大根と牛肉のバター煮、焼き甘長で家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/03/07 家飯, 食べること ,

大根と牛肉のバター煮

大根といえば圧倒的に焼き大根率が高い我が家ですが、本日は珍しく甘辛い醤油味の煮物に。

こっくりとした醤油味の煮物ってご飯のお供には最強ですよね。けれども酒飲み的にはあんまり嬉しいものじゃないんだよなあと酒を呑むようになってからしばらくはこの手のおかずを敬遠しておりました。

がしかし。ご飯のお供になるものは大体酒のつまみにもいいもんだ。と、すっかり日本酒党になった今では思うのです。

すき焼きしかり、肉じゃがしかり、漬物しかり、焼きたらこしかり。

大根と牛肉のバター煮で晩酌

大根と牛肉のバター煮献立

  • 豆腐としいたけのスープ
  • 春キャベツとにんじんのからし和え
  • 焼き甘長
  • 大根と牛肉のバター煮

豆腐としいたけのスープ

豆腐としいたけのスープ

干し椎茸の戻し汁と鶏ガラスープを合わせて火にかけ一口大に切った豆腐と椎茸を入れて煮ます。味付けは酢、胡椒、醤油、ごま油でピリッと酸っぱいスープに。

春キャベツとにんじんのからし和え

春キャベツとにんじんのからし和え

からし、醤油、酒を混ぜたタレでさっと茹でた春キャベツとにんじんを和えます。

焼き甘長

焼き甘長

オリーブオイルを引いたフライパンでじっくり焼いた甘長唐辛子に粗塩を振ったもの。

大根と牛肉のバター煮

大根と牛肉のバター煮

鍋に油をひき一口大に切った大根と牛薄切り肉を入れて炒めたら水、みりん、醤油、荒く潰した粒胡椒を加え大根が柔らかくなるまで煮ます。しっかり味が染みたらバターをひとかけら入れてざっと混ぜて完成。器に盛ってセロリの葉を添えます。

我が家にしては珍しいちょっとこってり系煮物。長く煮ると固くなりそうかなと思ったので牛肉の半量は大根が煮えてから加えたけれどまあ別にそこまでせずとも大丈夫だったかも。バター醤油のやさしい甘さを粒胡椒とセロリがキリッと引き締めてくれる和洋折衷なおかずです。

日本酒にあうおつまみレシピ

バター煮、といいつつバターは最後に香り付け程度に少量加えるのみで煮てはいませんね。肉は鶏肉に変えても美味しいです。

大根も美味かったけど、今日のポイントは甘長。甘長なのですよ。
焼くには焼くけど、おかか醤油か、生姜を添えるか、はたまたおろしポン酢で?とあれこれ考えたのだけど、どうしてもPimiento de Padrónが頭をちらついてしまい。

関連 サンミゲル市場とバル・メソン巡り、チュロスにホットチョコレート マドリードで食べたもの。

形状は全然違うけど、遠くはないよなあとそれっぽくやってみたら、大正解。思い出の味にかなり近い仕上がりになりました。ああー、スープとからし和えを別アレンジにして白ワインでいってもよかったなあーと思うほどに。

もちろんししとうでもより似た感じになるんだろうけど、結局のところポイントは塩でしょう。ゲランドを使ったのが勝因かと思われます。

いやいや、焼いただけの野菜に美味しい粗塩ってシンプルだけど最高のコンビですわ。

 




関連記事

豚肉と水菜のはりはり煮のレシピと献立

豚肉と水菜のはりはり煮、れんこんの黒酢炒め献立。

水菜が安く売られていたのでうれしくなって、って最近そんなパターンばっかりですね。どれほど葉野

記事を読む

141121d2

家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

ボジョレーとは無関係にワインを飲もうと決めた金曜日。 東京駅近くにいたので、前から試してみ

記事を読む

大根葉と卵の炒めもの献立

大根葉の卵炒め、大根と厚揚げの煮もの献立。

大量生産した大根葉炒め塩味バージョンを今日は卵炒めにしていただきます。 大量生産といっ

記事を読む

140911d

家飲み献立 9/11 ビールにカイチアオ・ムーサップ。

ロールイカにセロリ、玉ねぎ、春雨、レモン…。 むやみに食材を増やさずに今あるものを活かして

記事を読む

zeitaku-awabi-3

年末年始はアワビ祭りで贅沢晩酌。

師走です。年末です、クリスマスです、そして来れお正月。 みなさま、ここぞとばかり贅沢し

記事を読む

ワインに合う秋刀魚レシピ

ワインのおつまみ 秋刀魚のワイン蒸し、アボカドとチーズの塩昆布和え。

バケットがちょっと余っていたので、ワイン連打。 昨日は野菜ばっかりだったから今日は肉で

記事を読む

神亀純米

埼玉の酒 神亀 純米辛口で晩酌 蒸し鶏と青菜の生姜ポン酢、蕪のナムル。

関東地方の旅、順調に推移しております。 関連 勝手に日本酒全国ツアー いつもはこ

記事を読む

鰤カマの昆布蒸し献立

ぶりカマの昆布蒸し、キャベツの梅おかか和え献立。

切り昆布をいつものように煮ものにしよう。 そう考えていたのに、魚売り場でうっかりぶりカ

記事を読む

ひやおろし

島根の酒 環日本海 純米ひやおろしで晩酌 いんげんとツナのサラダ、オクラ奴。

気に入ったものがあればあまり浮気せずにずっと使い続けるタイプです。 飲食になるとさらに

記事を読む

焼き油揚げ

家飲み献立 焼き油揚げ、蒸しなす。

晩酌スタイルを変えてからなかなか好調です。 関連 一人晩酌のあり方を考える。 し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

たらとわかめのしょうが蒸し献立
たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。 そして食材余りの

nakano-st17
同郷のべっぴんさんとカウンターで。

仕事帰り。 一駅手前で降りて刺身の旨い店で熱燗をやるか、

えのき卵焼き
えのき卵焼き、湯豆腐献立。

数年前、えのきブームが巻き起こりました。あくまでも私の中で、の

zara-st
爆笑で目覚める朝の愉快。

爆笑して目が覚めた。こんなに大きな声を出して笑ったのはいつ

→もっと見る

PAGE TOP ↑