年内にやりたいと思っていること。

公開日: : ミニマルライフ, 捨てる

dec.town

12月に入ると、年内にあれやこれや済ませておきたい、そして新しい年を清々しい気持ちで迎えたいなどと考え始めるのが人間というものです。

新年だからと気持ちを切り替えようとするなんてのは岡本太郎氏に言わせれば…

はい、しつこいですね。

参考 来年からやめようと思っていること。




 

年内にやりたいと思っていること

pantsboy

  • 下着の一新

随分前の年末。
とある女優さんが女性お笑い芸人とトークを繰り広げるという番組の中で

「古い下着を持ち続けている女は幸せを掴めないものよ。女は常に新しい下着を身につけていなくちゃ」

とアドバイスをしていました。

いつも新しいランジェリーに身を包むその女優が幸せになったかどうかは定かではないし、「まだ使えるのに1ヶ月程度で捨てるなんて勿体無い」と驚く女芸人の意見ももっともですが、美人女優のブランディングとしてはこれが正しい発言なんだろうなあ、などとみかんを頬張りながらぼんやり眺めていたのを思い出します。

あの頃は私もテレビ持ってたんだなあ。

参考 当たり前のように持ってたけれど手放しても特に困らなかったもの6つ。
さて、私自身は特に下着の使用期限は設けてはいませんが、そういや子供の頃は、新年に肌着を新調する習慣があったような、なかったような…?

などと考えながら洗濯物を畳んでいたら、そろそろ新しいものにしたほうがいいかなと思えました。(理由は自重)

久しぶりに日本で向かえる新年。
古めかしいしきたり(?)に則って、下着類をガラッと一新してしまうのも気持ちいいかな、と、ふと考えたのでした。

 

いつの間にか増えていく下着類

strech

現在の住まいに越して大幅に荷物を減らした際に下着もかなり処分しました。
下着も洋服同様、持っているけど気に入らなくてあまり使わない、でも高かったから捨てられない、なんてものが意外にあります。特に私の場合、昔海外の高級ランジェリーメーカー関係の仕事に携わったこともあり、仕事関係で購入したものもいくつか。
確かに綺麗なんだけど、なんとなくあんまり使わないな…と感じるあれこれも含め、冬用のタイツやむくみとり靴下なんていう諸々も含めてざっと引き出し一段分あった下着類。今では随分すっきりしました。

以前は、というかかなり若い頃は洋服に限らず

「ほんとのお洒落は下着から=たくさん持っているのが正解」

みたいに考えていた時期もありましたが、現在はそんな呪縛からはすっかり解かれました。きちんと使える、厳選したお気に入りのものだけ持っていれば満足です。そして、モノを大切に長く使う私だけれど、下着はやっぱり消耗品。布が擦り切れるまで使いきる、という類のモノではないですからね。って、別に今持っているのが擦り切れてるわけじゃないですよ?

大掃除も年末の挨拶回りもない私の師走。

参考 持たない暮らし実践中の年末大掃除。

ささやかな年末行事としての「総入れ替え」、ひっそり実行したいと思います。






関連記事

table-lamp

増やしたくない、灯りが怖い、寝落ちしたい。

ベッドに入ってから寝付くまでの間、ついつい手に取ってしまうスマホ。 就寝前にブルーライ

記事を読む

素焼きミックスナッツ

自分からシンプル方面に寄っていくというアプローチ。

乾きもの。 その言葉の意味を知ったのはまだ私が可憐な少女だった頃のこと。なんて大人っぽ

記事を読む

By: Anne Worner

40代ファッション迷子問題、キャラ設定も重要説。

By: Anne Worner[/caption] 妙なタイトルですが、先日書いた記事の続き

記事を読む

airportromance

寒がりの旅 真冬・約3週間の旅の荷物。

荷物を詰め終わって思うこと。 旅の荷物の殆どは服。そして冬の旅は荷物が増える。

記事を読む

By: Luis Villa del Campo

ブランドアイテムは、いつもやさしい。

By: Luis Villa del Campo[/caption] 季節外れにブーツを捨て

記事を読む

By: John Benson

持たない暮らし、放浪癖と引越し事情。

By: yoppy[/caption] 先日友人と住まいについて話していて気がついたのですが

記事を読む

money

おひとりさまの老後資金。自分年金作りは40代からでも遅くない?

これまで自分の中で漠然としていたマネープランについて、最近少し具体的に考えるようになりました

記事を読む

award

2017年 買ってよかったものベスト3。

年が明けたので去年の買い物を振り返ってみましょうか。 関連 2015年、買ってよかった

記事を読む

By: THOR

洋服を捨てれば、減らせば、幸せになれるのか。

By: Francisco Anzola[/caption] たくさん洋服を持っていないとお

記事を読む

diary

今日捨てたもの 8/20 10年分のスケジュール帳を処分。

今月は毎日何かひとつ捨てると決め、毎日実践しています。 これまでは割りとほいほい手放し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

あさりと小松菜のオイル蒸し
兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

→もっと見る

PAGE TOP ↑