大根と牛肉のバター煮、焼き甘長で家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/03/07 家飯, 食べること ,

大根と牛肉のバター煮

大根といえば圧倒的に焼き大根率が高い我が家ですが、本日は珍しく甘辛い醤油味の煮物に。

こっくりとした醤油味の煮物ってご飯のお供には最強ですよね。けれども酒飲み的にはあんまり嬉しいものじゃないんだよなあと酒を呑むようになってからしばらくはこの手のおかずを敬遠しておりました。

がしかし。ご飯のお供になるものは大体酒のつまみにもいいもんだ。と、すっかり日本酒党になった今では思うのです。

すき焼きしかり、肉じゃがしかり、漬物しかり、焼きたらこしかり。

大根と牛肉のバター煮で晩酌

大根と牛肉のバター煮献立

  • 豆腐としいたけのスープ
  • 春キャベツとにんじんのからし和え
  • 焼き甘長
  • 大根と牛肉のバター煮

豆腐としいたけのスープ

豆腐としいたけのスープ

干し椎茸の戻し汁と鶏ガラスープを合わせて火にかけ一口大に切った豆腐と椎茸を入れて煮ます。味付けは酢、胡椒、醤油、ごま油でピリッと酸っぱいスープに。

春キャベツとにんじんのからし和え

春キャベツとにんじんのからし和え

からし、醤油、酒を混ぜたタレでさっと茹でた春キャベツとにんじんを和えます。

焼き甘長

焼き甘長

オリーブオイルを引いたフライパンでじっくり焼いた甘長唐辛子に粗塩を振ったもの。

大根と牛肉のバター煮

大根と牛肉のバター煮

鍋に油をひき一口大に切った大根と牛薄切り肉を入れて炒めたら水、みりん、醤油、荒く潰した粒胡椒を加え大根が柔らかくなるまで煮ます。しっかり味が染みたらバターをひとかけら入れてざっと混ぜて完成。器に盛ってセロリの葉を添えます。

我が家にしては珍しいちょっとこってり系煮物。長く煮ると固くなりそうかなと思ったので牛肉の半量は大根が煮えてから加えたけれどまあ別にそこまでせずとも大丈夫だったかも。バター醤油のやさしい甘さを粒胡椒とセロリがキリッと引き締めてくれる和洋折衷なおかずです。

日本酒にあうおつまみレシピ

バター煮、といいつつバターは最後に香り付け程度に少量加えるのみで煮てはいませんね。肉は鶏肉に変えても美味しいです。

大根も美味かったけど、今日のポイントは甘長。甘長なのですよ。
焼くには焼くけど、おかか醤油か、生姜を添えるか、はたまたおろしポン酢で?とあれこれ考えたのだけど、どうしてもPimiento de Padrónが頭をちらついてしまい。

関連 サンミゲル市場とバル・メソン巡り、チュロスにホットチョコレート マドリードで食べたもの。

形状は全然違うけど、遠くはないよなあとそれっぽくやってみたら、大正解。思い出の味にかなり近い仕上がりになりました。ああー、スープとからし和えを別アレンジにして白ワインでいってもよかったなあーと思うほどに。

もちろんししとうでもより似た感じになるんだろうけど、結局のところポイントは塩でしょう。ゲランドを使ったのが勝因かと思われます。

いやいや、焼いただけの野菜に美味しい粗塩ってシンプルだけど最高のコンビですわ。

 




関連記事

さんま水煮缶のサラダ

秋刀魚と玉ねぎのサラダ、切昆布の煮物でひとり晩酌。

さてと、今日は魚にしようかなあ。 そう考えて駅前のスーパーへ。 が、残念ながらお

記事を読む

素焼きアーモンドを食べ比べてみた。

素焼きアーモンドなら1日20粒くらい食べてもいいということを知りました。 参考 おやつ

記事を読む

天然淡路島の漁師のおさかなしゃぶしゃぶで贅沢晩酌。

前回の帰省時に引き続き、今回も贅沢なお取り寄せで家族に恩を売る作戦を実行致しました。

記事を読む

いかの煮付け献立

イカとわけぎの煮付け、三つ葉と揚げのサラダ、ぬか漬けで晩酌。

噂では関東が梅雨入りしたとかしないとか聞きましたが、夏は酒が旨くていいですね。 夏じゃ

記事を読む

なすのにんにく炒め

なすのにんにく炒め、ゴーヤのツナ和え献立。

なすと油の相性の良さは、全人類が認めるところですから、なす好きの私だってもちろん承知してい

記事を読む

砂肝ポン酢漬け

セロリと卵の炒めもの、砂肝のポン酢漬け献立。

なんらかの野菜ひとつと卵を炒める。お手軽かついいつまみになるのでこの手口はさんざん使い倒して

記事を読む

鶏もも肉と桃と泡。

小ぶりな桃が店頭に並んでいたので思わず手に取る。 果物は全般的に好きですが、桃は中でも

記事を読む

肉団子と大根の味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、レタス炒め献立。

先日の鯖水煮缶と同じパターンです。 鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。 鯖サラダ

記事を読む

ビビン麺献立

ビビン麺定食で南の島を思い出す不思議。

ポッサム活用献立その2です。 お盆時期に煮た豚かたまり肉。当日は葉っぱで巻いてむしゃ

記事を読む

おひとりさまの家飲み セロリ葉のサラダ、トマトのオイルマリネ。

昨日はワインが吞みたくなったので、近所の美味しいパン屋さんへ。 いつも行くスーパーと正反対の方

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

やりたいことリスト’24「ちゃかし倒してゲームする」

毎年恒例の儀式・その2「やりたいことリスト」のお時間がやって

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

→もっと見る

PAGE TOP ↑