本気の冷え性改善計画 4年目開幕。

公開日: : 最終更新日:2018/11/24 健康と美容, 冷え性改善

suginami_52

夜、部屋でじっとしていると足元が寒くて、そろそろアレが必要だなとクローゼットから取り出す。

もはや冬の風物詩、本気の冷え性改善計画も今年で4年目となりました。

4年目、とか言ってるけどあれこれ試した1年目にそれなりの結果を出してしまったので、以降は同じことを繰り返すのみ。

今年ももちろん、奇策などはありません。

本気の冷え性改善計画 4年目開幕

2yutanpo4

足元の冷えは湯たんぽで解消する

クローゼットからおもむろに取り出したのは、そう、湯たんぽです。

末端冷え性におすすめ やわらか湯たんぽを使ってみる。

早いもので、湯たんぽ生活も4年目に突入。

使い始めの頃はこんなにやわやわとしたものが長持ちするのかしら、すぐに破れてダメになるんじゃないかしらなどと考えたものですが、冬場に毎日使用しても何も不具合が出る事もなく。

今年もお世話になります。というか、湯たんぽなしでは冬を乗り切る事はできません。

寒い時はとりあえず動く

NB

無精者なので、寒いと動きたくなくなります。しかし、動かなければ余計に寒くなる事も知っている。

本気の冷え性改善計画。寒過ぎて動けない? それは発想が逆だから。

寒い日はできるだけ外を歩きたくないと考えてしまいがちだけど、寒い時ほど動くべし。毎日のウォーキング(と言ってもわざわざ歩くんじゃなくて、目的地まで一駅余計に歩くとかだけど)は欠かさないようにします。

風呂は正義

hotels

なんだかんだいっても、風呂。風呂は我々を裏切りません。

入るまでは面倒極まりなくても、入って後悔する事など絶対にありえない、それが風呂。

風呂は絶対後悔しない、裏切らない。

年がら年中毎日湯船に浸かるのは癒しのひととき。もちろん、これからの時期は入浴の魅力が倍増することは言うまでもありません。シャワーで済ませるのはもったいない。

布団に入るべからず

NY ホテルエジソン ツインルーム

冷え性対策とはちょっと違いますが、気をつけたいのがこれ。

ちょっと寒いな、5分だけ、いや、3分だけね。とかついつい潜り込んでしまうと二度と抜け出せない沼が部屋にある危険性。

1枚でオールシーズン使える布団を探して。

布団が暖かすぎて、今の季節から捕まってしまいがちになっております。あれは悪魔、悪魔だ。誘惑に負けないように努力が必要です。

などと当たり前のことばかり羅列してしまいましたが、この他にも冷たい飲みものを控えるとか、足を組まないとか、これまでいろいろ試してきた冷え性改善計画。

本気の冷え性改善計画

小さなことでも成果は出るので、面倒がらずに今年も地味な対策を継続していきたいと考えています。




関連記事

美への執着、失くしたくないもの。

運動をしないので筋肉痛になる機会などない。そう思っていたけれど、前回筋肉痛になったのはなんと

記事を読む

染めたくない。自宅でできる白髪対策について徹底的に調べてみた。

ここ1年でかなり白髪が増えてきました。 東南アジアの暑い国で生活していた影響もあるのかなあとも

記事を読む

激しく踊っても崩れないベースメイクと気温問題。

口を開けば、人と顔を合わせれば、暑い暑い、アツイデスネとそれしか話題がなくなっているような気

記事を読む

夕食を抜いて得る満足感。

久しぶりに夕食を抜きました。以前は休肝日と合わせて胃腸も休ませるべく、週1で夕食を抜く「休

記事を読む

秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、あっちもこっちも気になってくる

記事を読む

ヘアマニキュアで白髪が染まらない理由。

いよいよ念願の白髪ケアジプシー卒業なるか? 夢溢れ心躍る記事を書いてから、1週間が経過

記事を読む

フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目の前にぬっと差し出したのは、淡

記事を読む

本気の冷え性改善記録 17日目 驚きの事実に気付いた日。

末端冷え性を根本から改善すべく地味な取り組みを続けています。 新たな行動を習慣化するまでに

記事を読む

コンタクトが目の中で無くなる不思議と恐怖。

By: hans van den berg[/caption] 以前はメガネを使用することが

記事を読む

禿げる。

去年ふざけた話を書いた祟りでしょうか。 関連 外野が何を言っても響きはしない。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑