ピーマンの卵とじ、トマトやっこ献立。

公開日: : 最終更新日:2021/11/08 家飯

ピーマンの卵とじ献立

先日「量」について書いたところですが。

一人に慣れすぎた「ひとり分症候群」の落とし穴。

今日は別の意味で量を間違ってしまいました。

自分で自分を信じてあげられなかった。こんな時代だからかしら、私、少し弱気になっているみたい。

つまりアレです。少なすぎた。

ピーマンの卵とじ、トマトやっこ献立

ピーマンの卵とじ、トマトやっこ献立
  • キャベツとねぎの味噌汁
  • ぬか漬け
  • トマトやっこ
  • ピーマンの卵とじ

キャベツとねぎの味噌汁

キャベツとねぎの味噌汁

キャベツと白ねぎの味噌汁、出汁は鰹節と昆布。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日の漬ものは、大根となす。

トマトやっこ

トマトやっこ

木綿豆腐に刻んだトマトと大葉の千切りをのせ、粗塩とごま油をかけます。

ピーマンの卵とじ

ピーマンの卵とじ

フライパンにしょうゆ、酒、みりんを入れ火にかけ、合挽き肉と半分に切ったピーマンを種ごと入れて煮ます。ピーマンがくったり煮えたら卵を流し入れ、固まったら完成。

生でも美味しく食べられるピーマンは、歯ごたえがたのしい野菜です。

生ピーマンとベトナム風肉団子、かぼちゃサラダ献立

しかし今回は、しゃっきり感を放棄して、あえての煮。歯ごたえが失われるばかりか、色もくすんでしまうけど、生とはまた違った旨さと出会えるくたくた煮。日本酒によく合いますね。

日本酒にあうおつまみレシピ

私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ

ピーマンの卵とじ

くたくた煮のメリットは、種もモリモリ食べられるところ。

最近は種ばかりかヘタまで丸ごと食べてます。いちいち外すのがめんどくさくてね。

卵とじ仕様のやや濃いめの味つけが酒のつまみに好都合でこりゃいいや!という感じだったのですが、いかんせん量が少ない。なぜにピーマン1個しか使わないかな。幼児ですか。

卵もひき肉も入るし、ピーマン2個だと多いかな。かなり立派なサイズのピーマンだしな、とビビって1個しか使わないなんて、さすがに自分の力を甘く見過ぎではないでしょうか。自己肯定感が低すぎではないでしょうか。

私が私を信じてあげなくて、どうするのだ。

過去の栄光振りかざしおばさんみたいで恐縮ですが、こんな私も若かりし頃は、小柄な見た目からは想像できない食べっぷりを各地で披露し、一定量食べ進んだ後の追い込みには目を見張るものがあると評価された差し馬でした。

30過ぎてから酒飲みになったことで食の傾向が変わり、さらに40を過ぎたあたりからはさすがに食べる量が減り。それでもピーマンの2つや3つ、食べられないはずがないではないか。

しかも最近は例のアレのせいで外飲みが叶わず、代替え案としての「弁当飲み」にハマっています。この飲み方、台湾一周旅行を思い出しますね。

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その1. 台北駅 懐舊排骨便當。

弁当飲みとは読んで字のごとく、弁当をつまみに酒を飲むことなのだけれど、弁当だからもちろん米粒があって、ごはんとおかずにロング缶キメたりできてるんだから、ピーマンの2つや3つ(以下ループ)。

くたくたピーマン卵とじ、もちょっと食べたかったので、また近いうちに作ろうと思います。といいつつ、多分忘れること請け合い。

大人一人暮らしのヒント



関連記事

家飲み献立 12/12 キャベツの卵焼き、アンチョビ奴、きつねチーズ。

TGIF! みなさん絶賛年末進行実施中ですか? 私もなかなかに仕事しまくりの師走

記事を読む

晩酌メニュー

1人暮らしの家飲みおつまみ 三つ葉とかまぼこの和え物、にんじんのごま煮。

毎度質素な食卓を恥ずかしげもなく晒してすみません。 今日のはいつもよりさらに質素です。

記事を読む

せりと蒸し鶏の梅和え

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

連日連夜せりを食んでおりますが、好きなんですよ、せり。 白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろ

記事を読む

きつね納豆献立

きつね納豆、あさがお菜のおひたしで晩酌。

今日のメインはきつね納豆、は確定。 さて何か青菜が欲しいなあと駅前のスーパーに寄ると「あさがお

記事を読む

塩つくねと生ピーマン

家飲み献立 生ピーマンと塩つくね。

2015年最後の家飲み献立です。 きれいさっぱり食べきって終了、を目指していたので最後

記事を読む

鶏もも焼き、小松菜のオイル蒸し。

鷄もも肉は大きめにカットして売られていることが多いのですが、今日は100gの可愛い切り身が出

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立。

麗しき粕汁週間。 粕汁さえあれば満足に飲めることが確実なので、毎度副菜が頼りなげになり

記事を読む

豚肉とつるむらさきのからし和え献立

豚肉とつるむらさきのからし和え、焼きにんじん献立。

ちょっと前の晩酌献立ではありますが、ここ数日妙に暑いし、冷しゃぶをつまみに飲むのもまだいけ

記事を読む

トマト黒酢酢豚

トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立。

かねてより塩分過多疑惑が渦巻いておりました。どこでって、自分の中で。 砂糖を使わない和

記事を読む

焼き大根献立

焼き大根、蒸し鶏と小松菜の柚子胡椒和え献立。

先日は焼きいもで飲み、本日は焼き大根で飲む。いつ何時も、焼き野菜は優秀なつまみですね。焼き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め
いつもと少しだけ違う色。

節酒習慣のおかげで飲酒量はぐっと減りましたが、たまに晩酌もし

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

→もっと見る

PAGE TOP ↑