減らす計画、掃除機はいるのかいらないのか。

公開日: : 最終更新日:2016/09/21 ミニマルライフ, 捨てる

訳あって減らす計画を実施中です。

関連 減らす計画、捨てる日々再び。

もう少しモノを減らす、と考えた時に真っ先に候補に挙がった代物がいくつかありました。それは現在の住まいに越してから極端に使用頻度の減ったもの。

「とりあえずキープ」

のまま最終的なジャッジをせずなんとなく放置していたあれこれです。

今日捨てたもの

掃除機はいるのかいらないのか

  • スティック型掃除機

そう、実は私掃除機を持っているんです。そしてこの2年一度も使っていないのです。

これはまさにとりあえずキープでジャッジ先送り以後そのままにしていた代物。必要に迫られて適当に買ったものゆえに特に思い入れもなく、どちらかというと使い勝手が悪いなあとさえ思っていて、なんならちょっと壊れていて、さらには2年もの間一度も使っていないのにここまで引っ張ってしまいました。

もっと早い段階で処分していてもよさそうなものなのに今まで持ち続けていた理由はただひとつ。捨てるのが面倒だから。

関連 妙な「思い込み」を発見する。

普通ゴミとしてさくさく処分できるものは日々対応できるけれど、捨てるのに何らかの手続きやらを要するものに関しては途端に腰が重くなってしまう怠け者体質。部屋の死角に置いていたので場所もとらず目にもつかなかったとはいえ、収納のない部屋でとんだ贅沢をしていましたね。

先ほどバラしてゴミ袋に入れ、ゴミ回収の申し込み手続きを済ませました。やれば簡単に終わるのにぐずぐず先延ばしするとはこれいかに。

掃除機はいるのかいらないのか問題

さて私が2年もの間この掃除機を使わなかったのは掃除が嫌いな横着者だから、ではなく、別の掃除機を使っていたから。

関連 快適に過ごすせるシェアハウスの上手な選び方。

そう、現在の住まいでは私が所有しているものよりずっと立派で高性能かつ使い勝手のよい掃除機が自由に使えるのでした。さらに自分で掃除する必要があるのは自室のみ。廊下やキッチン、洗面所やバスルームなどの水周りや玄関、バルコニーなどの共用部分は全て業者さんにお任せなのでさほど頻繁に掃除機を使うこともなく、フロアワイパーと雑巾がけがメインのお掃除アイテムなのであります。

一般住宅に住んでいる場合でも最近は

「掃除機は持ってない、使わない」

という人もいるでしょう。私の周りでも掃除はほうきと雑巾がけで済ませるという声がちらほら。
一家に一台がなんとなく当たり前のように思える掃除機ですが、確かに広さも汚れもたかが知れている一般家庭ではさほど必要ないのかもしれません。便利は便利だけど溜まったゴミの処分とかメンテナンスが面倒だしね。もちろん埃やダニ、ペットの毛問題などもあるのでどこの家庭にも当てはまる訳ではないけれど、なけりゃないでどうにかなる家電の筆頭かもしれない。

ミニマリストの持たない暮らし

何れにしても今の私には不要なマイ掃除機。せっかくいいお道具が使えるのだし、また必要になる時がきたら今度はきちんと使い易いものを選ぶことにします。

 




関連記事

トートバッグをポットカバーに

いただきものの第二の人生。

むやみに新しいものを買わずに手持ちアイテムを活かす方法を考える式にシフトしてからずいぶん経ち

記事を読む

お金は使うものじゃなくて貯めるもの。

By: JFXie[/caption] またまた旅の計画などを立てています。 ここ数年

記事を読む

犬のこと。

犬派か、猫派か? などという話題がたまに出ますが、私は犬も猫も好きです。でも、どちらか選ぶ

記事を読む

無地のストール一枚で魅せるマダムの威力。

激しい雨音で早朝に目覚め、慌てて起き出し開け放していた窓を閉める。 この雨のせいか、少

記事を読む

苦しみながら捨てても意味がない。

使わないものはさほど躊躇せずに捨てるタイプではありますが、時々全く使っていないのにも関わらず

記事を読む

今日捨てたもの 捨てて壊してストレス発散。

By: Alan O'Rourke[/caption] 身長、体重、年収に貯蓄。はたまた服や

記事を読む

積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連 先延ばしを片付けた達成感を味わ

記事を読む

40代フリーランス、50手前で正社員になれるか。

会社勤めをやめてから、早いもので干支が一周しようとしています。 東京都内で屋根のある家

記事を読む

携帯電話を止めたのが一番よかったことかもしれない。

By: eyeliam[/caption] 昨年はいろんなモノを捨てたり、処分したり、手放し

記事を読む

21世紀の英会話 高城剛氏はなぜこの本を書いたのか。

By: Steven S.[/caption] 先日、私が英語を学び始めたのは40歳を過ぎて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

やりたいことリスト’24「ちゃかし倒してゲームする」

毎年恒例の儀式・その2「やりたいことリスト」のお時間がやって

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

→もっと見る

PAGE TOP ↑