いきなり腹が出る理由 お腹ぶよぶよ大作戦。

公開日: : 最終更新日:2017/05/30 健康と美容

daikanyama32

なんだかこの頃腹回りがたくましくなってきたわねえ。
苦しくて悲しくて、いい加減どうにかせねばと思い立ってから早3週間。

関連 おなかぶよぶよ大作戦。

当初は以前実施した冷え性対策のように2週間毎日記録していこうと考えていたのですが、今回もあまりにも地味で面白みがなく、というかこのしょうもない取り組みを人様にお読みいただけるクオリティに昇華させる筆力もなく、結果のみを追うスタイルに。

ぼちぼち結果は出ているものの、ここへきて大きな問題が発覚しました。

いきなり腹が出る理由

olivebread

腹回りをすっきりさせたいと言いながら、食べる量は減らしたくないなどとワガママを言っております。

関連 食べる量を減らしたくはない。

じゃあその分動きなさいよってことで地道にお腹ねじったり腹筋に力込めて歩いたり、腹筋したりしておったわけですが、その甲斐あってか腹は幾分スッキリしました。

が、おお!元に戻ったじゃないか!というスッキリ具合の日もあれば、ああやっぱり腹が苦しい…とジタバタしたくなる夜もある。

なぜに我が腹回りはこんなにもくるくる変わるかデイバイデイ、とよくよく考えてみれば答えは簡単。

わたくし、ここのところ珍しくお通じが悪い、かもしれません。

1日1回2回は当たり前、朝コーヒー飲んだら即刻個室へ駆け込みたくなるようなゆるめの腸内環境を持ち、朝のひと仕事を終えるまで身動きが取れない状態に身をおく(例えば電車に乗るとか打ち合わせを入れるなど)ことを極端に恐れる程度には快便派。多少食べ過ぎたとしても全部出したらいいじゃんいいじゃん的にデタラメにやり過ごしてきた人生でした。

お腹ぶよぶよが気になり始めた時期と、イマイチすっきりこんにちはしなくなった時期、重なってるかもしれない。さらには珍しくニキビ、というか吹き出物がポツポツ出ているのも繋がるといえば繋がる。

「おお、吹き出物が出るということはいい感じでオイリーになっているのかな」

などと喜んでいる場合ではありませんでした。アホか。

便秘の原因を考える

armond

そういえば以前もちらっとだけ便秘が気になった時期がありました。

関連 素焼きアーモンドの威力に驚いた話、食べるだけで便秘解消。

この時はアーモンドだけで解消できたのですが、今回のは少々長引いているだけに厄介な気が。ちなみに現在もアーモンドは食べております。相変わらず健康の為というよりも単に美味しいからです。

改めて便秘の原因について調べてみると

  • 野菜など食物繊維不足
  • ダイエットによる極端な少食
  • 我慢癖などの習慣
  • 水分不足
  • 腹筋など筋力不足
  • 運動不足
  • ストレス
  • 冷え性

などが考えられるようで。まあだいたい予想通りというか、多くの人が既に認識しているであろうものが多いですね。

私の場合は野菜大好き食べるの大好き自由気ままなストレスフリー人生絶賛謳歌中なもので

  • 野菜など食物繊維不足
  • ダイエットによる極端な少食
  • 我慢癖などの習慣
  • ストレス

が原因になっているとは考え難い。となると

  • 水分不足
  • 腹筋など筋力不足
  • 運動不足
  • 冷え性

あたりを疑うべきでしょうか。

自分に最適な水分摂取量を探る

カリッとした毎日。白湯。

中でも下3つはずっと意識し続けなければいけない項目だと自負していますが、気になるのは水分不足。

水、最近摂取量が少なかったかなあ。

その昔、セラピストの友人に

「コーヒーとかビールは水分じゃないから勘違いするな」

と言われてから気をつけていたのですが、これからの時期は意識してもうちょい多めに飲んだほうがいいのかも。

関連 朝は一杯の白湯を飲むことから始める。

最近は黒豆茶が妙に気に入っていて水とか白湯よりもよく飲んでいるのだけれど、普通の水も飲んだほうがいいのかしらん。よくわかりません。

最適な水分摂取量に関する情報は世の中に溢れかえっていて、1日2L飲めとかいやいや飲みすぎるとよくないとかむしろ飲むなとか諸説あり。自分にとっての適量がいかほどなのかを知るには結局我が身を呈した人体実験しかありませんね。

ミニマリストの持たない暮らし

お腹ぶよぶよ大作戦がまさかの、というか、原因究明遅すぎによる回り道便秘解消大作戦へ。まあ、いいや。戦う相手がより明確になったので勝利は近い。

というわけで、今後は今までの対策プラス水分を積極的に摂り、食生活にもより気を配って元どおりの快便太郎体質を取り戻しにかかるとします。全力で。

 




関連記事

素焼きミックスナッツ

素焼きアーモンドに飽きたらミックスナッツがおすすめ。

乾きもの。 その言葉の意味を知ったのはまだ私が可憐な少女だった頃のこと。なんて大人っぽ

記事を読む

ファスティング(家断食)の記録 その8 ~断食で得たものとその効果~

連続でお伝えしてきた自宅でのファスティング記録。 参考 ファスティング(家断食)の全記

記事を読む

本気の冷え性改善記録 13日目 極力部屋から遠ざかる。

11月に入りましたね。 今から準備しておけば、本格的な冬の到来に間に合うかも?と淡い期待を

記事を読む

ワンタフトブラシ

抜歯翌日の状態、頬の腫れ 40代の親知らず抜歯記録。

By: Steve Snodgrass[/caption] 40代で親知らずを抜くことになる

記事を読む

美魔女より難易度の高い妖怪に関する考察。

何年経っても全然変わらない人がたまにいます。そういう人たちは同窓会に出席するたびに 「

記事を読む

グレーのプルオーバー

男の子は黒、女の子はグレー。

すっかり夏の風物詩となった、年に一度の健康診断に行ってまいりました。早いもので、このネタを

記事を読む

最低限の化粧、旅に持っていくメイク用品。

By: francois karm[/caption] 旅の荷物を少なくするには服と化粧品類

記事を読む

パッチテストの準備

皮膚科で受けるパッチテスト 方法と事前準備。

突然肌の調子が悪くなり、もうこの際だからしっかり調べましょうか、という気になった2016年の

記事を読む

たった1年で変わるもの、変わらないもの。

しつこいくらいにアピールし続けていますが、酒を控えています。 いや、控えていました(

記事を読む

夕食を抜いて得る満足感。

久しぶりに夕食を抜きました。以前は休肝日と合わせて胃腸も休ませるべく、週1で夕食を抜く「休

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑