黒シャツのコーディネイト 大人買いと褪せた色。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

洋服の定番カラー、黒。困った時の黒。みんなの味方、黒。

私もこれまで黒には散々世話になってきたクチではありますが、ここしばらく少々黒とのお付き合いに変化が生じておりまして。

関連 コーディネイトにグレーを使いたくなってきた、その理由。

とはいえ、金輪際黒は着ません!なんて訳ではもちろんなく。

本日は久しぶりに長年愛用している黒のシャツを着ました。



3色大人買いした結果

blackshirts
ご無沙汰していた黒のシャツは黒のジャケット、デニム、足元はスニーカーというかなりシンプルなコーディネイトを施しましたがバッグの派手さを引き立てるにはこれくらいがちょうどいいのです。

さて、この黒のコットンシャツ。かなり細身のシルエットで裾の長さがボトムにインしてもモタつかず、アウトにしても長すぎない絶妙なサイズ感が気に入っていて10年以上使い続けている代物です。

最初に黒を購入してピッタリきたので、同型の白、赤と計3枚を続けざまに購入。いわゆる大人買いってやつですね。

が、結局愛用品となったのは最初の黒だけでした。

関連 今日捨てたもの 11/3 大人買いの学び。

おお、赤を手放したのは1年前だったか。
もしも去年手放さずに手元に置いていたとしても、やっぱり赤のシャツは未だに活用させることができなかったと思います。

褪せた黒の記憶

さて、10年以上も着ていたら洗濯回数も半端ないし、色がすっかり褪せてるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、その通り。購入当初は確かに真っ黒だったシャツ、今では年季が入ってすっかり薄くなってしまっています。

ただでさえ物持ちがいい私。最近は古くなったものはきちんと手放すように心がけているのですが、この黒シャツに関してはこれでいいか、と思ってしまっているのはなぜだろう。

と考えてみてふと古い思い出が蘇りました。

「気に入って、使って使って色褪せてしまったような黒のアイテムをカッコよく着こなすのがまた楽しいの」

そんな言葉がなんとなく頭に残っていたのです。

はて、誰が言ったんだったかな?と考えてみたのですが発信は恐らくアニエス・ベー氏。

私が10代の頃アニエスがめちゃくちゃ流行ったんですよね。黒のスナップカーディガンにカルソン、フラットシューズのコーディネイトは青春の思い出、とふと懐かしくなりサイトを覗いてみたら、これらのアイテムは今もラインナップされているようで。さすがは定番。

その頃はAgnes-bの他、KOOKAIやPETIT BATEAUなどのブランドが人気でちょっとしたフレンチカジュアルブームだったのだけど、確か雑誌のインタビューか何かで褪せた黒に関する言葉を見た気がします。

その頃の私にとって黒とは自分をキリリと大人っぽく見せてくれる絶対的にカッコいい色。褪せた黒なんてシャープさに欠けて嫌だなあ、なんて思っていました。けれど、今の私はちょっと褪せた黒いシャツに風格と愛着に似た何かしらの感情を抱きつつ気負わずデニムに合わせている。

そうかそうか。やっぱり、黒との付き合い方は変わりつつあるんだな。と、黒シャツ1枚から大昔の記憶を辿り妙に納得した1日になりました。
とはいえ、破れたりほつれたりしたものを着続けるのは避けたいのでコンディションはしっかり見極めないとね。

 




関連記事

ines

Ines de la Fressange×UNIQLO をチェックしてきた。

先日から気になっていたユニクロのイネスコラボコレクション。 今日大型店舗の近くを通りかかっ

記事を読む

ipod_code1

そろそろ限界、買い替えを検討する。

ついにいきました。 関連 壊す女、雑な人。 いつか来るだろうけれど、まだその時で

記事を読む

By: Steve Snodgrass

乗り換え使い捨てが当然の切なさと束縛される恐ろしさ。

By: Steve Snodgrass[/caption] 契約更新時期がやってまいりました

記事を読む

By: Constanza

5年以上前に買った服がよれよれになっていない理由。

By: stephen boisvert[/caption] cakesでパーソナルスタイリ

記事を読む

chiangmai12

女の子はピンク、男の子はブルー。

大型の検診センターで健康診断を受けるようになってから早3年。この施設のシステムにももう慣れっ

記事を読む

By: Photo Monkey

あなたが今すぐモノを減らすべき5つの理由?

捨てたものと買ったものを毎月記録し続けています。 関連 捨てたものリストと買ったもの

記事を読む

room mate laura hotel_5

持たない暮らしの年末大掃除 ’17 いろいろ捨てる。

だらだら持ち続けていた大物をようやく捨てました。 関連 使わないもののゆくえ、捨てられ

記事を読む

chiayi-hotel-12

捨てるのすら面倒なもの、ストックでこころ豊かになるもの。

久しぶりに整理して、何もない状態になりました。何もない。文字通り、ゼロ。 郵便受けにチ

記事を読む

By: kate hiscock

今日捨てたもの 9/14 しまいこんでおくだけでも嬉しいと感じるなら。

By: Metro Centric[/caption] 意識的にモノを減らしていた時期は日々

記事を読む

By: Timothy Vollmer

無印は買うな、の本当のところ。

By: Timothy Vollmer[/caption] 若かりし頃勤めていた会社での出来

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

note16
死ぬまでにしたいこと、私のいない、私の人生。

キャッチーな邦題に引っ張られてむしろ内容がわかりづらくなるパタ

わかめと卵の炒めもの
卵とわかめの炒めもの、かぶのゆかり和え献立。

地味おかずをこよなく愛する私ですが、わかめ炒めの地味さはまた格

sumasui_1709_25
70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

切り昆布と豚肉の炒め煮献立
切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立

→もっと見る

PAGE TOP ↑