzo

痛いおばさんファッションのその後と女子の謎。

その後もたまにやってます、痛いおばさんコーデ遊び。 関連 痛いおばさんファッションのす

記事を読む

birdland_6

捨てる女、出会いを求める。

あれから、ラジオをよく聴いています。 関連 好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを

記事を読む

By: Anina Abola

今日捨てたもの 1/24 無理して使うこともない。

By: Anina Abola [/caption] 今月は自宅にいることが少なかったの

記事を読む

comparing

ミニマリストのクローゼット公開、という記事が使えない理由。

モノを減らしたいと考えている人にとって、片付けに関する書籍、断謝離を実践している人やミニマリ

記事を読む

キーボードカバー

キーボードカバーの必要性と耐久性。

パソコンを買い換えて1年。 関連 Macbook Air 11インチに買い換えて1年が

記事を読む

150831lg

40も過ぎれば、トレンドが恥ずかしくなる。

そろそろ湯たんぽも不要かという気候になってまいりました。 3月に入ってから凍えるほど寒い日

記事を読む

MacBook Air '11

Macbook Air 11インチに買い換えて1年が経過した。

気付けばパソコンを新調してから1年が経過していました。 関連 MacBook Air

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

ひいかと里芋の煮つけ
ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか

sanma
秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、

yokosuka_6
栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出

→もっと見る

PAGE TOP ↑