ハッカ油で虫除け対策。ハッカ油スプレーとおすすめオイル。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 健康と美容

itchy

私の部屋には網戸がないので、結構頻繁に虫が入ってきます。

先日カナブンが轟音と共に突入してきたときは心臓止まるかと思いました。

虫、苦手。

さらにうっかり忘れていたのですが、私はかなり蚊に好かれる体質です。
何故忘れていたかというと、日本以外では全く刺されなかったから。日本蚊ウケする血なんですかね、よくわかりませんが。

蚊に刺されやすい人の特徴

虫刺され度は血液型が影響するとか酒飲みが狙われるとか諸説ありますが、調べてみるとこんなことも原因になるようです。

ストレスを抱えていない人
蚊は人間がストレスを感じたときに出す物質を嫌います。反対に、ストレスがなく代謝が良い人は、蚊に刺されやすくなります。「蚊に刺されにくくなった」という人は、知らぬ間にストレスを抱えているのかもしれません。(exciteニュース)

ええ、ストレスとは全く無縁の生活です。

というわけで、無防備にしていたら両腕蚊に食われまくってしまいました。夏休みの小学生男児みたいで、恥ずかしい。

最近の虫対策は随分進化しているようで、部屋にスプレーするだけで蚊がこないとか、色々ありますね。が、モノを増やしたくない私はあるもので対策します。

ハッカ油で虫除けスプレーを作る

pepparmint

以前、アロマセラピストの友人に教えてもらった虫除けスプレーは、ペパーミントの精油をエタノールと水(1:9)に混ぜてスプレー容器に入れるだけという簡単さ。100ml容器で作るなら精油は5滴~10滴くらいでしょうか。体に使うのはもちろん、布団やカーテンにシュッとふきかけても効果ありです。

彼女がすすめてくれたのが北見のハッカ油

北海道、北見市の老舗メーカー「北見ハッカ通商」のミント精油です。

毎度ほんの数滴しか使わないので、この2本入りのセットでもかなり長持ち。
ハッカ油は虫除けの他、シャワー後の体にたった1滴馴染ませるだけでスカッと涼しくなるので暑い時期には何かと使えるアイテムです。小さなお子さんでも安心して使えるのもいいですね。

>>参考
夏に大活躍! 万能すぎるハッカ油の使いかた(Roomie)

私自身はアロマに全然詳しくないので、プロに言われるがままセレクトした北見のハッカ油でしたがこれが大活躍。ほんの数滴でパワーを発揮するなかなかニクイ奴なのです。

洗剤類は先日全て処分してしまったけれど無水エタノールはしっかり残していて、使用期限もセーフだったので助かりました。モノを増やさずに済んだのも嬉しいな。




関連記事

来年も継続したい、新しい3つの習慣。

By: Roger Davies[/caption] 今年は環境がガラリと変わり、今後の生き

記事を読む

自力治療のその後と、新たな強敵の存在。

昨年の今頃は、手荒れに苦しんでいたのだなあ。 元々肌が弱く、幾度も手湿疹などの症状に

記事を読む

海外在住女性はなぜ化粧をしなくなるのか。

By: Pete[/caption] ここ1ヶ月ほどフィリピンやタイにいて新しい出会いもあり

記事を読む

ぎっくり腰の対処法。まずは楽な姿勢で休む。

By: Tama Leaver[/caption] 本日は緊急事態につき手短に。 先日腰を大切

記事を読む

本気の冷え性改善記録 17日目 驚きの事実に気付いた日。

末端冷え性を根本から改善すべく地味な取り組みを続けています。 新たな行動を習慣化するまでに

記事を読む

手湿疹ケア1ヶ月

トラブル肌のシンプルケア、例の不正入手問題で考えた。

今年は大きなトラブルもなく逃げ切れそうです。 関連 肌トラブルの原因を探る皮膚科で受け

記事を読む

湯たんぽに「たっぷりの湯」は必要なかった。

冷え性対策としてすっかり愛用品となった湯たんぽ。 参考 本気の冷え性改善記録 部

記事を読む

本気の冷え性改善記録 8日目 20度あれば。

極度の寒がりで毎冬末端冷え性に怯えていた私。 今年こそは内側から冷え性を改善したい!と

記事を読む

集中力の低下か、三半規管の弱さか。

飛行機移動のお供と言えば映画ですが、近頃は長時間連続して画面を見続けるのが辛くなってきました

記事を読む

ロング?ショート?40代女性ヘアスタイルの悩み。

40歳になったらショートヘアにしよう、とずっと昔から決めていました。 40代に入ると髪

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑