ハッカ油で虫除け対策。ハッカ油スプレーとおすすめオイル。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 健康と美容

itchy

私の部屋には網戸がないので、結構頻繁に虫が入ってきます。

先日カナブンが轟音と共に突入してきたときは心臓止まるかと思いました。

虫、苦手。

さらにうっかり忘れていたのですが、私はかなり蚊に好かれる体質です。
何故忘れていたかというと、日本以外では全く刺されなかったから。日本蚊ウケする血なんですかね、よくわかりませんが。

蚊に刺されやすい人の特徴

虫刺され度は血液型が影響するとか酒飲みが狙われるとか諸説ありますが、調べてみるとこんなことも原因になるようです。

ストレスを抱えていない人
蚊は人間がストレスを感じたときに出す物質を嫌います。反対に、ストレスがなく代謝が良い人は、蚊に刺されやすくなります。「蚊に刺されにくくなった」という人は、知らぬ間にストレスを抱えているのかもしれません。(exciteニュース)

ええ、ストレスとは全く無縁の生活です。

というわけで、無防備にしていたら両腕蚊に食われまくってしまいました。夏休みの小学生男児みたいで、恥ずかしい。

最近の虫対策は随分進化しているようで、部屋にスプレーするだけで蚊がこないとか、色々ありますね。が、モノを増やしたくない私はあるもので対策します。

ハッカ油で虫除けスプレーを作る

pepparmint

以前、アロマセラピストの友人に教えてもらった虫除けスプレーは、ペパーミントの精油をエタノールと水(1:9)に混ぜてスプレー容器に入れるだけという簡単さ。100ml容器で作るなら精油は5滴~10滴くらいでしょうか。体に使うのはもちろん、布団やカーテンにシュッとふきかけても効果ありです。

彼女がすすめてくれたのが北見のハッカ油

北海道、北見市の老舗メーカー「北見ハッカ通商」のミント精油です。

毎度ほんの数滴しか使わないので、この2本入りのセットでもかなり長持ち。
ハッカ油は虫除けの他、シャワー後の体にたった1滴馴染ませるだけでスカッと涼しくなるので暑い時期には何かと使えるアイテムです。小さなお子さんでも安心して使えるのもいいですね。

>>参考
夏に大活躍! 万能すぎるハッカ油の使いかた(Roomie)

私自身はアロマに全然詳しくないので、プロに言われるがままセレクトした北見のハッカ油でしたがこれが大活躍。ほんの数滴でパワーを発揮するなかなかニクイ奴なのです。

洗剤類は先日全て処分してしまったけれど無水エタノールはしっかり残していて、使用期限もセーフだったので助かりました。モノを増やさずに済んだのも嬉しいな。




関連記事

湯シャン生活5ヶ月目の髪、頭皮、そして白髪について。

シャンプーを使わなくなってから5ヶ月が経過しました。 ちょっとびっくり。5ヶ月って結構な期

記事を読む

あの仕草を華麗に昇華する妄想。

長らく現実を直視していなかったことが明らかになった先日。 現実から目を背けて生きる人。

記事を読む

白髪が隠れるまで。ヘアカラートリートメントを使ってみた 3回目

これだけ科学が進歩を遂げた現代においても、染める以外の白髪ケアは未だに開発されていないようで

記事を読む

40代のニベアはありか、ナシか。

By: Justus Blümer[/caption] スキンケアを冬バージョンに変えて3ヶ

記事を読む

美魔女とマニアと身軽な人生。

By: Jenn Durfey[/caption] 白髪問題について散々書いていますが。

記事を読む

湯シャン生活3ヶ月、白髪に効果はあったのか?

その後も、シャンプーを使わない生活を続けています。 参考 シャンプーやめました。湯シャ

記事を読む

自撮り好きな人ってイタいよね、なんて笑っている場合ではない。

By: Garry Knight[/caption] 仕事で自分の写真が必要になったので、今

記事を読む

ワンタフトブラシ

歯の治療は地獄の苦しみ。

久しぶりに受けた歯科検診がきっかけとなり、ただいま絶賛治療中です。 関連 失くしてから

記事を読む

変化に気づく大切さ お腹ぶよぶよ大作戦。

願ってもいないのに、どんどん膨張してゆく腹回りの肉。 関連 おなかぶよぶよ大作戦。

記事を読む

もう2~3年まともに休んでない。

今年のGWは10連休。 連休前から予定を入れているので、今月前半はかなりタイトなスケジ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

一人行動愛好家の嗅覚に失敗なし

何年か前から気になっていた居酒屋がありましてね。気になりつつ

さつまいもとベーコンのグラタン
さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋

しつこい手湿疹。薬を使わず「鬼の保湿」で改善する。

夏前くらいからずっと、手荒れに苦しめられています。例のアレ予

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いており

カメラ片手の銀杏狩りと、ひとり酒。東京散歩・墨田区

新しいカメラを購入したので、久しぶりに撮影散歩に出かけました

→もっと見る

PAGE TOP ↑