休肝日ごはん せりの卵とじ、野菜味噌汁献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

休肝日ごはん せりの卵とじ献立

2019年から採用している週に2回の休肝日生活。

新年に考える今年の食計画。

すっかり板についてきた気配です。

新たなサイクルで2ヶ月過ごしてみた今、狙った以外の効果に気づき驚いています。

休肝日ごはん せりの卵とじ、野菜味噌汁献立

休肝日ごはん せりの卵とじ、野菜味噌汁献立。

  • 野菜の味噌汁
  • ぬか漬け
  • せりの卵とじ
  • 塩昆布ごはん

野菜の味噌汁

野菜の味噌汁

キャベツと白ねぎの味噌汁。出汁は昆布と鰹節。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは白菜とにんじん。

せりの卵とじ

せりの卵とじ

塩、みりん、しょうゆで味つけした出汁で細切りにした油揚げを煮て、味がしみたらざく切りにしたせりを投入。さっと火を通したら溶き卵を回し入れほどよく固めたら完成。

あとは塩昆布を乗せたごはん、食後のみかんを添えていただきます。

手順には「ほどよく」と記したものの、写真はどうみても火を入れすぎでほどよくない、卵かっちかち。これは卵を入れて蓋をしたのち火を止め、余熱で蒸らしていたつもりが、火が消えていなかった、という凡ミスです。

せっかくの卵とじが炒り卵みたいな見た目になってしまったのは無念だけれど、今週も無事休肝日ごはんを実行できました。

休肝日の献立

休肝日を増やしたのは、健康のためというよりも時間を捻出するため。酒を飲む時間を他のことに充てようと考えての休肝日追加でした。

さらに、晩酌後の深夜飲酒も大幅に減らしたので、当然時間確保に成功。そして、肌状態も高め安定をキープできている。

白ワインは肌に悪いのかもしれない。

ここまでは想定通りなのですが、家計面にも変化があり驚いています。早い話が、酒代がかからなということです。

酒を飲まないとなると酒を買う必要がないので、今まで酒に費やしていた金が浮く。当然のことなのですが、節約目的で決意した節酒ではなかったからでしょうか、我ながら棚ぼた感が拭えません。

仕事やら何やら、生活スタイル自体が少なからず変わったので、交通費や交際費あたりは増えている。よって、全体的な支出で考えればトントンといったところですが、酒代ってそれなりにまとまった金額になるんだねえ。などと、当たり前のことに気がついたのでした。何を今更。

酒を減らしていろいろいいことがあったからといって、楽しく飲む酒に費やす金と時間が無駄だとは、今も思いません。「楽しく」 飲むならね。

 




関連記事

にんじんとセロリのアーモンドサラダ 小松菜のオイル蒸し じゃがいものクリームチーズ和え チキンソテー

チキンソテー、にんじんとセロリのアーモンドサラダで赤ワイン。

なんぞこれ。 久しぶりに皮パリパリチキンソテーでワインでも飲んだろかいと考えたらパリパ

記事を読む

豆腐とニラの塩炒め献立

豆腐とにらの塩炒め、しらたきとわかめのサラダ献立。

にらを炒めて食べたいなあと考えながら八百屋に行ったら、にらが安売りされていました。 食

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

家飲み献立 12/21 鶏肉とじゃがいものローズマリーソテー。

10度超えるとありがたい。 なんて言えるのも、ずいぶん冬に慣れてきた証拠ですね。

記事を読む

油揚げのふきみそチーズ焼き

油揚げの蕗味噌チーズ焼き、豆腐と小松菜のすまし汁。

料理に自信ない人ってなんでもかんでもチーズかけたがりますよね、あれなんなんでしょうね?

記事を読む

アジアンチキン

家飲みおつまみ ナンプラー手羽焼き、きのこおろし。

いやあ、日中は暑いくらいでしたね。 陽気に浮かれ、さらに日本酒のストックが切れそうだっ

記事を読む

にら月見

にら月見、海苔と葱の冷奴。

諸事情により食材を使い切りたい状況になった木曜日。ストックおかずも早めに食べ切ってしまおう、

記事を読む

牛肉とししとうのしょうゆ炒め

牛肉とししとうのしょうゆ炒め、セロリとにんじんのツナサラダ献立。

2年前に行ったスペインで突然好物となったししとう。 関連 サンミゲル市場とバル・メソン

記事を読む

鶏肝煮献立

鶏肝煮、おつまみ奴献立。

気持ち悪い。 自分で画像を加工しながら、ちょっとグロいなと思ってしまいました。

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その5. 高雄駅 台鐵豬腳便當。

台湾を鉄道でぐるりと一周する旅も既に5都市目。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑