いきなり腹が出る理由 お腹ぶよぶよ大作戦。

公開日: : 最終更新日:2017/05/30 健康と美容

daikanyama32

なんだかこの頃腹回りがたくましくなってきたわねえ。
苦しくて悲しくて、いい加減どうにかせねばと思い立ってから早3週間。

関連 おなかぶよぶよ大作戦。

当初は以前実施した冷え性対策のように2週間毎日記録していこうと考えていたのですが、今回もあまりにも地味で面白みがなく、というかこのしょうもない取り組みを人様にお読みいただけるクオリティに昇華させる筆力もなく、結果のみを追うスタイルに。

ぼちぼち結果は出ているものの、ここへきて大きな問題が発覚しました。



いきなり腹が出る理由

olivebread

腹回りをすっきりさせたいと言いながら、食べる量は減らしたくないなどとワガママを言っております。

関連 食べる量を減らしたくはない。

じゃあその分動きなさいよってことで地道にお腹ねじったり腹筋に力込めて歩いたり、腹筋したりしておったわけですが、その甲斐あってか腹は幾分スッキリしました。

が、おお!元に戻ったじゃないか!というスッキリ具合の日もあれば、ああやっぱり腹が苦しい…とジタバタしたくなる夜もある。

なぜに我が腹回りはこんなにもくるくる変わるかデイバイデイ、とよくよく考えてみれば答えは簡単。

わたくし、ここのところ珍しくお通じが悪い、かもしれません。

1日1回2回は当たり前、朝コーヒー飲んだら即刻個室へ駆け込みたくなるようなゆるめの腸内環境を持ち、朝のひと仕事を終えるまで身動きが取れない状態に身をおく(例えば電車に乗るとか打ち合わせを入れるなど)ことを極端に恐れる程度には快便派。多少食べ過ぎたとしても全部出したらいいじゃんいいじゃん的にデタラメにやり過ごしてきた人生でした。

お腹ぶよぶよが気になり始めた時期と、イマイチすっきりこんにちはしなくなった時期、重なってるかもしれない。さらには珍しくニキビ、というか吹き出物がポツポツ出ているのも繋がるといえば繋がる。

「おお、吹き出物が出るということはいい感じでオイリーになっているのかな」

などと喜んでいる場合ではありませんでした。アホか。

便秘の原因を考える

armond

そういえば以前もちらっとだけ便秘が気になった時期がありました。

関連 素焼きアーモンドの威力に驚いた話、食べるだけで便秘解消。

この時はアーモンドだけで解消できたのですが、今回のは少々長引いているだけに厄介な気が。ちなみに現在もアーモンドは食べております。相変わらず健康の為というよりも単に美味しいからです。

改めて便秘の原因について調べてみると

  • 野菜など食物繊維不足
  • ダイエットによる極端な少食
  • 我慢癖などの習慣
  • 水分不足
  • 腹筋など筋力不足
  • 運動不足
  • ストレス
  • 冷え性

などが考えられるようで。まあだいたい予想通りというか、多くの人が既に認識しているであろうものが多いですね。

私の場合は野菜大好き食べるの大好き自由気ままなストレスフリー人生絶賛謳歌中なもので

  • 野菜など食物繊維不足
  • ダイエットによる極端な少食
  • 我慢癖などの習慣
  • ストレス

が原因になっているとは考え難い。となると

  • 水分不足
  • 腹筋など筋力不足
  • 運動不足
  • 冷え性

あたりを疑うべきでしょうか。

自分に最適な水分摂取量を探る

カリッとした毎日。白湯。

中でも下3つはずっと意識し続けなければいけない項目だと自負していますが、気になるのは水分不足。

水、最近摂取量が少なかったかなあ。

その昔、セラピストの友人に

「コーヒーとかビールは水分じゃないから勘違いするな」

と言われてから気をつけていたのですが、これからの時期は意識してもうちょい多めに飲んだほうがいいのかも。

関連 朝は一杯の白湯を飲むことから始める。

最近は黒豆茶が妙に気に入っていて水とか白湯よりもよく飲んでいるのだけれど、普通の水も飲んだほうがいいのかしらん。よくわかりません。

最適な水分摂取量に関する情報は世の中に溢れかえっていて、1日2L飲めとかいやいや飲みすぎるとよくないとかむしろ飲むなとか諸説あり。自分にとっての適量がいかほどなのかを知るには結局我が身を呈した人体実験しかありませんね。

ミニマリストの持たない暮らし

お腹ぶよぶよ大作戦がまさかの、というか、原因究明遅すぎによる回り道便秘解消大作戦へ。まあ、いいや。戦う相手がより明確になったので勝利は近い。

というわけで、今後は今までの対策プラス水分を積極的に摂り、食生活にもより気を配って元どおりの快便太郎体質を取り戻しにかかるとします。全力で。

 




関連記事

谷川岳

一人晩酌のあり方を考える。

食い意地が張っているばかりでなく、どうしようもない酒飲みです。 関連 食べること、飲

記事を読む

By: Linda N.

真夏の靴下は冷え性改善のためだけじゃない。

By: Linda N.[/caption] 梅雨時期でさほど暑くはないからかもしれませんが

記事を読む

morning3

ファスティング(家断食)の記録 その7 ~感動のゴールテープ~

数年前に実施したファスティングのレポート、いよいよ最終日となりました。 この日は1週間ぶり

記事を読む

handmadesoap

40代のスキンケア。基礎化粧品を変えて1ヶ月が経過。

40代になるとファッションが難しくなる、と先日書きましたが、ファッションと同様に悩むのがスキ

記事を読む

babyfoot

今からでも変われる!本気で体をケアしよう。

先日書いた2つの記事に関する後日談です。 >>参考 足を組む癖をなお

記事を読む

checkup.min

何年かぶりの健康診断で発覚した驚きの事実。

何年かぶりに健康診断に行ってきました。 会社員当時は毎年会社の健康診断を受けていたので

記事を読む

outbath

湯シャン生活5ヶ月目の髪、頭皮、そして白髪について。

シャンプーを使わなくなってから5ヶ月が経過しました。 ちょっとびっくり。5ヶ月って結構な期

記事を読む

By: zeevveez

痒くて痛い手湿疹、乾燥の季節に先回りで対策する。

By: Steve Snodgrass[/caption] 前もっての準備が苦手で人生全般行

記事を読む

140905lg.min

ものがない部屋、寒がりの布団、冷え性の真冬。

今年は本格的な冬の到来を待たずに脱出できるかも、などとほくそ笑んでいたのに見事に裏切られまし

記事を読む

By: Christian Schnettelker

40代に似合う髪型?ヘアカタログは不要論。

By: Christian Schnettelker[/caption] 髪でも切るか、と考

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ぬか漬けの卵炒め
ぬか漬けの卵炒め、塩昆布キャベツ献立。

ぬか床に使っている野菜の切れ端を食べ切ってしまいたい、そんな時

suginami_35
ミニマリスト主婦の退屈な毎日。

マドンナへのご質問を頂戴いたしました。 70代ミニマリス

new-ipod
携帯電話を持たない人、電話で会話したい人。

相変わらず電話が苦手なので、通話頻度は減少の一途を辿っています

秋刀魚のしょうが蒸し
秋刀魚のしょうが蒸し、キャベツと蒸し鶏の梅わさび和え献立。

さんま、サンマ、秋刀魚の季節になりました。 今年は豊漁と

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

→もっと見る

PAGE TOP ↑