アクセサリーはどう使う?これからのコーディネイトを考える。

公開日: : 最終更新日:2021/11/01 ファッション, 健康と美容

もともとジュエリー的なものに興味はないのですが。

関連 大人のジュエリーは年齢を強調するアイテム論。

貴金属類にはそそられないものの、アクセサリーは好き。今でこそ随分減らしましたが、一時は指輪とかバングルとかネックレスとかピアスとか付けられるものは全て付けるフル装備状態で装着に相当の時間を要していたことも。ああ懐かしき日々。

さて、アクセサリーです。

この度の金属アレルギー診断を受けてもしかしたらアクセサリーとの付き合い方も今後変えていく必要があるのかしら?とハタと考えたのであります。

これからのアクセサリーを考える

随分昔、指輪をしていて指が荒れたことがあったので以来リング系は殆ど使わなくなりました。荒れるのが嫌、というのもあるし、荒れた指に指輪してもあんまりキレイに見えないような気がしてなんとなく疎遠になってしまったのです。ネイルもしかり。

が、それ以外は好きなものもあり今でもいくつか所持しています。

時計

accessories_4

以前はカジュアルな時計をいくつか所持していたけれど、女性らしい華奢なデザインよりガツンと男顔でボリュームあるタイプが好きなので現在はこのJAEGER LECOULTREしか使っていません。時計が時間を確かめるためのものからすっかりアクセサリーへと変化して久しい今日この頃。毎日使うアイテムではないけれど、これも金属が直接肌に触れるのでよくないのかしら。素材は多分ステンレス。

エマイユバングル

エマイユバングル

定番エマイユバングル。なんだけど、これって素材はなんだろう?調べてもわかりませんでした。というか、これまでの人生でアクセサリーの素材にてんで無頓着だったことを今更ながらに知る。

サングラス

サングラス

フロント部分がレザー巻きになっているTOD’Sのサングラス。レンズに度を入れていないのでコンタクト装着時のみ使っているのだけど、これも金属製ですね。素材は多分ニッケル合金。てことはニッケル系の反応が出なかった私には大丈夫なのか。

ラップブレスレット

レザーブレスレット

ブレスレット?でいいんだっけか、こういうの。3年位前にバンコクで買ったもの。さりげない感じが気に入っていて最近の使用頻度としてはこれが一番高いかもしれない。そして金属部分の素材がなんなのかもう調べる術もなく。ゴールドやシルバーじゃないことだけは確かですね。

以上がお気に入りの金属系アクセサリー。これらが全部NGとなると結構辛いなあ。

ストール

ストール

厳密にいうとアクセサリーじゃない、かもしれないけど、ストールは布製なので問題ないですね。これらは全てYARNZのもの。今後も活躍してもらうことになるでしょう。

ネックレスその1

tramando

以前も何度か書いたことがあるこの紐状ネックレス、というか、カットソーの残骸。

関連 捨てられない洋服にハサミを入れる勇気。

これは布製だから安心して使えますね。ボリュームたっぷりで存在感があるけれど色が控えめなので使いやすくてお気に入り。

ネックレスその2

tramandoアクセサリー

布製のネックレスがもうひとつありました。これも偶然Tramandoのもの。ラバー加工してある上にメタルっぽい色なので一見そうとは見えないのだけど素材は布。何それ織田無道?と言われたこともあるけれど、これまたお気に入りのひとつです。

レザーバングル

レザーバングル

これも結構年季が入っている代物。あまりにも昔のものすぎてどこで買ったのかすら覚えておりません。直接肌に触れる部分はレザーだから大丈夫だよね、と思ったのだけど、革製品でも製造工程で金属が含まれるらしい。

参考 金属アレルギー (日本臨床皮膚科医会)

クロム金属で多いのは、革製品で見られます。皮革製品を柔らかく鞣すためにクロム金属液を使用するためです。長時間の革靴、ブーツ、皮手袋、時計バンドなどの皮膚と密着時間が長いほど症状が強く出ます。

むう。革もダメなら鞄とか財布とかベルトとかいろいろ厄介だなあ。

などと普段使っているお気に入りのアクセサリーを戯れにずらずら並べてはみたものの、多分これらの使用を止めたところで症状は改善しないだろうな、と薄ぼんやり思い始めました。だって今までこれが原因でトラブルになったこと、一度もないんだもの。

ミニマリストの持たない暮らし

と、書いているうちにあれ、なんかアクセサリー云々考えても意味なくないか?と気づいて全く役立たずの記事が出来上がってしまいましたがまあそういう日もあります(言い訳)。せっかく原因がわかったのに何もしないのはアレだからとアクセサリー類に着目してみたものの、やはり現実的にできることは寝具の交換と歯の再治療、のような気が。

とはいえさすがに肌に密着するピアスくらいは気をつけたいので、金属以外のものを使うかメタルコートなるものを試してみるかと考え中。頼むよ私の肌。お気に入り全部使えなくなりました、なんて、ちょっと辛いからね。




関連記事

ミニマリストのクローゼット公開、という記事が使えない理由。

モノを減らしたいと考えている人にとって、片付けに関する書籍、断謝離を実践している人やミニマリ

記事を読む

毎日がドラマティックな起床。

3週間ほど前から目覚ましアプリを使い始めました。 Sleep Cycle Sleep

記事を読む

いつでも欲しい情報にアクセスできる恐ろしさ。

By: Matthew Pearce[/caption] 手のひらで扱える薄くて軽いものを使

記事を読む

Tシャツしか着ない夏。

この夏はほぼTシャツで過ごしています。 少ない服で着回す、私服の制服化、そんなポリシー

記事を読む

おしゃれコンプレックス 楽しくて難しい買い物の話。

奥さん夏です、7月です。 というわけで、いつもの定例ポストです。毎月月初に捨てたものと

記事を読む

湯たんぽの意外だけど効果的な使い方。

氷のように冷たくなるつま先の冷えを根本から改善すべく、対策に乗り出した2014年の秋。

記事を読む

本気のほうれい線改善計画、その後。

By: anfhoang[/caption] 12月に入ってはて去年の今頃は何を考えておった

記事を読む

スキンチェックを受けてみた

40代、シンプルなスキンケアで肌は変化したのか?

スキンケアをシンプルにしてから肌の調子がいい、と書きました。 参考 40代のニベアはあ

記事を読む

夏はギョサン1足でまかなえる気がしている。

先日下着を入れている引き出しをあけてみたら、いつのまにか靴下が一足だけになっていました。

記事を読む

手湿疹ケア1ヶ月

この歳で指輪のひとつも持っていないなんてどうかしてる。

今朝、宝石の入ってない宝石箱、いや、アクセサリーケース、もとい、小物入れ?からブレスレットを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑