健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

公開日: : 最終更新日:2022/09/04 健康と美容

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

一般中年女性の健康診断結果。なんの需要もない情報ではありますが、なんと!早くも今回で9回目のご報告となりました。

初回は2014年。
右軸偏位って何?健康診断で心電図に所見あり。

直近は2021年。
悔しくてやりきれない。

9年もこんなことしているなんて、我ながらいよいよアホくさいですね。健康診断は私にとって攻略しがいのあるお遊び、もはやエンタメと化しております。

さて、ただでさえあちこち不具合が出始めるらしい中年期。9年も経てばそりゃあ変化が生じるのも当然、なのかもしれませんが、それにしても。

今回は、圧倒的に納得のいかない結果となりました。

健康診断の結果2022。

結論からお伝えすると、今回チェックした17項目の結果は以下の通りです。

  • A判定 = 13
  • B判定 = 3
  • C判定 = 1

ちなみに、A「問題なし」、B「基準値から外れているが、まあ問題なし」、C「経過観察」です。

いちばん深刻そうなC判定については、前回の検診でも同じ結果だったので、あまり心配はしていません。

健康診断所見あり。3年ぶりのC判定は、婦人科系。

問題は、B。Bの内容ですよ。

右軸偏位のおかげでここ数年ずっとB判定だった心電図がまさかのA奪取となった一方で、肝機能が無念のB。γ-gtpが基準値を外れて、自己新記録を叩き出してしまいました。

いえ、自己新といっても、3ケタには届いていない大した値ではないんですよ。別に何の指導も入らない程度の数値なんですよ。それでも数年前と比べれば倍以上になっているし、何よりここ1年かなり酒量を減らしていた事実があるから納得いかない。

40代の飲酒 酒を止めていちばん変わったこと。

これだけ節制すりゃアナタ、今回はさぞ良い数値がでることでしょうよおほほほほ。と、実は密かに自信を持っていたし、肝機能の結果を楽しみにしていました。

禁酒こそしなかったけれど平日は飲まない日が多かったし、それ以外でも深酒はほぼなかった。はず。それなのに、ああ、それなのに、自己ベスト更新ですよ。ごめん、ベストではない。

まったく、がっかりだ。プンスカ。

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

γ-gtpは飲酒習慣による変化が出やすく、3ケタ超えの結果でも1ヶ月ほど禁酒すればすぐに基準値に戻る、なんて話をよく聞きます。それならば私の場合はもはや酒に起因するものではなく、食生活や運動習慣を改善する必要があるのかもしれません。

食生活はそう酷くはないにせよ、運動不足は相当ですからね。結局、踊りも続いてないしさ。

カオカオヘラヘラ 踊る女。

ちなみに、肝機能の以外のB判定は、計測とマンモグラフィ。低体重によるBMI値異常と、乳がん検診の石灰化は、前回と同様なので特に心配はなし。これらのせいでオールAが叶わないってのは、悔しくはありますね。

しかし、私は諦めない。オールAは取れないけれど、来年は絶対に肝機能でA判定を取り戻してやる。2019年のB判定を翌年A判定に持ち込んだ、信頼の実績があるのだから。私は私を信じてる。

とまあ、毎度毎度肝機能にばかり焦点を当てがちですが、長く飲み続けるためにここだけは譲れない。まってろ、検診センター、いくぜγ-gtp!と、またしてもリベンジを誓うのでした。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

関連痛?抜歯痕以外の痛み 40代の親知らず抜歯記録。

By: Steve Snodgrass[/caption] 経過はすこぶる順調かに思われたの

記事を読む

花粉症対策だけじゃない、ワセリンの使い方。

By: Mislav Marohnić[/caption] 先日突如ネット上を賑わせたこの話

記事を読む

幼少の頃から刷り込まれた不具合の知識。

すっかりレギュラーコンテンツの座を確保している、定期歯科検診ネタ。今年は1月、5月、8月に検

記事を読む

100円ショップ嫌いなのになぜか愛用しているもの。

以前、身軽に生活するならば100均ショップには近寄るべからず論をぶち上げました。 我

記事を読む

本気の冷え性改善計画 ’17。

まさかのまさか、始まってしまいました。 まだ10月だというのに、こんなことで私はこの冬

記事を読む

自撮り好きな人ってイタいよね、なんて笑っている場合ではない。

By: Garry Knight[/caption] 仕事で自分の写真が必要になったので、今

記事を読む

副業人材でも50歳以上は採用しない理由。

副業人材に注目し、業務委託で営業職採用を検討しているという企業から聞いた話です。採用担当者

記事を読む

残酷な真実と、壁の血のり。

営業再開したいつものカフェに入ると、パンがまだ焼けていないのだという。あと3分かかるとのことで、

記事を読む

不意打ち3日断食で手に入れたもの(減量以外)。

意に反しての家断食敢行により、体重とウエストサイズにみるみる変化が生じたのはすでにお伝えした

記事を読む

初心者 瞑想

私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」を持っているものです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑