こんにゃくとひき肉のにんにくしょうゆ炒め、モロヘイヤやっこで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2021/11/08 家飯

こんにゃくとピーマンのにんにくしょうゆ炒め

こんにゃく料理が続いております。

無性にこんにゃくが食べたいからとか、お腹具合をすっきりさせたくて、とかではありません。先日作ったあじの煮付けに使ったこんにゃくが余っているから、ただそれだけであります。

今夜は肉とあわせましょう。そうそう、ちょろっと余っている赤ピーマンも入れてやりましょう。

そんな魂胆での余りもの寄せ集めつまみ、ちょっと見た目が気持ち悪い、かもしれません。

こんにゃくとひき肉のにんにくしょうゆ炒め、モロヘイヤやっこで晩酌

こんにゃくとひき肉のにんにくしょうゆ炒め、モロヘイヤのおひたしで晩酌
  • にらの味噌汁
  • ぬか漬け
  • モロヘイヤやっこ
  • こんにゃくとひき肉のにんにくしょうゆ炒め

にらの味噌汁

にらの味噌汁

昆布出汁でえのきを煮てみそを溶き入れ、最後にざく切りのにらをたっぷり加えた味噌汁。にらの食感を残そうとしたせいで、あまりにも生っぽい見た目に。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根、オクラ、キャベツ。

モロヘイヤやっこ

モロヘイヤやっこ

ざっくり手で崩した木綿豆腐にゆでて刻んだモロヘイヤと鰹節をのせ、ポン酢をかけていただきます。

こんにゃくとひき肉のにんにくしょうゆ炒め

こんにゃくとひき肉のにんにくしょうゆ炒め

こんにゃくはちぎって下ゆでし、フライパンで乾煎りします。こんにゃくの水分がでたところで油と合挽肉を加え炒め、みりんとにんにくしょうゆで味付けします。よく味がからんだら乱切りにした赤ピーマンを加え、ざっと炒め合わせれば完成。

メインの見た目の謎さはさておき、モロヘイヤにオクラと、私好みのネバネバ系野菜がたっぷりでいい献立。たんぱく質強化月間の観点から見ると、ひき肉ってのが頼りなかったかな。豆腐はあるけども、もうちょい肉っ気必要か。

一人暮らしの夕食献立

一人に慣れすぎた「ひとり分症候群」の落とし穴

こんにゃくとひき肉のにんにくしょうゆ炒め

こんにゃくとひき肉を甘辛く炒めたところに、赤ピーマンで彩りとしゃっきりした歯ごたえをプラス。方向性は間違ってはいないのだけど、どうにも食欲をそそられぬこの見た目はどうでしょう。

こんにゃくと赤ピーマンのビジュアル的相性に問題があるのか?と思ったけれど、多分違います。これは私が幾度となく言及している「ひとり分症候群」のいち症状ではないでしょうか。

つまり、調味料が少ない。材料にからむ「タレ」部分が、あまりにも少ない。

原因は当然調味料を少ししか使わないから。そしてなぜ使わないかといえば、ひとり分でそんなにたくさん調味料つかうなんてもったいない、タレ余って捨てるの忍びない、という考えがあまりにもナチュラルに、我が脳と手にこびりついているから。

世間では面倒だの無駄だのコスパ悪いだのと評判のよろしくない「ひとり分の調理」ですが、長きに渡る一人暮らしのせいで、あまりにもひとり分に慣れすぎてしまいました。10人前必要なキャンプ料理はおろか、2人分、3人分でさえもう作れる気がまったくしない。

いつもの分量に人数分を掛け合わせればいいだけですよ、と理屈ではわかっていても、感覚としての現実味がない。そんな症状が「ひとり分症候群」なのだ。

なんて、この現象は別に一人暮らしの方全般に当てはまるものでもないだろうし、おなじみの創作系妄想及び口から出まかせ与太話ではありますが、とにかくもうちょい汁っぽく仕上げられる程度に余裕のある大人になりたいとは思います。

大人一人暮らしのヒント



関連記事

きのこディップ

きのこディップで赤ワイン。

連日暑苦しいシチューネタで失礼します。 酒粕を使ったクリームシチューが思いの外シチュー

記事を読む

金目鯛のかぶと煮献立

金目鯛のかぶと煮、水菜ときのこのおひたし献立。

鯛食べ過ぎ問題。 つい先日、鯛あら酒蒸し、潮汁と鯛あら連打したというのにまた鯛。狂った

記事を読む

蒸し鶏ねぎだれ

小松菜ときのこのおひたし、蒸し鶏ねぎだれ献立。

蒸し鶏のねぎだれは、我が家の定番つまみ。いつも大変お世話になっております。 が、これ

記事を読む

豚肉と水菜のおろし和え献立

豚肉と水菜のおろし和え、三つ葉豆腐献立。

豚肉と水菜と言えば、はりはり鍋。 材料は2つでもいいけれど、油揚げと春雨を入れるのもま

記事を読む

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒で晩酌 きのこあんかけ豆腐、青菜炒め。

北陸地方コンプリート! 北海道、東北、関東、甲信越、北陸、と来ましたよ。 関連

記事を読む

味噌汁とご飯の夕食

休肝日ごはん 菜の花の卵和え、白菜と油揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。 ということで、最近は週2回、日、月曜日を休肝日と定めて生活していま

記事を読む

牛肩ロースステーキ献立

家飲み献立 牛肩ロースステーキおろし和え、せりのおひたし。

スーパーが豊作でした。 柔らかそうな春キャベツに前に食べて美味しかったタコ、好物の栃尾

記事を読む

40代一人暮らし、1食分の食費はいくらか。

一人暮らしの食費は、いくらくらいが妥当なのか。外食、昼食、自炊、どれが最も経済的かつ健康的

記事を読む

トマト卵炒めごはん

休肝日ごはん トマト卵炒めごはん、キャベツとしらすのゆかり和え献立。

週初めは休肝日と決めておりますが、連休中浮かれて遊びまくったので、休み明けの1週間は禁酒する

記事を読む

かつおの竜田揚げ献立

かつおの竜田揚げ、えのきの梅おろし献立。

久しぶりに食べたたたきは旨かったけれど、さすがに1食で消費できる量ではありませんでした。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑