足首のある暮らし、もうむくまない足。

公開日: : 最終更新日:2019/11/22 ファッション, 健康と美容, 冷え性改善




履かない靴

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。

祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。

40も半ばを過ぎてようやく風呂推しとなり、そのせいか長年手を焼いていた冷え性も改善傾向にあります。

さらに、目に見えて改善したのは、むくみです。

足首のある暮らし、もうむくまない足

カリッとした毎日。白湯。

体に比べて足が異常に太すぎる、こんなにむくんでいて辛くないのか。

マッサージを受けるたびにそう指摘されていた足のむくみは、すっかりなくなりました。

むくみ解消ネタは4年ほど前にすでに書いておりましたが、現在も維持できているということは、むくみレスが定着したといってもよいのではないでしょうか。

むくみ解消で足は細くなる!効果を実感した4つの習慣。

ちなみに「4つの習慣」のうち現在も続いているのはアーモンド以外の3つ。ナッツも長らく続けていたのですが、別の問題が浮上したので現在はちょっとおやすみ中です。いや、ナッツは続けて酒止めろよという話ではありますが、ナッツがあると飲みたくなっちゃうんだから仕方ない。

白ワインは肌に悪いのかもしれない。

まあそのうちナッツ生活も復活することでしょう。

つらさを当たり前にするべからず

むくみって、つらかったんだな。

そう実感したのは、むくみがなくなってからのことでした。

サリーちゃんから逃がれられない。

突然足首がなくなる悲劇、そして重苦しさ。すぐに緩和できたからよかったものの、あのどんよりさはなかなかヘヴィでキツかった。でも、その昔の私はずっとむくんでいて、足首はなく、靴下のゴム跡が痛々しいまでに残っていたわけで。

年がら年中むくんでいると、もはやその状態が当たり前になってしまって、辛さに鈍感になるものなのかもしれません。

そしてこれって何もむくみに限ったことではなく。

辛い状況とか酷い状態にあまりに慣れきってしまうと、人は改善しようという発想や気力が失われるのではなかろうか。などと恐ろしいことを考えてしまい、震える。

よくない。よくないねえ。

とにかく、遅まきながら手に入れた足首のある暮らし。それでもやっぱり足を出すスタイルには慣れておらず、今から膝丈スカートを多用する気配は薄い。

おばさんのミニスカートは迷惑論。

でもまあ、春だし、たまには虫干しよろしくコスプレに興じてみるのもいいのかね。




関連記事

白髪とヘアアイロンの複雑な関係。

By: farhad sadykov[/caption] いやいやいや。 それじゃなく

記事を読む

自炊ダイエットの効果とやり方。キツかったデニムがするり!

先日「時代は家呑みダイエット」という記事でも書きましたが、やっぱりきちんと痩せてきている、と

記事を読む

コンタクトが目の中で無くなる不思議と恐怖。

By: hans van den berg[/caption] 以前はメガネを使用することが

記事を読む

秋ファッション、カシミヤニットのコーディネートを再考する。

By: Sandra Cohen-Rose and Colin Rose[/caption]

記事を読む

40代独身、一人暮らし環境を強化せよ。

私は現在都内で一人暮らしをしております。 会社勤めをしていないフリーランスの身なので、

記事を読む

MBTのブーツ、サンダル MBTの効果を高める歩き方。

いやいやいや、いくらなんでも寒すぎるでしょー。まだ8月よ?? 今朝の風の冷たさに恐れを

記事を読む

ジョーが来る 持っててよかったワンタフト。

By: Steve Snodgrass[/caption] 只今空前の抜歯ブーム到来中なもの

記事を読む

白髪染め 新しいカラートリートメントを使ってみる。

By: Lisa Cyr[/caption] 肌トラブル問題で先延ばしにしていた白髪ケアをよ

記事を読む

40代は眼鏡か、コンタクトか。女性が気になる問題点とは。

運転免許取得の際に視力検査で引っかかった時から20年、ずっと眼鏡を愛用しています。 当

記事を読む

失ってから後悔したものは。

年をとってから後悔すること、とか、死ぬ前に後悔すること、というネタが嫌いです。 関連

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑