サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

公開日: : 家飯

サルディーニャスアサーダス

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assadas。

それらしくカタカナを使って見ましたが、なんのことはない、いわしの塩焼きです。

いわしの塩焼きをじゃがいもと一緒に食べるポルトガルスタイルにすっかりハマったのは3年前のこと。それ以来、いわしを見るといもを添えたくて仕方ない体質になりました。

この時期にいわしを食べることはあまりないのだけれど、いつものスーパーで大ぶりないわしが投げ売りされているのをみて、今夜はワインだ!と即決。いそいそと2尾買い求めたのでした。

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
  • いわしの塩焼きプレート(いわし、じゃがいも、トマト、小松菜)

サルディーニャスアサーダスのワンプレート

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

じゃがいもは皮ごとゆでます。いわしはうろこを洗い流し塩を振ってしばらく置いてから水気を拭き取り、粗塩を振って焼きます。いわし、じゃがいも、くし形に切ったトマト、ゆでた小松菜をうつわに盛り付け、オリーブオイルと粗塩を振りレモンを添えていただきます。

ワインに合うおつまみ

店で出会った時はやる気満々で、わざわざ大きいものを2尾選んだけれど、家に持ち帰ってふと不安になりました。やりすぎたか、と。

ほら、よくあるじゃないですか。広い店内で見た時はそうでもなかったのに、部屋に入れて見ると思った以上に大きかった、というアレ。額とか植木とかでありがちなやつ。

まあいいや。食べきれなかったら何かに使いまわすとして、2尾ともまるっと焼いてやれ。そう決意し、食べ始めたらあっという間に完食しておりました。なんなら、もう1尾いけたかも。

しかし悲しいかな焼き方がボロボロ。皮が見事に剥がれている。

焼き魚類は基本的にフライパンで焼くのだけど、今回「アルミホイルをくちゃくちゃと丸めたものを敷いて焼けばくっつかない」との情報を得て真似て見たら全然うまくいかなかったの図であります。

やはりフライパン焼き魚にはキッチンペーパーが最強か。それとも大人しく魚焼き器を導入すべきか。

いずれにせよ、いもをゆでて魚を焼くだけという、レシピを書くまでもない簡単ワンプレート。ワインは白でも赤でもお好みで、なんだけど、腹も取らずに丸ごと焼いたいわしには、案外赤が合うように思います。

作るのもラクなら片付けるのもラク。ワインにぴったりのお手軽ワンプレート、休日のブランチにいかがでしょうか。

大人一人暮らしのヒント



関連記事

にんじん炒め献立

にんじんの炒めもの、三ッ葉と油揚げのおろし和え献立 。

先日にんじんを爆買いしたんですよ。 まあ「爆」ってのは嘘なんですけど。単に買っただけ

記事を読む

豆腐とニラの塩炒め献立

豆腐とにらの塩炒め、しらたきとわかめのサラダ献立。

にらを炒めて食べたいなあと考えながら八百屋に行ったら、にらが安売りされていました。 食

記事を読む

焼き白菜

焼き白菜、切り昆布の煮物で家飲み。

昨日白菜を買い求めたのは鍋にしようと思ったから、というのもありますが、漬物を仕込んでおきたか

記事を読む

三州屋鳥豆腐

家飲みメニュー 鶏豆腐、キャベツの塩昆布和え。

出汁を飲みながら酒を呑む。そんな汁重ねの季節がやってまいりました。出汁料理の筆頭といえば鍋料

記事を読む

ひいかと里芋の煮つけ

ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか。 などと考えつつも、イ

記事を読む

にんじんとねぎのサラダ

豚バラとキャベツの味噌炒め、にんじんとねぎのサラダ献立。

豚肉とキャベツの味噌炒め。回鍋肉ってヤツですね。 常日頃から実は野菜炒めは難しい料理で

記事を読む

パセリ大量消費レシピ 7/26 パセリがたっぷり食べられるタブーリ。

えらく静かな土曜日だなあと思ったら、今日は隅田川花火ですか。 そういや、みんなで観に行

記事を読む

家飲み献立 12/5 干し白菜のトマト煮、せせり塩焼き他全5品で晩酌。

TGIF! うう、どんどん師走らしさが増してきますね。 本日の早朝はさすがに耐え切れ

記事を読む

鯖水煮缶レシピ

鯖缶と白菜のしょうが煮、春菊のからし和え。

一応まだ就寝時には湯たんぽを使用しています。 もうそんなに寒くはないんだけど、なんというか

記事を読む

鶏豆腐 晩酌

鶏豆腐、海老のナンプラー風味サラダ献立。

寒くなると三州屋風鶏豆腐を家でもちょくちょく作ります。 メインはもちろん鶏肉と豆腐、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

ビビン麺献立
ビビン麺定食で南の島を思い出す不思議。

ポッサム活用献立その2です。 お盆時期に煮た豚かたまり

→もっと見る

PAGE TOP ↑