宅配で買取不可になったブランドアイテムを実店舗に持ち込んでみた。

公開日: : 最終更新日:2019/07/29 ミニマルライフ, 捨てる

olddenim.min

先日宅配買取で「お断り」をくらってしまったブランドアイテムたち。

参考 ZOZO USEDの買取査定額が確定した。
参考 Brandearの買取査定額が確定した
参考 “BRAND COLLECT” の買取査定額が確定した。

いい加減もう処分しようかと思っていたのです。

が。



買取不可になった品物でもまだ望みはあった

宅配買取の場合依頼主は一切コストがかからないので、業者側は最低でも買取キットの発送+荷物の送料を負担しなければなりません。また、買取不可となった場合は返却の際の送料も負担しています。ユーザー1人につき少なく見積もっても1,000円前後のコストがかかっているのではないでしょうか。

宅配買取の査定額が安すぎる!という口コミが多いですが(私も含め…)それらのコストも考慮すればある程度は仕方が無いですね。

送る荷物が大量にある場合はそれでもやはり宅配買取が便利ですが、数点だけなら店舗持込という手もあるなあと思いつき、先日チャレンジしてみました。宅配サービス+実店舗を持っているところも少なくないですからね。

持ち込んだのは以下の3点

  • 刺繍デニム(D&G)
  • キーケース(GUCCI)
  • キャミソール(DSQUARED2)

いずれもほぼ未使用状態のものです。

もともと持ち込む店を決めていたわけではなく、

「買取しているところがあったら持ち込んでみよう」

とこれらを持参して出掛けたところ、運よくMODE OFFというBOOK OFFのフランチャイズ加盟会社が展開しているアパレルリサイクルショップを発見。早速査定してもらうことにしました。

 

MODE OFFの査定額が確定した

price

  • 刺繍デニム(D&G)800円
  • キーホルダー(GUCCI)700円
  • キャミソール(DSQUARED2)買取不可

「確定した」とか言ってますが、店舗持込なので10分くらいで結果がでました。
担当してくれたお姉さんは

「お品ものの状態からすると大変安いお値段で申し訳ないのですが…」

と査定額をお知らせしてくれました。
いえいえ、捨てるのは忍びないというだけなので、引き取っていただけるだけでありがたいです~、ということで取引成立。
DSQUARED2に関しては時期が悪いので買い取れないとのことでした。そりゃそうか、8月末にキャミソール仕入れても、次の夏まで在庫として眠るだけだもんね。

その他、先日のナイロンバックとその他グッズもまとめて近所の「なんでもリサイクル屋さん」がひきとってくれました。200円で。

ここまでしつこくリサイクルに出していると

「crispyはよほど金に困っているのか」

と思われそうですが、何がなんでもお金に換えたい!というわけではなくて、もしも誰かが使ってくれたらいいなあというのと、単なる比較検証実験なのでご心配には及びません。

というわけで、宅配買取に断られても店頭持込なら引き取ってくれる場合もありますよ、というご報告でした。
宅配買取関連のキーワードで検索してこのブログに辿り着く方も結構多いので、ご参考までに。

参考 その他の古着・ブランドアイテム買取サイトの利用記録




関連記事

moalboal-restaurant_12

なんにも持っていなくても、奪われるのはやりきれない。

はっきりはわからないけれど、おそらくモアルボアルの海のような。 ひとしきり遊んだのでそ

記事を読む

By: photosteve101

ブログを毎日書く理由と目的、メリットは?

By: Bart Everson[/caption] ここのところ毎日時間を取ってオンライン

記事を読む

spain

たったひとつだけ願い事が叶うなら ’15。

By: Kevin Dooley[/caption] 昨年のクリスマスイブにこんなことを書い

記事を読む

whitepost

モノが多い、捨てられない、片付かない。ならば、まずは不用品を家に入れない工夫から。

先日仕事で某企業主催の説明会に参加してきました。 社内の会議室を利用して開催されたものです

記事を読む

suma1608_25

どこへも行かないお盆休みの過ごし方。

地元を離れて以降、出張やらなんやら他の予定が入ってついでに立ち寄る以外は、毎年正月に帰省して

記事を読む

tainandog2

いかにして働かずに暮らすか。

先日某誌の編集者から 「毎度読者の食いつきがいいのは老後不安煽り系のネタだ」 と

記事を読む

hi-sukhumvit-hostel8

旅支度より面倒になったこと。

旅に出たがるくせに、荷造りは苦手。そう言い続けてきたけれど、旅の荷物を極力減らせるようになっ

記事を読む

By: Roger H. Goun

持たない生活と年末大掃除 ’15

By: Christian Haugen[/caption] 師走です。大掃除の季節です。

記事を読む

alicia-apartelle-cebu_9

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

doma2

お気に入りのレザーブルゾンを着ない、その理由。

12月に入って最終防寒手段のダウンジャケットを解禁しました。 が、先日の寒さについてニ

記事を読む

Comment

  1. 糸識 より:

    ブランドではない品物は買取りしてくれないのが非常に困る。ユニクロで買ったものならユニクロでとあるがかなり古いものはリサイクルしないですよね。ブランドヒンガナイ我が家は捨てるしかなさそうだが、『有り難う』と言って捨てるしかないですかね

    • crispy-life より:

      糸識さん

      コメントありがとうございます。
      買取サイトやショップは再販のコストなどを考えるとどうしても販売しやすい「ブランド品」に限られるんでしょうね。

      再利用できそうなコンディションのものであればノーブランド品も取り扱っているリサイクルブティックに持ち込むという手もありますが、結局もう再利用は無理!というところまで使いきれるのが理想ですね。私も使い切った衣類やインナー類は最後は拭き掃除に使ってしまいます。

      今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

  2. 阿修羅 より:

    以前MODEOFFを利用してましたが、
    買取不可で処分をお願いしたTシャツ数点が500円で売られているのを見て、全てを察して利用をやめました。面倒でも見積もりを他店へ複数だすか、自分で使い切るべきだと反省しました。

    • crispy-life より:

      阿修羅さん

      コメントありがとうございます。

      そういうこともあるんですねえ。処分品の取り扱いに関する感覚はグレーゾーンなんでしょうか。気になる場合は処分方法に関して事前に聞いておくといいかもしれないですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

焼きかぶのトマト和え
焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。

note16
死ぬまでにしたいこと、私のいない、私の人生。

キャッチーな邦題に引っ張られてむしろ内容がわかりづらくなるパタ

わかめと卵の炒めもの
卵とわかめの炒めもの、かぶのゆかり和え献立。

地味おかずをこよなく愛する私ですが、わかめ炒めの地味さはまた格

sumasui_1709_25
70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

→もっと見る

PAGE TOP ↑