かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

公開日: : 家飯

かれいの煮付け献立

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれることないけど。

とはいえ、好き嫌いはあまりないので、肉も魚も豆製品も、乳製品や海藻だって、なんでも食べます。

しかしここのところ、魚の摂取量が激減しています。以前は頻繁に食卓に上っていたのにね。

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

魚を食べなくなった理由は、とても単純なことです。

かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

かれいの煮付け、おくら納豆献立
  • キャベツと油揚げの味噌汁
  • ぬか漬け
  • もずく納豆
  • 蒸しなす
  • かれいの煮付け

キャベツと油揚げの味噌汁

キャベツと油揚げの味噌汁

ざく切りのキャベツと油揚げの味噌汁。出汁は昆布と鰹節。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはきゅうりとにんじん。

もずく納豆

もずく納豆

ゆでて刻んだオクラと生もずく、納豆を、納豆付属のたれとからしで和えたもの。

蒸しなす

蒸しなす

蒸して細切りにしたなすにおろしポン酢をのせていただきます。

かれいの煮付け

かれいの煮付け

フライパンに酒、みりん、しょうゆ、しょうがの薄切りを入れて煮立て、かれいの切り身を入れます。落し蓋をして中火で煮汁が煮詰まるまで煮たら完成。

桃

デザートは旬の桃を。

こぶりなかれいの切り身は、いちばん大きなうつわに盛るには小さく、平皿にはやや大きすぎるという微妙なサイズ。結局平皿をセレクトしたら、はみ出してしまいました。

メインも副菜もしょうゆ味で被りまくってしまいましたが、魚メインの純和風献立は地味ながら、落ち着ける晩酌スタイルのひとつ。毎日このパターンでもいいなと思える、飽きない美味しさのありがたさよ。

日本酒にあうおつまみレシピ

かれいの煮付け

魚を食べる機会が減ってしまった理由は、近所のスーパーの品揃えです。

以前は旬の魚介類が安く売られていて重宝していたご当地スーパーでしたが、近頃はめっきり様子が変わってしまい、魚といえば塩鮭くらいしか並ばなくなってしまいました。

私はとても悲しい。悲しいけど、仕事帰りに駅向こうの大型スーパーまで足を伸ばす気概はなく、肉や豆腐や卵でやり過ごす日々を送っていたのです。

お手本がある時代のありがたさ。

しかし今日は絶対に魚。魚の気分。

幸い時間に余裕もあるし、大型スーパーまで出張ったのでした。結果、かれいの切り身と生もずくを安く入手できてご機嫌です。

気分。幸い時間に余裕もあるし、大型スーパーまで出張ったのでした。結果、かれいの切り身と生もずくを安く入手できてご機嫌です。

かれいはもちろん、もずくも大好き。でも、市販のもずく酢ってもずくちょろっとしか入ってないし、酢の味が濃すぎるので、あまり手出ししないのです。

その点、生もずくはいい。今日みたいに他のねばねば食材と混ぜて食べるもよし、味噌汁に入れるもよし、冷奴にかけるもよし。天ぷらってのも旨いんだよねえ。もちろん、ポン酢やしょうゆで食べるもよし。

あーあ、魚ももずくもどこでも買えたらいいのにな。とか言ってますが、件のスーパーまでは徒歩10分程度。運動がてらたまには行けばいいじゃない、って話ですね。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

キャベツと鶏団子の煮込み、焼きピーマンで家飲み。

暑い季節は寒くてかなわんですね。 はい、空調の話です。 昼に入ったカフェの震え上

記事を読む

休肝日ごはん 味玉ごはん、レッドキャベツのごま酢和え献立。

久しぶりの味玉が旨かったので、またまた同様の手口にて仕込んでおきました。 休肝日ごはん

記事を読む

たぬき豆腐献立

たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立で家飲み。

先日出先でふらりと入った居酒屋で気になるメニューを発見しました。それは 「たぬき豆腐」

記事を読む

焼きまいたけ献立

焼き舞茸、干しあみエビと白菜の煮もの。

昨秋は突然えのきブームが到来したり、旅行明けにはきのこスープでせっせとリセットしたり。

記事を読む

わかめ炒め、茄子とししとうのしょうゆ煮で冷酒。

煮干し出汁欲がすっかり満たされた、などと言っていたのですが。やっぱりまだまだ収まらぬ煮干しへ

記事を読む

さつまいもと豚肉の生姜煮

晩酌献立 さつまいもと豚肉の生姜煮、きくらげと葱の和え物。

前日から妙にさつまいもが食べたくなり、今夜は絶対さつまいもださつまいもだと念仏のように唱えな

記事を読む

鶏団子鍋

鶏団子鍋で晩酌。

久しぶりに鍋にするか、と具材を考える。 寒い間は毎日鍋でもいいくらいの鍋好きなんですが

記事を読む

豚肉と白菜のゆず蒸し献立

もずく豆腐、豚肉と白菜のゆず蒸し献立。

さっさと作りたい、ほったらかしにしたい、野菜山盛り頬張りたい、でも旨くなきゃいやだ。そんな

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

茹でるだけのレバーパテに赤の泡。

ここ数日、外は暖かいのに部屋は寒いという状況に納得できずブーたれていた私。 が、こんな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

初心者 瞑想
もっとラクに生きる方法と、無意識の恐ろしさ。

その後も目の前のことに集中することを心がけながら過ごしていま

柳川丼
おばさん、おじさんに似合う丼。

丼ものは老若男女問わず人気の高いメニューではありますが、その

→もっと見る

PAGE TOP ↑