だし巻きしらすおろし、春菊のごま和えで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること ,

だし巻きしらすおろし献立

つい先日、近所の居酒屋で生しらすおろしをオーダーしました。

生しらす、いいよねえ。にこにこで熱燗をいきつつご飯にのっけて卵の黄身落としてワシワシいくなんてのもいいよねえなどと考える。

最近はどこのスーパーでも見かけるようになった生しらす。よって家飲みにも投入できるのだけれど一人で一気に食べられる量じゃないよなあと毎回二の足を踏んでしまうのです。

というわけで本日は生ではないけれど、しらすにしました。




だし巻きしらすおろし、春菊のごま和えで晩酌

161202ienomi_1

  • 白菜漬け
  • 鶏豆腐
  • 春菊のごま和え
  • だし巻きしらすおろし

鶏豆腐

鶏豆腐

こちらは先日の残り物。鶏豆腐、と言っても鶏も豆腐も少量しか入っておらず完全に出汁メインです。

春菊のごま和え

春菊のごま和え

茹でて5cm程度の長さに切った春菊をすりゴマ、しょうゆ、ごま油、マヨネーズを合わせた和え衣で和えました。これが食べたくて久しぶりにマヨネーズを購入。期限までに使い切らねば。

だし巻きしらすおろし

だし巻きしらすおろし

卵を割りほぐし鰹節と昆布で取った出汁、塩、酒で調味して焼いた出汁巻き卵にしらすおろしをたっぷりのせてしょうゆで。

出汁巻きもしらすおろしもそれだけで十分一品として成り立つというのに合わせて味わおうなんてどういう風の吹きまわしでしょうか。贅沢すぎますね。そうでもないですか。

春菊被りも甚だしく色味に乏しい寒々とした献立ですが、だし巻き飲みはいつ何時も私を裏切らない。しらすを卵液に入れ込んで一緒に焼き上げるかどうかでしばし悩んだのですが、これでよかったな。

日本酒にあうおつまみレシピ

なぜか春菊のごま和えにだけはマヨネーズを使いたい派なので久々にマヨネーズを購入しました。確認してみると初夏にようやっと使い切っていた前回のマヨネーズ。その昔は冷蔵庫に絶対あるべきと思い込んでいた調味料でしたが、気づけばあまり使わなくなっていました。特に冬場はね、日本酒ばっかりだし、和食過多だし。今回も一番小さいサイズにしたことだしせっかくだから意識していろいろ使ってみるとしましょうか。

あ、しまった。また暫く家空けるんだった。朝ごはんにもフル活用するとしてもそんな短期間では使い切れないなあ。春菊のごま和え食べたさにうっかりミスをしてしまったわ。

マヨネーズの消費期限は開封後1ヶ月が目安らしい…けど、まあ大丈夫でしょう。大丈夫か。とりあえずポテトサラダでも作るかな。

 






関連記事

soft-cream

甘い女。

誰だったかが朝ご飯には絶対アイス!と言っているのを聞いて、なんという剛の者よと驚愕した記憶が

記事を読む

さんま水煮缶のサラダ

秋刀魚と玉ねぎのサラダ、切昆布の煮物でひとり晩酌。

さてと、今日は魚にしようかなあ。 そう考えて駅前のスーパーへ。 が、残念ながらお

記事を読む

kobefood1608_8

大貝のつぼ焼きが神戸名物だと知らない神戸市民は多いはず。

これって方言だったんだとかてっきり全国区だと思ってたわ、みたいなことがこの歳になってもまだあ

記事を読む

hongkong-foods-34

西營盤のバーと夜食と坂道と 香港一人旅で食べたもの その2

香港一人旅の食記録、第二弾です。 関連 海老ワンタン麺の食べ比べ、香港一人旅で食べたも

記事を読む

たたきこんにゃくのしょうが焼き 献立

家飲み献立 3/21 たたきこんにゃくのしょうが炒め、三つ葉のサラダ。

さあ、どんどん夕食のメニューが怪しくなってきました。 極端に緑が多い色合いの悪さは毎度

記事を読む

水菜の卵とじ献立

水菜と油揚げの卵とじ、梅わかめ納豆献立。

先日に引き続き、またまたやや肌寒い日の晩酌献立。さすがにもうあれほど寒い日は訪れはしないでし

記事を読む

140806d

一人暮らしの夜ご飯 8/6 夏に嬉しい、火を使わないメニュー。

ふう。 全然降りませんねえ、東京。 各位、熱中症には十分お気をつけくださいませ。

記事を読む

塩豚のトマト煮 献立

塩豚のトマト煮、蕪の葉としらすの炒めもの。

やってしまいました。 サラダにしようと思っていたトマト、うっかり凍らせてしまいました。

記事を読む

ニラ餃子とビール

ニラ餃子、ぬか漬けで家飲み。

あれ、もしかして今季初ビールでしょうか。初ビールですね。 そして餃子が登場するのも初め

記事を読む

ゴーヤチャンプルー献立

ゴーヤチャンプルー 、海苔のすまし汁で家飲み。

よくよく考えれば「吸いもの」とか「おすまし」ってネーミング、すごい。 改めて調べてみる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑