お手本がある時代のありがたさ。

公開日: : 家飯

少し久しぶりに、献立の話でも。

相変わらず平日の質素飯生活が続いています。

40代の飲酒 酒を止めていちばん変わったこと。

毎日のお楽しみだった晩酌がなくなった寂しさはあれど、案外辛くはない。根っからの粗食好き体質が功を奏した格好ですね。

でもまあ、結局週末は豪遊(=暴飲暴食)したりしているので、いろいろトントンです。

このスタイル、いつまで続けるかなあ。また平日も飲めるような状況になるといいのだけど。

蒸し鶏とキャベツのからし和え、トマトの卵炒めのっけ丼献立。

トマト卵炒めのっけ丼
  • わかめスープ
  • ぬか漬け
  • 蒸し鶏とキャベツのからし和え
  • トマトの卵炒めのっけ丼献立

わかめスープ

わかめスープ

蒸し鶏作成でできた副産物スープにわかめともやしを入れ、胡椒で味付け。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日の漬ものはかぶのぬか漬け。今回は実だけじゃなくて葉の部分も漬けました。

蒸し鶏とキャベツのからし和え

蒸し鶏とキャベツのからし和え

鶏むね肉で作った蒸し鶏を細かく割いて、ゆでてざく切りにしたキャベツと合わせ、ごま油、粗塩、からしで和えます。

トマトの卵炒めのっけ丼献立

トマトの卵炒めのっけ丼献立

フライバンに油を熱し、溶き卵を入れてふんわり炒め、固まったらくし形に切ったトマトを入れます。塩と潰したにんにくを加えて炒め、水分が出てきたら水溶き片栗粉でまとめ、ごはんにのせたら完成。

酒のつまみに、ごはんのお供に。もう何度も作り、食べているトマトの卵炒め。これからトマトが美味しくなる季節に重宝するおかずです。

実は今日はめずらしく「お手本」をみながら作ってみたのですよ。

一人暮らしの夕食献立

お手本とは、「ウーウェン・クッキングサロン」の公式インスタグラム。こちらでこの料理の作り方手順を動画で紹介されていたのですよ。

こういうシンプルなレシピこそ、ちょっとしたコツがわかればより美味しく作れるようになるもの。私もこの動画を見て改めて、さほど慌てて炒めなくていいんだなと納得しました。ありがとう、ありがとう存じます。

いやあ、まったく、いい時代ですね。こんな親切動画をいつだって見ることのできる今の若い人って、好きな料理作り放題じゃないか。

興味があればお手本を見て作ればよし。特に興味がなければアウトソーシングすればよし。選べる自由があるってのは、素敵なことですよ。いやはや。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

塩鮭と白菜の酒粕煮献立

白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。

先日生まれて初めてきりたんぽ鍋を食べました。 ご飯をまとめて焼いたものが入ってる鍋でし

記事を読む

イカ焼き 献立

イカの黒七味焼き、トマトと大葉のサラダ。

焼きイカに縁のない人生を送ってきました。 お祭りの夜店では焼きイカだよね、という方も多

記事を読む

ベジブロスの味噌汁

鶏もも肉のソース焼き、ベジブロスの味噌汁 家飲み献立。

昨年から週に一度の休肝日を設けています。 関連 続ける、やめる。習慣を変えるための簡単

記事を読む

塩豚とれんこんの蒸し焼き、キャベツの塩昆布和え。

なんだか久しぶりの家飯な気がしたけど、そうでもなかった。 週末は家を空けることが多く、

記事を読む

鯖納豆献立

鯖納豆、豆苗と卵の炒めもので晩酌。

先日に引き続き鯖缶メニューです。 鯖の水煮缶詰は割と大きめのタイプが多いので一食で全部

記事を読む

白菜漬け わかめと新玉ねぎの味噌汁 蕪とツナのサラダ エリンギの卵とじ

エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。 卵とじに加えるならば青ねぎでも白

記事を読む

澤乃井しぼりたて純米生原酒

東京の酒 澤乃井 純米生原酒しぼりたてで晩酌、塩肉じゃが 献立。

今年ラストの日本酒全国ツアーは、一周回って東京の酒。 勝手に日本酒全国ツアー そ

記事を読む

にら玉

別々にら玉、トマトとねぎのニョクマム風味スープ献立。

無性ににら玉が食べたくなる。 ちょうど豚ばら肉も余っているなんて、好都合ではありません

記事を読む

カシラの塩焼きねぎダレ

カシラの塩焼きねぎダレ、紫大根のサラダ献立。

紫大根ってすごい色ですね。なんという鮮やかさ。 めったにお目にかかることはないこの大根

記事を読む

蒸し鶏とにらのしょうがだれ献立

しらたきのたらこ炒め、蒸し鶏とにらのしょうがだれ献立。

並び的には蒸し鶏がメインにくる献立なのですが、どうにもたらこ炒めの桃色が主張してくるので配置

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑