健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

公開日: : 最終更新日:2022/09/04 健康と美容

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

一般中年女性の健康診断結果。なんの需要もない情報ではありますが、なんと!早くも今回で9回目のご報告となりました。

初回は2014年。
右軸偏位って何?健康診断で心電図に所見あり。

直近は2021年。
悔しくてやりきれない。

9年もこんなことしているなんて、我ながらいよいよアホくさいですね。健康診断は私にとって攻略しがいのあるお遊び、もはやエンタメと化しております。

さて、ただでさえあちこち不具合が出始めるらしい中年期。9年も経てばそりゃあ変化が生じるのも当然、なのかもしれませんが、それにしても。

今回は、圧倒的に納得のいかない結果となりました。

健康診断の結果2022。

結論からお伝えすると、今回チェックした17項目の結果は以下の通りです。

  • A判定 = 13
  • B判定 = 3
  • C判定 = 1

ちなみに、A「問題なし」、B「基準値から外れているが、まあ問題なし」、C「経過観察」です。

いちばん深刻そうなC判定については、前回の検診でも同じ結果だったので、あまり心配はしていません。

健康診断所見あり。3年ぶりのC判定は、婦人科系。

問題は、B。Bの内容ですよ。

右軸偏位のおかげでここ数年ずっとB判定だった心電図がまさかのA奪取となった一方で、肝機能が無念のB。γ-gtpが基準値を外れて、自己新記録を叩き出してしまいました。

いえ、自己新といっても、3ケタには届いていない大した値ではないんですよ。別に何の指導も入らない程度の数値なんですよ。それでも数年前と比べれば倍以上になっているし、何よりここ1年かなり酒量を減らしていた事実があるから納得いかない。

40代の飲酒 酒を止めていちばん変わったこと。

これだけ節制すりゃアナタ、今回はさぞ良い数値がでることでしょうよおほほほほ。と、実は密かに自信を持っていたし、肝機能の結果を楽しみにしていました。

禁酒こそしなかったけれど平日は飲まない日が多かったし、それ以外でも深酒はほぼなかった。はず。それなのに、ああ、それなのに、自己ベスト更新ですよ。ごめん、ベストではない。

まったく、がっかりだ。プンスカ。

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

γ-gtpは飲酒習慣による変化が出やすく、3ケタ超えの結果でも1ヶ月ほど禁酒すればすぐに基準値に戻る、なんて話をよく聞きます。それならば私の場合はもはや酒に起因するものではなく、食生活や運動習慣を改善する必要があるのかもしれません。

食生活はそう酷くはないにせよ、運動不足は相当ですからね。結局、踊りも続いてないしさ。

カオカオヘラヘラ 踊る女。

ちなみに、肝機能の以外のB判定は、計測とマンモグラフィ。低体重によるBMI値異常と、乳がん検診の石灰化は、前回と同様なので特に心配はなし。これらのせいでオールAが叶わないってのは、悔しくはありますね。

しかし、私は諦めない。オールAは取れないけれど、来年は絶対に肝機能でA判定を取り戻してやる。2019年のB判定を翌年A判定に持ち込んだ、信頼の実績があるのだから。私は私を信じてる。

とまあ、毎度毎度肝機能にばかり焦点を当てがちですが、長く飲み続けるためにここだけは譲れない。まってろ、検診センター、いくぜγ-gtp!と、またしてもリベンジを誓うのでした。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

花粉症対策だけじゃない、ワセリンの使い方。

By: Mislav Marohnić[/caption] 先日突如ネット上を賑わせたこの話

記事を読む

甘い女。

誰だったかが朝ご飯には絶対アイス!と言っているのを聞いて、なんという剛の者よと驚愕した記憶が

記事を読む

パドルブラシ

白髪を染めたくはないけれど、気になる髪色。

白髪が増えたような気がします。気のせいであって欲しいと願いつつ、やっぱり増えたのではと鏡を見

記事を読む

湯たんぽに「たっぷりの湯」は必要なかった。

冷え性対策としてすっかり愛用品となった湯たんぽ。 参考 本気の冷え性改善記録 部

記事を読む

ニラ納豆

食べて飲んで、人体実験。

なんだかんだで観終わった後にセンター街を抜けるのは気分的にしんどかった。 関連 見習う

記事を読む

ヒルドイドローション

ヘパソフトとヒルドイドローション、比べてみたら全く違う。

この夏から新たにヘパソフトを使い始めて以降なかなか好調な肌状態をキープできています。

記事を読む

たった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cm。

タイトルの通りです。 先週末からたった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cmの超

記事を読む

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

尻に奇跡は起こらない 中年留学生の限界。セブ日記 13

「また別の台風がきてるみたいだから、クリスマスは雨かもよ」 朝一グループクラスの講師に

記事を読む

真夏の靴下は冷え性改善のためだけじゃない。

By: Linda N.[/caption] 梅雨時期でさほど暑くはないからかもしれませんが、こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑