手湿疹を治したい、から1ヶ月。現在の手の状態。

公開日: : 最終更新日:2017/07/03 健康と美容

By: Ky

長年の悩みでありながらもあまり真剣に対策を講じてこなかった手湿疹。

今度こそはきちんと向き合うぞ、と決意してから1ヶ月が経過しました。

関連 手湿疹を治したい。

この時点では自力でどうにかと考えていたのですが、他の症状も悪化してしまったことがきっかけとなって結局は皮膚科を受診。

処方された飲み薬や塗り薬を併用したものの、結局一番大切なことはひとつでした。

手湿疹対策 1ヶ月後の状態

手湿疹ケア1ヶ月

これ↑が本日時点の手の状態。

ビフォーの状態がないのにアフターだけ載せてもあんまり意味はないし、全体的に皮膚が硬くなっておりまだまだカサつきもあるので胸を張って披露できるような美ハンドでは決してないのですが、少し前までほとんどの指が赤くただれ皮むけ・ヒビ割れに苦しんでいたことを考えると傷口が塞がっただけでもかなりの進歩なのです。

ここ1ヶ月でやってきたことは

  • 飲み薬の服用(抗ヒスタミン、抗アレルギー系 2種)
  • 塗り薬の塗布(Strong(強)レベルのステロイド軟膏を朝・晩)
  • 日中はワセリンで乾燥を防止
  • 水泡やかゆみができた場所はテーピングで保護
  • 就寝時は手袋や指サックで掻き毟り防止

など。
症状の改善には薬の効果ももちろん大きいのですが、それでも重要なことはやっぱり

「掻かない、触らない」

これにつきると思います。

患部のかゆみから気を逸らす作戦

掻いちゃダメ、とわかっていても無意識のうちに掻いたりついつい皮むけが気になって触ったりしてしまう私でしたが、もう絶対掻かない、触らない!と決断。水泡ができると指を曲げるとか何かに擦れるといったほんの少しの刺激にも痒みが誘発されることに気付いたのでなるべく刺激を与えないように、患部が目に入らないように心がけて痒みから気を逸らすことにしました。

薬以外の対策として酷い時には指をぐるぐる巻きにテーピング。手袋をして寝るのはあまり好きではないのですが、指サック型包帯と併用して就寝時の無意識の掻き毟りも阻止するなどして自分なりに徹底して掻かない、触らないを実行した1ヶ月でありました。

 

 

で、わかったこと。
掻くのを我慢すれば、いずれ痒みはおさまる。

ってこんなこと昔から当然知ってはいたのですが、なかなか実行できなかったのですよ。美容意識の高い人ならばちょっと腕に赤みが出ただけでもきちんと薬塗ったり絆創膏貼ったりのケアをして即座に治すのでしょうが、私ときたら小学3年生男児並みに生傷に寛容なガサツ人間。思い返せばかゆければ何も考えずに掻く、を繰り返してきた40余年でした。

多分初期の段階で食い止めることができたら私の手湿疹は大事には至らないんじゃないのか。決して「万策尽きた」状態ではなく、単なる自分の怠惰による症状だったのではないか、と思えるのです。

ああ、本気で決めて実行するって大切なことですね。知ってる、とやってみるでは大違い、と改めて実感する。
遅い、遅すぎるよ。でも、やっとわかった気がするよ。

関連 本を読むだけでは変わらない、自分を変える方法

と、このまま順調に普通の状態まで持ち直して薬が止められればめでたしめでたし、なのですが、それはまだわかりません。根本的な対策として歯の治療が必要ならばそれもやむなし。今後も本気で手湿疹を治すべく経過を観察したいと思います。




関連記事

ファスティング(家断食)の記録 その6 ~ゴール目前の心境~

今回の断食は、断食ジュース食(?)3日に回復食3日、と設定しています。よって明日の朝食で「普通の

記事を読む

フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目の前にぬっと差し出したのは、淡

記事を読む

もう2~3年まともに休んでない。

今年のGWは10連休。 連休前から予定を入れているので、今月前半はかなりタイトなスケジ

記事を読む

染めたくない。自宅でできる白髪対策について徹底的に調べてみた。

ここ1年でかなり白髪が増えてきました。 東南アジアの暑い国で生活していた影響もあるのかなあとも

記事を読む

気持ち良さを知り二度と手放せなくなったもの。

これまではさほど必要だと考えていなかったのに、知ったが最後、どうにも手放せなくなる出会いとい

記事を読む

毎日続けたのにまるで上達していない残酷な事実。

約4ヶ月ぶりに歯科検診に行ってまいりました。 前回の検診時には痛みを訴えていた私。

記事を読む

白髪染めをやめれば、女は解放されるのか。

白髪ケアについて、かれこれ4年に渡り書き続けています。 白髪ケアの記録 簡単かつ

記事を読む

休肝日にはバナナを食べる。

思わぬトラブルに見舞われた先週。 参考 ぎっくり腰になりました 2015 初めてのことで

記事を読む

色気のないショートはおばさんを飛び越える。

白髪が目立ってきたので、髪を切る。 白髪のロングヘアが与える印象。 前回チャレン

記事を読む

再検査、3ヶ月計画は企画倒れ。

8月に受けた健康診断で、まさかの3ヶ月後再検診の刑を食らいました。 関連 残念なお知ら

記事を読む

Comment

  1. イワタミチコ より:

    本日時点の手の状態(画像)
    (悪化状態 想像できないほど)
    キレイキレイ!

    【絶対掻かない、触らない!と決断】

    本気の結果がちゃんと出たなあ!
    思いました/伝わりました

    遅くないです
    気づけて行動できてるんですもの

    じぶんも見習わなきゃ!

    そうそう
    こちらとは別に

    1日1人(は)
    ポケモンピーポー
    ゲットだぜ!

    =1日1人は必ず
    Pokémon GOをプレイしている人を
    お見かけします

    という感じで
    ひとり遊んでいます
    (リアル世界の人生ゲーム)

    • crispy-life より:

      イワタミチコさん

      ありがとうございます!
      これまでがあまりに無頓着だったもので、少し気をつけるだけでもなんらかの効果が出るのではないか、と期待して努力を続けております。大雑把な性格はなかなか改善できませんが、ひとつひとつ結果を出していければいいのですが。

      そしてリアル世界の人生ゲーム、私もなかなか楽しく遊べております。

  2. 芭蕉 より:

    こんにちは。
    同じく長年、梅雨時には手湿疹に悩まされているものです。
    が、なぜか今年は発症しませんでした。
    私はアレルギーテストを受けていませんが、思い返すと昨年、歯の詰め物を変えたんだった。
    うーん、でもセラミックに変えたわけではなく相変わらずの銀歯なんだけど、それでも素材が変わって改善したのかしら?
    手湿疹を最初に発症した小学校高学年って、はじめて虫歯の治療をした時期とかぶるな…
    わからないけどこのまま来年も発症しないことを祈る!

    • crispy-life より:

      芭蕉さん

      おお、今年はなかったのですね、それはよかったです。

      歯の詰め物、どうなんでしょうね。どうやらすぐに影響が出るものでもないらしく、数年前に入れたものが原因で徐々に肌に症状が出たり、詰め物を変えても改善までには数ヶ月かかる、なんてこともあるそうです。突然体質が変わって肌荒れすることもあるのだからその逆もまたしかり、ですよね。私も陰ながら再発なきようお祈りしております!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

初心者 瞑想
もっとラクに生きる方法と、無意識の恐ろしさ。

その後も目の前のことに集中することを心がけながら過ごしていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑