女の朝支度 起きて15分で家を出られるか。

公開日: : 最終更新日:2019/02/26 ファッション, ミニマルライフ, 健康と美容

taipei_hotel_15

朝、起床してから家を出るまでどれくらいの時間がかかるか。

朝の時間の過ごし方は人それぞれ。家族分の食事準備をする人や、子供の着替えの手伝い、日課の犬の散歩などがルーティーンに入っている場合もあるので、単に数字だけを見て早い遅いと判断することはできないでしょう。

ならば、全部排除したらばどうだ。

コーヒーを飲んだり朝食を摂ったり、はたまたテレビや新聞に目を通すなどの情報収集、さらには趣味や勉強といった朝活要素などなどを全て排除。つまり純粋に「自分の支度」にかかる時間とは、どれくらいなのでしょうか。

女の朝支度 起きて15分で家を出られるか

liptint

20~40代の働く女性を対象に行ったというこちらのアンケートでは、朝の準備にかかる時間は「1時間未満」が最多の37.8%。

働く女性の「朝の過ごし方」500人調査! 起床は6時、支度時間は1時間未満が1位(oggi.jp)

「化粧」と「朝食」は、「5分以上10分未満」(化粧:38.6%、朝食:33.6%)が最も多い回答でした。「1時間未満」で準備をし、 短い時間で準備をすることもキャリアウーマンの特性なのかも。

朝はチャチャッと用意するのが普通。というか、出勤準備も長年にわたり毎日続けていると手慣れてきて、どんどん効率よくなるのかもしれません。中には「5分未満」というツワモノも3%。これはなかなかの素早さではないでしょうか。

さて、突然朝支度について調べた理由は、自分の支度時間が気になったから。この頃はそう慌てず、普通のスピードで準備した場合、起床から外出まで40分程度かかっております。

が、その昔は起床後15分から20分で準備を済ませていた記憶があるんですよ。しかも、朝にシャワーを浴びていた、気がする。

余裕のなさがブースターになる

daikanyama15

現在の我が平均値である40分には、冒頭で記したように、朝食や情報収集の時間は含みません。起きて、着替えて、化粧して、出かける、という純粋な外出準備にかかる時間です。

最近、着ていく服は前日の夜に決めていることが多いし、髪もメイクも特段凝ったことはしない。

私服を制服化したい気持ちがわからなくもない。

そして、朝にシャワーも浴びない。まだ寒いのに、到底そんな気にはなれない。

この程度の準備に毎回40分もかかってしまうのは、時間と気分に余裕があるからなのでしょうか。

15分で準備が完了していたのは確か30歳前後の頃。当時、平日はほぼ毎日深夜もしくは朝方まで飲み、空が明るくなるかならないかの時間に就寝。9時半だか10時だかの始業時間に間に合う時間ギリギリまで寝て、酒の形跡を取り除くために朝シャワーを浴びてから家を出る、という生活でした。

当然そんな生活は長くは続けられず、もしも続けていたら体を壊していたでしょうが、あの余裕のなさがブースターとなり準備速度を早めていたに違いない、とは思うのです。今でもその気になればブーストかけられるのだろうなと。

余裕なく慌てるのも、遅刻ギリギリで焦るのも嫌なので、朝は余裕を持って準備、外出、そしてどこかでゆっくりコーヒーを飲んでから仕事を始める、というパターンは変えるつもりはありません。

すごい空間支配力。

が、朝の眠さを紛らわすための自分誤魔化しイベントとして、試しにブーストかけてみようかな。はて、どの工程を意識すべきか、そして短縮できるのか、試してみたい。

冷え性で早起きが辛い、朝が寒い。




関連記事

今日捨てたもの 捨てて壊してストレス発散。

By: Alan O'Rourke[/caption] 身長、体重、年収に貯蓄。はたまた服や

記事を読む

旅の荷物 普段使いのナイロントートで1週間の旅。

おかげさまで面倒ごとは全て片付きました。 旅支度より面倒になったこと。 この先は

記事を読む

小さい折り畳み傘

男の日傘、折りたたみ傘。

私はまだ遭遇したことがないのですが、意識して見ていないからでしょうか。日傘には長年お世話にな

記事を読む

股下80cm以上の人を探しています。

By: Nick Page[/caption] 先日某コーヒーショップで打ち合わせを終えて

記事を読む

40代のファッション、靴と鞄の選び方が変わる理由。

先日、いろいろなファッションを楽しむのが好きなのだと気づいた、と書いたところですが、それと同

記事を読む

白髪染め 新しいカラートリートメントを使ってみる。

By: Lisa Cyr[/caption] 肌トラブル問題で先延ばしにしていた白髪ケアをよ

記事を読む

自動更新の罠で固定費に影響が出る。

ちゃんと確認していたのに、自動更新の罠にまんまとハマりました。 自動更新のお知らせ、ち

記事を読む

デキる人の時間術?贅沢ではなく勿体ない時間の使い方。

By: i_yudai[/caption] 周りが次々にインフルエンザでバッタバタ倒れており

記事を読む

MIHARA YASUHIRO

ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

週末は所用があり友人と原宿で待ち合わせをしていたのですが、会うなり 「春水堂へ行きたい

記事を読む

「365日のシンプルライフ」を観た。(ネタバレなし)

先日取り上げた映画「365日のシンプルライフ」を観てきました。 >>参考

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

未知の味、ミニマリスト主婦の困惑。

私がまだ10歳かそこらだったので、昭和50年代の話です。我が

→もっと見る

PAGE TOP ↑