だし巻きしらすおろし、春菊のごま和えで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること ,

だし巻きしらすおろし献立

つい先日、近所の居酒屋で生しらすおろしをオーダーしました。

生しらす、いいよねえ。にこにこで熱燗をいきつつご飯にのっけて卵の黄身落としてワシワシいくなんてのもいいよねえなどと考える。

最近はどこのスーパーでも見かけるようになった生しらす。よって家飲みにも投入できるのだけれど一人で一気に食べられる量じゃないよなあと毎回二の足を踏んでしまうのです。

というわけで本日は生ではないけれど、しらすにしました。



だし巻きしらすおろし、春菊のごま和えで晩酌

161202ienomi_1

  • 白菜漬け
  • 鶏豆腐
  • 春菊のごま和え
  • だし巻きしらすおろし

鶏豆腐

鶏豆腐

こちらは先日の残り物。鶏豆腐、と言っても鶏も豆腐も少量しか入っておらず完全に出汁メインです。

春菊のごま和え

春菊のごま和え

茹でて5cm程度の長さに切った春菊をすりゴマ、しょうゆ、ごま油、マヨネーズを合わせた和え衣で和えました。これが食べたくて久しぶりにマヨネーズを購入。期限までに使い切らねば。

だし巻きしらすおろし

だし巻きしらすおろし

卵を割りほぐし鰹節と昆布で取った出汁、塩、酒で調味して焼いた出汁巻き卵にしらすおろしをたっぷりのせてしょうゆで。

出汁巻きもしらすおろしもそれだけで十分一品として成り立つというのに合わせて味わおうなんてどういう風の吹きまわしでしょうか。贅沢すぎますね。そうでもないですか。

春菊被りも甚だしく色味に乏しい寒々とした献立ですが、だし巻き飲みはいつ何時も私を裏切らない。しらすを卵液に入れ込んで一緒に焼き上げるかどうかでしばし悩んだのですが、これでよかったな。

日本酒にあうおつまみレシピ

なぜか春菊のごま和えにだけはマヨネーズを使いたい派なので久々にマヨネーズを購入しました。確認してみると初夏にようやっと使い切っていた前回のマヨネーズ。その昔は冷蔵庫に絶対あるべきと思い込んでいた調味料でしたが、気づけばあまり使わなくなっていました。特に冬場はね、日本酒ばっかりだし、和食過多だし。今回も一番小さいサイズにしたことだしせっかくだから意識していろいろ使ってみるとしましょうか。

あ、しまった。また暫く家空けるんだった。朝ごはんにもフル活用するとしてもそんな短期間では使い切れないなあ。春菊のごま和え食べたさにうっかりミスをしてしまったわ。

マヨネーズの消費期限は開封後1ヶ月が目安らしい…けど、まあ大丈夫でしょう。大丈夫か。とりあえずポテトサラダでも作るかな。

 




関連記事

By: sara.lauderdale

気持ちいいことがやめられない。

By: sara.lauderdale[/caption] 未だに新規購入を我慢しています。

記事を読む

ぬか漬けの炒めもの献立

ぬか漬けと豚肉の卵炒め、小葱のサラダ献立。

漬物をどうこうするという行為が結構好きです。 どうこう、とは、例えば何かに乗せたり混ぜ

記事を読む

手羽元のレモン煮献立

手羽元のレモン煮、水菜とにんじんのサラダで白ワイン。

近頃、ワインを飲む日のメインはめっきりサラダです。 生ハムとマッシュルームのバケットグ

記事を読む

蓬莱小町桜

岐阜の酒 蓬莱小町桜で晩酌 蒸し鶏のネギザーサイ和え、焼き大根。

東海地方に入りました。 ここまで来るとものすごく進んだ気がしてしまいます。 関連

記事を読む

140916d6

家飲み献立 9/16 白葱の卵焼き、砂肝のポン酢漬け他全5品で晩酌。

昼過ぎ、都内も結構揺れましたね。帰国して以来一番大きな揺れだったような気がします。 私

記事を読む

taichungbox_11

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その2. 台中駅 照燒醬雞腿便當。

台中滞在を満喫して次は嘉義へ向かいます。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。 嘉義

記事を読む

豚肉とごぼうの柳川

豚肉とごぼうの柳川風、かぼちゃとわかめの味噌汁献立。

ごぼうって、面倒な野菜だと思っていました。 他の野菜と比較すれば一目瞭然、相当量の泥が

記事を読む

140731d

一人暮らしの家飲みメニュー 7/31 暑い日。辛いヤムウンセンとビール。

今って真夏?真夏なの?   久しぶりに迎える日本の夏。 東南アジア各

記事を読む

川鶴純米吟醸wisdom

香川の酒 川鶴 純米吟醸 wisdomで晩酌 牛肉と大根の塩煮、わかめと揚げのぬた。

進んでいます、進んでいます。とうとう香川県までやってまいりました。 関連 勝手に日本酒

記事を読む

chiayi_lunchbox_16

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その3. 嘉義駅 鐵路招牌里肌肉飯。

台湾旅行に興味はあったけれど台湾の地名にはとんと疎かった私。台北とか台中はもちろん知っていた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

ひいかと里芋の煮つけ
ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか

sanma
秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、

yokosuka_6
栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出

→もっと見る

PAGE TOP ↑