焼きなすとツナのおろし和え、ゆでとうきび献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,




焼きなすとツナのおろし和え献立

夏野菜連打の夏祭りです。

本日はなすをメインに据えました。

大きななすをたっぷり2本使ったおろし和え。こういうのはやっぱりキレイな”茄子紺”に仕上げたいよね、と思いまんまとその通りに出来上がったのですが。

写真を見たらば真っ黒に写っている。残念です。

焼きなすとツナのおろし和え、ゆでとうきびで家飲み

焼きなすとツナのおろし和え、ゆでとうきび献立。

  • ぬか漬け
  • 白菜の煮浸し
  • ゆでとうきび
  • 焼きなすとツナのおろし和え

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、オクラ、白菜の3種盛り。そろそろ床のお手入れをしなければ。

白菜の煮浸し

白菜の煮浸し

こちらは先日の残りもの。

ゆでとうきび

ゆでとうきび

連日登場のとうもろこし、今日はシンプルに塩茹でに。

焼きなすとツナのおろし和え

焼きなすとツナのおろし和え

なすは乱切りにして水にさらしアクを抜いてから軽く塩を振ってもみ、水気を切っておきます。なすの皮目に油をまとわせ皮目から先にフライパンで焼いていきます。両面しっかり焼けたら大根おろし、ツナ、ねぎと和えてポン酢と黒七味 でいただきます。

残りものもあったし、あとは茹でただけ和えただけなのであっという間に出来上がった晩酌献立。本日も夏野菜とビールのコンボで夏満喫です。

しかし、ああ、茄子紺はいずこへ。

おつまみレシピブログ

ブログで晩酌記録を始めた頃から比べれば多少マシにはなっているものの、相変わらず天気に順応できない夏。

夏場は、遅くまで外が明るいじゃないですか。だからなるべく早い時間に準備して自然光で撮影しているのです。そのほうがキレイに撮れるので。

が、かなり暗くなっているのに無理やり自然光で撮ろうと欲張るとこういう結果になってしまう。微調整が下手くそなのであります。

今時のコンデジならオートでカチッと撮れちゃうのかしらね。いや、コンデジ市場はスマホのおかげで冷え冷えなんだっけか。スマホでもキレイに撮る人はいるものね。確か千鳥さんもiPadで撮影されてるとかなんとかで驚いた記憶が。

精進します。

 




関連記事

新じゃが芋のそぼろ煮

新じゃがのそぼろ煮、出汁巻き染めおろしで日本酒を。

久しぶりに蕎麦でも食べに行こうかな、と考えていたのだけれど生憎の天候のせいかどうにも外食テン

記事を読む

砂肝のポン酢漬け、キャベツステーキ。

週末は街へ繰り出して、友達と豪華なディナー! なんて、誰が決めたのでしょうか。

記事を読む

家飲み献立 豚と小松菜で常夜鍋。

なんだかあっという間に11月も終わりですね。 明日から12月。 ということは、本

記事を読む

1人暮らしの晩酌おつまみ 8/10 鯖バケットで白ワイン。

風が強い。 窓開けてると涼しいんだけど、窓が風でガタガタなるのがちょっと怖い。 今夜のメニュー

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。 関連 さつまいもときのこのグラ

記事を読む

ワインのおつまみメニュー 9/30 鶏としめじのミルク煮込み。

なんとなくワインに合わせたメニューが続いていたので、今日は和食にしよう。 と思ったので

記事を読む

肉じゃが

肉じゃが、青梗菜のオイル蒸し。

いい天気だし昼酒しに出掛けようかな、と考えていた日曜日。 ならばどこへ向かおうか、とあ

記事を読む

塩手羽とキャベツのスープ煮

塩手羽とキャベツのスープ煮、なすの黒酢炒め献立。

塩漬け肉の結果が、こちらです。 手羽先のナンプラー漬け焼き、えのき梅おろし献立。

記事を読む

さつまいもと鶏肉のグラタン

さつまいも入りチキングラタン、ロマネスコサラダで赤ワイン。

本日も駆け込み冬メニューです。って最近そればっかりですね。 3月に入ったというのに全然

記事を読む

塩つくねと生ピーマン

塩つくねと生ピーマン、三つ葉とえのきの梅おひたし献立。

焼いてよし、炒めてよし、和えてよし。苦くてニクいピーマン。 本日は、生で食べます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑