いい歳をして、知らないことが多すぎる。

公開日: : 健康と美容, 生き方と考え方

setagaya_21

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りましょう。そう決意してから1週間。

自分の認識よりずっと少なかったという事実。

現実を数値で知り、意識して過ごしたつもりの7日間。これは期待できるねと思いきや、平均すると6,237歩/日という結果に終わりました。

あれ、またもやこんなもんか。




まさかの3,000歩を叩き出す

近所のカフェを避けてわざわざ一駅向こうの店を選んだり、友人宅へ遊びに行くのに最寄り駅から直線距離で向かわず散歩がてらわざと遠回りしたりとセコく努力したつもりだったのにこの有様。張り切った割には結局週間TOPはまたもフラガールの日でした。

自宅からちょっと距離のある施設まで歩いて往復しているので歩数が稼げるのは当然だけど、そうか、あのくらいの距離を歩かねば1万歩は超えないのか。

しかし敗因の原因は日曜日、まさかの3,000歩を記録したことでありましょう。外出してもこの歩数ってことは、もしも丸1日外出しなかったら数百歩、ってな結果になる可能性もあるわけですね。恐ろしや。

せっかくなので今月中は歩数ウォッチを継続しようと思います。フラもあることだし、ちょっとした健康づくり月間ですね。

いい歳をして、知らないことが多すぎる

ota_28

健康のためなら死んでもいいなどと申しますが、健康ネタ、そして美容ネタは至るところにごろんごろんと転がりまくっております。

今日本屋の雑誌コーナーを冷やかしていたら健康雑誌の表紙に「へそもみ健康法」なるワードが躍っており私は戦慄しましたよ。数年前にはやたらとふくらはぎを揉ませようとするムーブメントがあった気がするけれど、なんせ揉むのか、2010年代は。

年間ランキングを眺めて2014年を振り返る。

しかも事もあろうかへそて。へそはどう考えても揉めんだろう。健康になるどころか傷めるわ。

いや、読んでないんで正しいへそもみ手法はわかりませんし、へそといってもへそ周りとかそういうことなんでしょうが、へそて。

しかしこの手の本はよく売れるし、紹介された健康法は流行るらしい。ある日突然スーパーから特定の食品が忽然と姿を消す現象がそれをよく表していると言えましょう。友人知人と話をしていても、元気になるサプリとか、効果抜群の点滴や注射的なものとか、みんな結構な情報を持っていてうわあ、と思うこと、しばしば。

今更だけど、知らないことが多すぎるなあと。

私が健康ネタに疎いのは幸運にも特別なことをせずとも健康でいられたから。健康になるための知識とか勉強が必要な危機がなかったため、健康について深く考える事なく、ここまでぼんやりとしてこられたのです。

知識が豊富なら病気にならないのかと言えばもちろんそんなことはなく、変な情報を入れてしまったせいでアッチ側の人になってしまうなんてこともよくある話だから、知っているのがいいのか否か、果たして何が正解なのかはわからない。

己を知る方法 ネットやテレビの情報遮断は有効か?

わからないけどとにかく、この歳になってもなお知らないことが多すぎる。健康ネタはともかくとして、よりよく生きる上で知っておくべきことをまるで知らずに、知らなくてもいいことばかり知り、経験している気さえする今日この頃。

じゃあ知っておくべきことって具体的になんだ?と改めて考えてみても皆目わからず、結局またうやむやにして酒を飲んで寝てしまう。そういうまあまあいい感じの毎日を送っております。

 






関連記事

By: daveynin

ストレスを力に変える教科書 その思い込みは何のため?

By: Jacob Bøtter[/caption] 先日買い物とストレスの関係について触れ

記事を読む

moooncafe

自分のことになると途端にわからなくなるという話。

おそらく誰しもそうでしょうが、この人と会う時のメイントピックスはコレ、みたいなのありますよね

記事を読む

bluebird.min

モノをたくさん持てば、幸せは手に入るのか。

♪幸せをもたらすと言われてる どこかにきっと咲いている 花を探して、花を探しています♪

記事を読む

By: Naomi

40代がきちんとメイクしてもどこかしっくりこない、その原因。

By: RustyClark (hottnfunkyradio.com)[/caption]

記事を読む

By: Victor U

散らかし、掻いて、放置して。かりそめの快楽に身を委ねる。

By: Sandy Schultz[/caption] 手湿疹が酷くなったことで数年ぶり無数

記事を読む

hand

ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図

2年ほど前に話題になっていた「ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図」を遅

記事を読む

By: Gavin St. Ours

あちらのお客様からです(スッ)。

By: Gavin St. Ours[/caption] ドラマでよくあるバーでのシチュエー

記事を読む

By: Jennie Robinson Faber

ほうれい線に攻めのオイルとマスクを使った結果。

By: Mick C[/caption] いやー、妙に不安定ですねえ。 肌の話です。

記事を読む

bluecrystal

2015年の運勢を占う。

12月に入ると来年の運勢占いが雑誌やウェブのあちこちに登場しますね。 そんなことからもなん

記事を読む

cosmebottle

40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

昨年の夏にスキンケアに関する記事を書きました。 参考 40代のスキンケア。基礎化粧品を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

setagaya_21
いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑