今日捨てたもの 11/3 大人買いの学び。

公開日: : 最終更新日:2015/12/16 ファッション, ミニマルライフ, 捨てる

shoppingscene

お久しぶりの捨て記事です。
基本的に手放したもの、新たに入手したものに関しては自分の備忘録としてこちらに全て記載しています。

最近はあんまり

「新たに入手」

することはないんですけどね。



 

今日捨てたもの

141103lg

  • 赤のコットンシャツ

10年程前に某セレクトショップで購入したもの。
最初に同じタイプの黒のシャツを購入したのですが、これがシルエットがきれいで着心地もよく、サイズもぴったりだったのでとても気に入り、続けて白、赤、と短期間に合計3色入手しました。

白はそれなりに活躍したのですが、汚れが目立つようになりかなり早い段階で引退。それに比べればさほど登場回数の多くなかった赤でしたが、なぜか今日まで所有していました。

先日久しぶりに着てみて、やっぱりサイズ感とかシルエットはとっても好きなんだけど、もうこの赤は着ないかな(実際、ここ5年は着ていませんでした)と感じて、決心。
本日めでたくご卒業となりました。

最近はあまり活用できていなかったけど、長い間ありがとうね。

ちなみに、3色あったこのシャツのうち最初に購入した黒のシャツは未だ現役です。
洗濯機でガンガン洗っているのでもう色はかなり褪せてきていますが、それがまたいい味になっているのでまだ活躍してもらう予定。

関連 黒シャツのコーディネイト 大人買いと褪せた色。

当時は体型に合うシャツを見つけられたこと、それを色違いで次々買えることが嬉しくて3枚も買ってしまったけど、赤も決して失敗ではなかったし、最初の1枚を15年も使い続けているのだから結果としていい買い物だったのかもしれません。でも、必要だからではなく、どちらかというと「色違いで揃えたい」というような所有欲から来る買い物をすると、登場頻度の低いアイテムを増やすことになってしまいます。

よって、今はこんな「大人買い」は、もうしないかな。

 

赤との付き合い

鮮やかなシャツが消えたからか、クローゼットが少しだけ寂しくなってしまいました。
そうか、クローゼットにあるだけで華やかだから、なんとなく残しておきたかったのかもしれないな。

しかし、最近赤系のものをよく手放してますね。

参考今日捨てたもの 8/31 『捨てる月間』最終日。

参考今日捨てたもの 10/20 赤い靴と夢の話。

といっても、朱色のコートは今年も着ると決めたので、今日手放したシャツが最後に手放す「赤モノ」となりましたが。

今でも赤は一番好きな色なのですが、赤のアイテムとの付き合い方が変わったのは環境の変化によるところが大きいかもしれません。今日手放した赤のシャツだって、当時も仕事以外では着ることなかったので。

仕事用に真っ赤なシャツってどんな仕事だよ、って感じですが、ファッション関係って基本的に服装のルールは緩いですからね。私の場合はデニムでも全く問題なかったし。

全うなビジネススタイルが必要ない環境に長らく身を置いたおかげで、コンサバ路線を通ることなく40代まで来てしまったのでした。

 




関連記事

チェンマイ 瞑想

仕事を捨て去る。

気分的にはすでに年末大掃除ということで、空き時間にぽちぽち整理。 関連 今年中に捨てた

記事を読む

MIHARA YASUHIRO

レースアップサンダルのコーディネイトを再考する。

By: Maegan Tintari[/caption] お気に入りなのに使っていないアイテ

記事を読む

ミニマリストのクローゼット

持たない暮らしと旅の小さなクローゼット。

40代ともなれば安ホテルに泊まるのはなかなかキツいよね、という人も多いのですが、一人旅の時は

記事を読む

newbag

海外旅行に便利なバッグ、現金、カード、パスポートも入る。

昨年中に手に入れたものでこれはよかったなあとしみじみ感じるものについて書きました。 関

記事を読む

サングラス

大人のサングラス事情 この夏の装いを考える。

東京に突然夏が来たので、うれしいやら戸惑うやら。 週間天気予報をチェックしてみると、明

記事を読む

By: Nicolas Vigier

まだ足りない、もっと欲しい、と思うもの。

By: Nicolas Vigier[/caption] 毎月捨てたものと買ったものを記録し

記事を読む

nerima37

少ない服で事足りる地味で孤独な引きこもり生活。

Vネックのニットの上から、まだライナーを取り付ける前のコートを羽織る。秋ですね。 男性

記事を読む

By: Arian Zwegers

今日捨てたもの 8/5 大切な人にしてあげたいこと。

By: Arian Zwegers[/caption] 引越しをきっかけに大量のものを処分し

記事を読む

birdland_6

捨てる女、出会いを求める。

あれから、ラジオをよく聴いています。 関連 好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを

記事を読む

puccibag

見えない収納で一石二鳥。

吊り下げ方式を導入してから1ヶ月。 収納グッズの恐ろしさ 優柔不断なお片づけその後。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

chiyoda_sanpo_9
なくても困らない、キャッチアップできない。

この1年間の活動が、まるっとなかったことになっていました。

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん
休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立。

週の初めは休肝日。 休肝日の献立は、味噌汁、漬もの、ごは

code1
手持ちの服で乗り切るオフィスカジュアル。

ふざけた、もしくはだらしない、いや、カジュアルすぎる服しか持ち

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め
むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和え献立。

寒さでちぢむのは、ほうれん草だけじゃないんですね。 高知

spainfood25
シンプルライフの成れの果て。

普段は朝と夜の1日2食体制を基本としていますが、誰かと一緒にと

→もっと見る

PAGE TOP ↑