きつね納豆、小松菜のしらすおろし和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

きつね納豆献立

つまみバリエーションはそう多くない我が家の食卓ですが、中でもきつね納豆登場回数はかなり多いのではないか。

きつね納豆を頻繁に食べる理由はいくつもあるけれど、結局は

「早い安い旨い」

という色気皆無の答えに辿り着いてしまいます。そしてここでの「旨い」は「飲める」という意味合いも含まれています。

きつね納豆、小松菜のしらすおろし和え献立

きつね納豆、小松菜のしらすおろし和え献立

  • 白菜の酒粕味噌汁
  • ぬか漬け
  • 小松菜のしらすおろし和え
  • きつね納豆

白菜の酒粕味噌汁

白菜の酒粕味噌汁

最近すっかりレギュラーメニューと化した酒粕味噌汁。昆布と鰹節でとった出汁で白菜をくたっとするまで煮て、酒粕と味噌を加えてとろりと仕上げ、吸い口にゆずの皮を添えます。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはかぶとにんじん。

小松菜のしらすおろし和え

小松菜のしらすおろし和え

ゆでた小松菜に大根おろしとしらすをのせ、しょうゆでいただきます。

きつね納豆

きつね納豆

油揚げはフライパンで両面カリッとするまで焼き、4等分してうつわに盛ります。納豆に小口に切ったねぎとごま、鰹節を加えて混ぜたら油揚げに乗せ、粗塩を振ります。

焼いた油揚げにも納豆にもしょうゆが定番なのだけれど、おろし和えとの味かぶりを回避すべく今回は塩味で。ボリュームはやや抑えめだけれど中年の晩酌つまみとしては十分な和メニューです。添えるはもちろん日本酒、純米酒をぬる燗でいきましょう。

日本酒にあうおつまみレシピ

メインの味付けを担った粗塩は、その食感もアクセントになり楽しめるので、焼きものの仕上げに使うことが多いです。焼き野菜とかね。

れんこんチーズ焼き、梅えのき納豆献立。

現在愛用している粗塩はゲランドのもの。昔はフレーク状のマルドンと使い分けたりもしていたんだけれど、いろいろ種類を揃えてもそうそう使い切れないのが悩みどころでした。

が、最近の塩業界は小分けパックが充実している。これも時代の流れなのかなんなのかわかりませんが、塩は保存状態さえ良ければ長持ちする食品。劣化が気になる他の調味料と比べれは「いろいろ揃えて使い分け」がしやすいのかもしれません。

 




関連記事

イカゲソ兄弟とおじさんと私。

ある週末の夕刻、近所の居酒屋のカウンターで飲んでいると、すぐ後ろのテーブル席にファミリーの姿

記事を読む

バケットグラタンとサラダ

生ハムとマッシュルームのバケットグラタン、ナッツサラダで白ワイン。

グラタンとサラダでワイン。 となれば当然グラタンがメインのように見えるけれど本日に限っ

記事を読む

西營盤のバーと夜食と坂道と 香港一人旅で食べたもの その2

香港一人旅の食記録、第二弾です。 関連 海老ワンタン麺の食べ比べ、香港一人旅で食べたも

記事を読む

春キャベツとあさりの蒸し煮

春キャベツとあさりの蒸し煮、春菊の胡麻和えで晩ご飯。

夜中に突然目が覚めて、ふとあさりのことが脳裏を過ぎる。 あさり、あさりかあ。春めいてき

記事を読む

家飲み献立 12/6 鶏すき煮、なめこ納豆他全5品で晩酌。

今朝はかなり早めに家を出たのですが、寒い!今季一寒かった! 途中すれ違った女子高生の生足が

記事を読む

さつまいもと鶏肉のグラタン

さつまいも入りチキングラタン、ロマネスコサラダで赤ワイン。

本日も駆け込み冬メニューです。って最近そればっかりですね。 3月に入ったというのに全然

記事を読む

真澄純米吟醸辛口生一本

長野の酒 真澄 純米吟醸で晩酌 甘くないだし巻き染めおろし、きくらげと大根の和えもの。

甲信越地方コンプリート! 北海道、東北、関東、甲信越とコマを進めています。 関連

記事を読む

タコとわけぎのぬた献立

たことわけぎのぬた、明太子豆腐献立。

赤い。 とにかく青くなりがちな晩酌風景が、やたらと赤い。とりわけ、紅芯大根は鮮やかすぎ

記事を読む

釜揚げえび入りそら豆ごはん

休肝日ごはん 釜揚げえび入りそら豆ごはん、水菜の味噌汁献立。

そら豆のおすそ分けをいただきました。今年はまだ家で食べていなかったので、ありがたい。

記事を読む

鳥豆腐

鳥豆腐で汁飲み晩酌。

今年最後の晩酌献立は、鳥豆腐です。 平素は「鶏豆腐」表記なのですが、今回は本家リスペク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑